2004-03-01 Back to HomePage
 
こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。

自然風景写真館ブログの第57号をお届けいたします。



§1.ギャラリー更新情報
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて
毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。
http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ■ギャラリーに追加された新作リスト Img02018 "The night view of lake side." 『湖畔の夜景』 Img02077 "The flowres of night. #006" 『夜の華 #006』 Img02289 "The statue in the snow." 『雪の中の彫刻』 Img02324 "The crimson red of mountain hills. #001" 『山肌の紅 #001』 Img02343 "The stream in the beginning of summer." 『初夏の沢』 Img02369 "Faintly brightness." 『ほのかに光る』 Img02409 "The sea with bright shower." 『光そそぐ海』 Img02480 "My precious cherry blossoms. #002" 『愛しき桜の花 #002』 ■ギャラリーから削除された作品リスト img00681 "The unpainted face of poppy." 『ひなげしの素顔』 img01058 "A taste of Iris." 『菖蒲の風情』 img01066 "A taste of Helianthus annuus." 『ひまわり叙情』 img01069 "Lycoris radiata in your dream." 『夢の中のヒガンバナ』 img01073 "On the autumn dike." 『秋の土手にて』 img01104 "The red color is splashing." 『湧きいでる赤』 img01152 "She says hello." 『こんにちは』 img01256 "The unpainted face of narcissus." 『水仙の素顔』 img01265 "A impression of cherry blossom." 『カンザクラの印象』 img01266 "She opens and whisper." 『開いてささやく』 img01276 "The shower of cherry blossoms." 『さくらのシャワー』 img01285 "The spring hills are laughing." 『春の山、笑う』 img01294 "The poems of Syringa vulgaris." 『ライラックの詩』 img01297 "The rape blossom is still sleepy." 『まだ眠い菜の花』 img01357 "The assertion of Spiraea thunbergii." 『ユキヤナギの主張』 img01398 "The group of Lupinus pllyphyllus." 『ルピナスたち』 img01438 "The lyrical Physostegia virginiana." 『ハナトラノオ叙情』 img01607 "The mind of Phalaris arundinacea." 『クサヨシの想い』 img01905 "A devoting of morning dew." 『朝露の捧げ』 §2.自然風景写真館の新機能 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  今週の新機能はありません。 §3.今後のリニューアル予定 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ・自然風景写真館ブログ、バックナンバーページ ・デジカメベストショット壁紙ダウンロードコーナー ・作品人気投票ランキング集計画面 ・「お気に入り」システムの作成 ・フォト検索ページの作成 ・お勧め撮影スポット検索ページの作成 ・撮影日誌の作成 ・写真販売システムの作成 ・撮影機材紹介 ・特別展示室(タペストリー表示など) §4.季節の便り ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  冬の間に寒風をもたらしていた大陸の寒気が緩んできたのでしょうか、 低気圧と高気圧が交互に日本列島を通り過ぎ、その度ごとに、 気温が上昇して行くような気がします。3月を待たずして、 もうすっかり春の陽気になったと感じられる週末でしたね。  この様子だと、今年は雪解けが早いのでしょうか。 残雪の北アルプスの写真を撮りたいと思っているのですが、 これはスケジュールを早めないといけなくなりそうです。  さて、先週は北鎌倉のお寺を巡ってきました。 http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.33.07.03N35.20.03.13&ZM=5
 JR横須賀線・北鎌倉駅を出発して、 円覚寺、東慶寺、明月院、浄智寺、建長寺などといった お寺をはしごして歩き、最後は鎌倉駅まで歩きました。 ちょうど梅が見頃を迎えており、短い距離ではありましたが、 半日たっぷり歩いて花の鎌倉を楽しむことができました。  北鎌倉駅を降り立ち、歩き始めると、まず目にとまったのは 見事な枝振りの梅の木。風はまだ冷たいものの、日差しは もうすっかり春です。その暖かい日差しをいっぱいに浴びて ピンクの小粒の花を枝いっぱいに咲かせていました。
 まずは北鎌倉駅の北側にある円覚寺を訪れました。 いくつかの立派な建物があります。天に向かって反り返り、 鳥が翼を広げたような優美な曲線を描く屋根の形、 均整のとれた美しい形状は、傍らにある梅の木が 空に向かって枝を誇らしげに広げているのと好一対です。
 次には東慶寺を訪れました。ここは今回訪れたお寺の中で もっとも花が豊富でした。  梅も見事でしたが、目を引いたのは黄色の花をいっぱいにつけた マンサクの木です。
 紅白の梅がその周りを飾り立てるように傍らで咲いていました。  参道の周りには、ピンクや白の梅の木がいっぱいでした ちょうど見頃を迎え、逆光に輝いて見事な花のトンネルを 作ってくれていました。
 上を見上げれば、初春の晴れやかな青空に、白や紅色の可憐な花が 見事に映えています。  紅白の色の取り合わせで、とてもめでたい春の光景です。
 浄智寺のまわりをぐるりと回ると、名もないお地蔵様や仏様を たくさん見つけることができました。
 鎌倉は祠や洞窟が多いので、このような弱い光の場所で見ると どの石仏に対しても敬虔な気持ちが湧いてきます。  そういえば、鎌倉にはリスがたくさん住んでいるのです。 民家やお寺のの庭先などには、餌付けされたリスがよく出てきます。 この時も、見上げた木の幹の途中に、ほら、いたでしょう。
 木の色と保護色になっていて、また、顔を正面から見ているので しっぽが隠れていて、わかりづらいかも知れませんが、幹の途中に 止まって、じっとこちらを見ています。愛嬌のある顔つきですね。  次に訪れた明月院は、アジサイで有名なお寺です。 この時期はもちろんアジサイは咲いていないのですが、 しかしシダレ梅などを見かけることができました。
 夕暮れに時になり、低い日差しが仏閣の壁にあたると とても味わいのある褐色に染まりました。 花も美しいですが、建物も美しい場所です。
 鎌倉は四季を通して花の絶えないところです。 新緑、アジサイ、紅葉などなど、、 また季節を変えて訪れてみたいと思っています。  これからも自然風景写真館にどうぞご期待下さい。 ※上の速報用写真は、コニカミノルタのデジカメ DiMAGE-Xt を使用しています。 → http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0303/minolta1.htm
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このブログは等倍フォントでご覧になることをお勧めします。 ※このブログは自然風景写真館 ( http://tory.com/
) から登録された方、  および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※ブログの購読停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。  もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 -------------------------------------- ★自然風景写真館ブログ購読解除ページ -------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
_____ _ |Nikon| _ ======= Nature Photographer Akio Torikoshi ====== +"--,/ \ --+ | *E-mail: akio@tory.com | |## j\_/o | | *Nature Photo Gallery : http://www.tory.com/
| +==----------+ | *Virtual Photo Library: http://www.vpl.net/
|
 
 
2004-03-01 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.