2004-08-23 Back to HomePage
 
こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。

自然風景写真館ブログの第82号をお届けいたします。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 鳥越の個展 "Symphonic Forest II"『森の交響詩II』は、8月29日まで、
小田原市・鴨宮会場に移動して開催されています。小田原近辺にお住まいの方は、
ぜひいらしてみて、美しい森の風景の数々をどうぞお楽しみ下さい。
特に、A1ノビサイズ(90cm×60cm)の大判プリントは圧巻ですよ!
会場場所などの情報はこちらのページをご覧下さい。
↓
http://tory.com/j/exhibition/index.html
××××××××××××× お詫び ×××××××××××××  自然風景写真館のシステムの定義ファイルの一部に記述ミスがあり、先週一週 間、ギャラリーやフォトカタログの撮影データの中で、「フィルム」「三脚」な どの記述が空白になっている箇所がありました。  お見苦しい点があったこと、お詫びいたします。 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §1.ギャラリー更新情報 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて 毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。 http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ■ギャラリーに追加された新作リスト Img02056 "The floating flower of Albizia julibrissin." 『ネムの花・浮遊』 Img02065 "Hanging his face of Hosta undulata." 『うつむいたスジギボウシ』 Img02071 "The flower of night. #003" 『夜の華 #003』 Img02316 "The crimson of mountain surface." 『山肌の紅』 Img02326 "The shining autumn leaves." 『輝きの秋葉』 Img02332 "The prelude of summer sky." 『夏空の気配』 Img02490 "The rustle of plum flowers." 『ウメ・ざわめく』 Img02498 "A grasshopper in the bush." 『草むらのバッタ』 ■ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §2.今週の新機能! =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ・今週の新機能はありません。 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §3.今後のリニューアル予定 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ・作品人気投票ランキング集計画面 ・「お気に入り」システムの作成 ・フォト検索ページの作成 ・お勧め撮影スポット検索ページの作成 ・写真販売システムの作成 ・撮影機材紹介 ・特別展示室(タペストリー表示など) =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §4.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  8月も終盤を迎えて、猛暑の峠は越したものの、これでやっと「普通の暑さ」 になったのではないかと思える今日この頃ですが、みなさんはいかがお過ごしで しょうか。  もっとも、異常な暑さを示しているのは、東京、名古屋、大阪といった大都市 圏で、すでにこのブログでご報告した通り、奥利根源流部の早朝の気温は9℃ でしたし、南国・石垣島に行ったという友人の報告では、「東京の方がぜんぜん 暑い」という話しです。いわゆる「ヒート・アイランド現象」によって、人間の 産業活動の排出する熱が一部地域にこもってしまうことが問題なのでしょう。  さて、先日は地元、南足柄市で催された「あしがらランタンフェスタ2004」の 様子を撮影してまいりました。 http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.6.16N35.18.50&ZM=5
 ランタンは英語で "Lantern" と書きます。日本語では完全に同じものではな いのですが、提灯(ちょうちん)が "Paper Lantern"、灯籠(とうろう)が "Garden Lantern"といった感じになるのでしょうか。  南足柄市の「大雄橋」付近の河川敷に、市民手作りの数千個のランタンが並べ られ、夕方から夜にかけてそれがライトアップされて、それはそれは見事な光景 です。

 ランタンと言っても、実はペットボトルの上部を切り取って、底にロウソクを しつらえた、まことにシンプルな手作りのものです。
 しかしこれだけ多くの手作りランタンが勢揃いすると、貧乏らしいところは全 く無く、闇夜にゆらめく柔らかく暖かみのある炎に、道行く人々はうっとりと見 とれていました。  中にはフクロウや、ヒマワリやリボンなど、好みの絵柄を描き込んだ物もあり、 作り手ひとりひとりの想いがこめられていることが伺えて、見ているこちらの心 まで暖まります。


 子供たちは「うわーっ、キレイだねー!」と大はしゃぎです。カップルなども 大勢いて、あちこちで記念撮影のフラッシュの光がたかれています。
 この催しの名前は現代風に「ランタンフェスタ」となっていて、観光イベント の色合いが濃くなっていますが、このアイデアの元となっているのは、やはり 「灯籠流し」でしょう。ほの暗い闇夜の河原に、多くのロウソクの光がともって いるというのは、日本人として自然と「灯籠流し」を連想してしまいます。  灯籠流しは「精霊送り」とも言われ、もともと、夏のお盆の終わりの時期に、 ご先祖様の霊が灯籠に乗って川を下り、海の彼方の「あの世」へ帰ってゆけるよ うにするための儀式だと聞いています。  広島や長崎では、原爆被災者の霊たちが、無事に天国にたどり着けるようにと、 やはり夏の時期、灯籠流しが行われます。  暗闇の中に浮かぶ、炎の揺らめきは、じっと見つめていると、確かに「霊」の 存在を感じさせてくれるような、そんな不思議な輝きを持っています。私は幽霊 とかはまだ見たことが無いのですが、それらを非科学的だと一蹴するのではなく、 そのような未知なるものに憧れる情緒的な気持ちや心というものを大切にしたい と思っています。
 このイベントではペットボトルで作ったランタンのため、川に流すと環境汚染 の心配があるのか、残念ながら川へ流されることはありませんでしたが、その代 わり、青白い発光ダイオードをつけた風船を市民が持って、川岸を行進をするシー ンが見られました。  形は違えども、人々の平和と安らかな生活を願う儀式であることには変わりあ りません。
 ふと時計を見ると、夜の9時ちかくになっています。  夏の夜の風物詩をひととき楽しませてもらい、カメラをバッグにしまって川岸 にしばらく佇んでいると、涼しいそよ風が頬をかすめてゆきました。  「灯籠流し」の時期を過ぎると、もう秋はすぐそこまでやってきているのだと、 夜風がそう教えてくれたのです。  これからも自然風景写真館にどうぞご期待下さい。 ※今回の速報用写真には  Nikonの一眼レフデジカメ D100 を使用しています。 → http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d100/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §5.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このブログは等倍フォントでご覧になることをお勧めします。 ※このブログは自然風景写真館 ( http://tory.com/
) から登録された方、  および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※ブログの購読停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 -------------------------------------- ★自然風景写真館ブログ購読解除ページ -------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 _____ _ |Nikon| _ ======= Nature Photographer Akio Torikoshi ====== +"--,/ \ --+ | *E-mail: akio@tory.com | |## j\_/o | | *Nature Photo Gallery : http://www.tory.com/
| +==----------+ | *Virtual Photo Library: http://www.vpl.net/
|
 
 
2004-08-23 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.