2004-06-07 Back to HomePage
 
こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。

自然風景写真館ブログの第71号をお届けいたします。



§1.ギャラリー更新情報
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて
毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。
http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ■ギャラリーに追加された新作リスト Img02027 "The graceful Portulaca." 『ポーチュラカ清楚』 Img02119 "An alley of Eringi-temple." 『恵林寺の隘路』 Img02127 "A squirrel on lunch." 『お食事中のリス』 Img02242 "The garden of rape blossoms." 『菜の花畑』 Img02243 "A cherry blossoms in the village field." 『野山のサクラ』 Img02397 "The angel ladder on the snowland." 『雪国に注ぐ光』 Img02424 "The flight toward the dawning." 『夜明けへの飛行』 Img02440 "The winter cherry blossoms with blue sky. #002" 『青空と寒桜たち #002』 ■ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- §2.今週の新機能(★ What's NEW ! ★) ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  デジカメフォト検索のコーナーに2003年撮影分からセレクトした 壁紙フォト50枚を追加いたしました! 検索パネルの『撮影日付』の条件に "2003/01/01"〜"2003/12/31" と  入力して検索することにより新作写真を抽出できます。 どうぞお試し下さい。↓ http://tory.com/j/others/
§3.今後のリニューアル予定 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ・作品人気投票ランキング集計画面 ・「お気に入り」システムの作成 ・フォト検索ページの作成 ・お勧め撮影スポット検索ページの作成 ・撮影日誌の作成 ・写真販売システムの作成 ・撮影機材紹介 ・特別展示室(タペストリー表示など) §4.季節の便り ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  先週の土曜日まではからっとした晴天に恵まれましたが、日曜日の関東は大雨 でした。写真の撮影ではなかったのですが、逗子市方面にでかける用事があり、 東海道線から横須賀線に乗り換えて、東逗子駅で降り立ち、雨の中をバックパッ クを背負って、神武寺から鷹取山へかけての稜線を歩きました。  非常に湿度が高いので、カッパの中が蒸れてしまうのですが、しかし咲き始め たアジサイの葉の緑色がつややかで、また神武寺の奧に広がる森の木々の枝の広 がりが美しく。梅雨の中のちょっとしたハイキングが楽しめました。 http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.36.31N35.18.2&ZM=5
 さて、先週取材した中から、神奈川県二宮町にある「せせらぎ公園」をご紹介 します。 http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.14.33N35.18.47&ZM=5
 実際に行ってみると、公園の敷地はそれほど広くなく、住宅地の合間の丘と森 に囲まれ、こじんまりとした印象を受けます。しかしハナショウブの名所として、 神奈川の花の名所100選に選ばれている場所です。  公園内にはその名の通り、小川のせせらぎが流れていて、ちょろちょろと言う 水の流れの音がとても心地よい場所です。水が綺麗なところなためか、夏にはホ タルの姿が見られるらしく、ホタルの鑑賞会などもあるそうです。  私が訪れた時には、まだハナショウブの時期には少し早かったかも知れません が、しかしハナショウブにもやはりいくつかの種類があるようで、時期の早い花 はもうすでにいくつか花を開かせていました。
 ハナショウブの花にも蜜があるのでしょうか。バッタの赤ちゃんがいっしょう けんめい花の中に頭を潜り込ませて、蜜を吸っているようでした。なんともかわ いらしい姿です。
 公園の奥の方には、見事な紅色のショウブを見つけました。なんという種類か は分からなかったのですが、なんとも鮮やかな色合いです。和の花の代表格であ るハナショウブにも、このような派手な色彩の品種があるとは少し驚きでした。
 この公園には小さいながらも蓮池がしつらえられてありました。鎌倉の鶴岡八 幡宮のように立派な蓮池ではありませんが、しかし池が小さいため、かえって池 の縁から水面が近いので、蓮の花を撮影するには好都合でしょう。  蓮の花が咲くのは7〜8月の夏になってからです。この時期はもちろんまだ花 は咲いていませんが、しかし直径50cmはあろうかという立派なハスの葉が水 面からにょきにょきと顔をだしていました。
 花は咲いていなくても、葉だけでも案外美しいものです。ちょうど午後の傾い た光が公園の池に差し込んで、水面をきらきらさせています。それをバックにし て、大きな葉が風に吹かれてゆったりと揺れているのを見ていると、不思議に心 が安らいでゆきます。
 今日もたくさんの雨粒が降り注ぎ、窓の外に見える水たまりの水面に波紋を投 げかけています。いよいよ本格的な梅雨の時期の到来のようですね。  人間にとっては湿度が高くて鬱陶しい時期かもしれませんが、草花にとっては 待ち望んでいた季節かも知れません。これからハナショウブはもちろん、アジサ イも見頃となることでしょう。  今週はアジサイの様子を見に、また鎌倉のあたりに足を伸ばして見ようかと思っ ています。  これからも自然風景写真館にどうぞご期待下さい。 ※今回の速報用写真には  Nikonの一眼レフデジカメ D100 を使用しています。 → http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d100/
§5.その他のお知らせ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このブログは等倍フォントでご覧になることをお勧めします。 ※このブログは自然風景写真館 ( http://tory.com/
) から登録された方、  および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※ブログの購読停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 -------------------------------------- ★自然風景写真館ブログ購読解除ページ -------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 _____ _ |Nikon| _ ======= Nature Photographer Akio Torikoshi ====== +"--,/ \ --+ | *E-mail: akio@tory.com | |## j\_/o | | *Nature Photo Gallery : http://www.tory.com/
| +==----------+ | *Virtual Photo Library: http://www.vpl.net/
|
 
 
2004-06-07 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.