2003-11-17 Back to HomePage
 
こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。

自然風景写真館ブログの第42号をお届けいたします。



§1.ギャラリー更新情報
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて
毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。
http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ■ギャラリーに追加された新作リスト Img01153 "The brothers of Prunus mume." 『梅兄弟』 Img01275 "A refreshing cherry blossom tree." 『さくら爽快』 Img01308 "A lonely Verbena bonariensis." 『はぐれヤナギハナガサ』 Img01329 "A bridge with drops." 『朝露のかけはし』 Img01356 "The monster of Spiraea thunbergii." 『ユキヤナギ・モンスター』 Img01364 "A flying Erythronium." 『カタクリ飛翔』 Img01438 "The lyrical Physostegia virginiana." 『ハナトラノオ叙情』 Img01883 "A wind-surfer at the sunset." 『夕暮れのウィンドサーファー』 Img01957 "Larch trees in before dawning. #001" 『黎明のカラマツ #001』 Img01962 "A feeling. #001" 『想い #001』 ■ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- §2.自然風景写真館の特別展示お知らせ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  自然風景写真館ブログ [No.20] でもお知らせしましたが、 私の住む神奈川県・松田町には、県立足柄上病院という大きな病院があります。 この病院に季節代わりで私の作品が寄贈されて展示されているのですが、 これらの作品展示が秋の紅葉の作品に入れ替わりました。  展示場所は、新館1Fの正面玄関の入って右手に A1サイズ2枚、A2サイズ2枚の大きなサイズの写真が展示されています。 また、本館3Fと旧館3Fをつなぐ渡り廊下には、四つ切りワイドの大きさの 作品が11枚、展示されています。  もしこのブログをお読みの方で、お近くにお住まいの方は、 ぜひ足柄上病院に立ち寄ってみてください。 http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.08.52.55N35.20.33.28&ZM=5
§3.今後のリニューアル予定 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ・自然風景写真館ブログ、バックナンバーページ ・デジカメベストショット壁紙ダウンロードコーナー ・作品人気投票ランキング集計画面 ・「お気に入り」システムの作成 ・フォト検索ページの作成 ・お勧め撮影スポット検索ページの作成 ・撮影日誌の作成 ・写真販売システムの作成 ・撮影機材紹介 ・特別展示室(タペストリー表示など) §4.季節の便り ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  先日、金時山(きんときやま)というところに登ってきました。 私の地元、神奈川県、足柄上郡にある山です。 http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.00.27.92N35.17.12.50&ZM=5
「足柄山の金太郎」という有名な童謡がありますが、その足柄山とは この金時山ではないかと言われています。 (あるいはすぐちかくにある矢倉岳だという説もあります)  ともあれ、箱根外輪山の北端に位置し、富士山の眺めの素晴らしい場所 として、いつも多くのハイカーで賑わっている山です。  あいにくとこの日は天気が思わしくなく、風が強く、時々小雨まじり の荒天でした。  富士山の展望は得られませんでしたが、しかし登山道の道ばたで風に揺れていた エノコログサの淡い金色の穂が印象的でした。とても秋の風情を感じさせてくれます。
また、このあたりは暖かいのか、まだ夏の花、撫子(なでしこ)が咲いていました 小雨まじりの強風に揺さぶられながらも、健気に咲いている姿が心に残りました。 あといつ頃までこの姿が見られるでしょうか。
 山頂では相変わらず富士山展望は無く、期待はずれで終わりましたが、 しかし下山してから後、空は見事に晴れて、夕日の強い日差しが 足柄平野の一帯をオレンジ色に染めていました。  ちょうど家に戻る頃、箱根の山に夕日が沈むころでしたので、 もう少し車を走らせてみました。  近くに形の良い桜の木を見つけたので、その樹影をシルエットにして シャッターを切りました。
 この時天気が悪かったのは、低気圧が発達しながら 日本海を通過したからでした。  寒冷前線の通過の時、激しい雨や雷などの悪天がもたらされますが、 それが通過した後は、冬型の気圧配置になって、太平洋側には 晴天がもたらされます。  明日はきっと富士山が綺麗に見えることでしょう。 朝、近くの丹沢山塊の大山にでも登ってみようと思っています。  これからも自然風景写真館にどうぞご期待下さい。 ※上記の速報用写真は、Nikonの一眼レフデジカメ D100 を使用しています。 → http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d100/
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このブログは等倍フォントでご覧になることをお勧めします。 ※このブログは自然風景写真館 ( http://tory.com/
) から登録された方、  および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※ブログの購読停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。  もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 -------------------------------------- ★自然風景写真館ブログ購読解除ページ -------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
_____ _ |Nikon| _ ======= Nature Photographer Akio Torikoshi ====== +"--,/ \ --+ | *E-mail: akio@tory.com | |## j\_/o | | *Nature Photo Gallery : http://www.tory.com/
| +==----------+ | *Virtual Photo Library: http://www.vpl.net/
|
 
 
2003-11-17 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.