2005-06-06 Back to HomePage
 
こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。

自然風景写真館ブログの第123号をお届けいたします。






=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
§1.ギャラリー更新情報
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

 Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて
毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。
http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ■ギャラリーに追加された新作リスト Img02633 "Floating on the morning light." 『朝の光に浮かぶ』 Img02692 "The ring of sunlight in the autumn day." 『秋の日輪』 Img02703 "P.odoratum var.pluriflorum." 『アマドコロ』 Img02816 "The mistic sky." 『神秘の空』 Img02844 "The forest of Lycoris radiatas." 『ヒガンバナの森』 Img02869 "The stretch power of forest." 『森の伸びる力』 Img02924 "The refreshing frosted tree." 『霧氷さわやかに』 Img02976 "The golden morning at Hamanako lake." 『黄金の浜名湖』 ■ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §2.今週のニュース! =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  鳥越の地元にある神奈川県立足柄上病院には、鳥越の作品が常設されています。 このたび、6月に入って、それらが夏の写真に一気に掛け変わりました。  季節はこれからがまさに梅雨本番ですが、展示された作品は梅雨明けを思わせ る爽やかなものを選びました。やはり病院という場所柄を考慮して、展示される 作品の傾向にも気を使います。病院を訪れる方々が、明るく前向きな気持ちにな れるようにと。  このブログでも作品をご紹介しますが、 もしお近くにお住まいの方でしたら、ぜひ足をお運びいただいて、 A1〜2サイズの迫力あるプリントをご覧になってみてください。 <神奈川県立・足柄上病院> http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.8.49N35.20.33&ZM=5
<新館1F正面玄関前・展示作品>
− 盛夏の湖畔 − Lake side at the Summer. 長野県・白駒池にて
− 大樹隆盛 − Prosperous Tree. 長野県・野辺山高原にて
− こもれび − Brightness in the Forest. 山梨県・芦川村にて
− 雲渡る稜線 − Clouds passing the Ridge. 群馬県・利根川源流にて <旧館3F渡り廊下・展示作品>
『あさがおの合唱隊』 "A chorus of morning glory." −山梨県・白州町にて−
『朝の姫たち』 "The princesses of morning." −東京都・中野区にて−
『やさしきサルビア』 "The salvia is gently & softly ." −神奈川県・鎌倉中央公園にて−
『菖蒲の園』 “The garden of Irises." −神奈川県・二宮町・せせらぎ公園にて−
『夢見るユリ』 "The lily in dreaming." −神奈川県・鎌倉市・大船植物園にて−
『アジサイ可憐』 "A lovely hydrangea.” −神奈川県・鎌倉市・大船植物園にて−
『透き通るヒメヒオウギズイセン』 "A clear crocosmiiflora." −神奈川県・葉山しおさい公園にて−
『ヤマホウシ清楚』 "The gently Cornus kousa." −神奈川県・箱根町にて−
『蓮花浮遊』 "The floating lotus flower." −神奈川県・二宮町・せせらぎ公園にて−
『ナツズイセンの姉妹』 "The sister of Lycoris squamigera." −神奈川県・大井町・相互台にて−
『ささやく露草』 "The whisper of dayflower. " −神奈川県・松田町にて− =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §3.今後のリニューアル予定 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ・作品人気投票ランキング集計画面 ・「お気に入り」システムの作成 ・フォト検索ページの作成 ・写真販売システムの作成 ・撮影機材紹介 ・特別展示室(タペストリー表示など) =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §4.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  梅雨前線が北上して、日本本土を伺っています。沖縄に続いていよいよ本土も も梅雨へ突入でしょうか。  自宅にいるときは、できるだけウォーキングを欠かさないようにしているので すが、そのような時でも、カメラを持参して出かけます。梅雨の時期は、晴れて いる時よりも、むしろ草花たちが水を得て生き生きとしているように感じますし、 曇り空のおかげで、空全体からまんべんなく降り注ぐ柔らかい光が花や草の陰影 を弱めて、細かい所のすみずみまで照らし出してくれます。  ですので、うっとうしいと思える梅雨の雨も、私は大歓迎です。  先日の土曜日も、散歩中にふと見かけたアジサイの透明な水色が見事で目を奪 われましたし、草むらの隙間にびっしりとついた水滴の造形が素晴らしくて感動 しました。また、近所の花屋では、ハイビスカスの花が艶やかな色彩を放ってい てます。思わず立ち止まって、カメラを向けてしまうのです。  必ずしも遠くへでかけなくても、身近な場所で美しい造形に出会えることが、 なんとも嬉しく感じた週末でした。 (この時はフィルムカメラしか持参しなかったので、みなさんに速報写真をお届 けできず、残念です)  さて、実は先週は風邪をこじらせてしまい、体調がイマイチ。 あまり取材には出られなかったのですが。しかし、同じ神奈川県にある「横須賀 市立しょうぶ園」を偵察に訪れたので、ご紹介しましょう。 http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.38.38N35.15.11&ZM=5
 「菖蒲」(しょうぶ)は梅雨時の花として特に人気があり、これまであちこち の菖蒲を見てきました。神奈川県でも、数カ所、名所と思える場所を知っていま す。  正直言いますと、今回訪れたこのしょうぶ園はそれほど期待していなかったの ですが、しかし百聞は一見に如かず、実際に行ってみると、思ったよりも園内は 広く、菖蒲の種類もとても豊富で、驚きました。  「しょうぶ園」という名前が示すとおり、メインの花はなんといっても菖蒲で すが、しかしそれ以外にも、立派な藤棚があり、シャクナゲの名所でもあるよう です。4月から5月にかけて訪れてみても花を楽しめることでしょう。  本格的な撮影はしなかったのですが、とりあえず、手持ちのコンパクトカメラ で園内の雰囲気だけを撮影してみました。

 もちろん、時期はまだ少し早く、咲いている菖蒲はまだ少なく、パラパラとい う感じでしたが、しかし様々な品種があるので、これから6月〜7月初旬にかけ て、次々と花を開かせることでしょう。
 園内は綺麗に整備されていて、レストランなどもあり、雅(みやび)な雰囲気。 「花しょうぶ祭り」の時期には、琴の演奏会なども行われるそうです。
 歩道も広く、大勢が歩いてもゆったりと花を楽しむことができます。 写真を撮影する人間にとっては、たくさん菖蒲が群生しているので、遠くから望 遠レンズを使って撮影するのが、いいかも知れません。  6月中に、また一度くらい訪れてみようと思っています。 もちろん、また雨の日を狙って。(笑)  これからも自然風景写真館にどうぞご期待下さい。 ◆今回の速報用写真◆ photo{17-20} (カメラ: フィルムコンパクトカメラ CONTAX T-3 ) (スキャナ:Nikon SuperCoolScan5000ED) (フィルム:KodakエクタクロームDYNA200) ※ CONTAX T-3 の詳細はこちらを → http://www.kyocera.co.jp/prdct/optical/camerabody/t3/index.html
※ Nikon SuperCoolScan5000ED の詳細はこちらを → http://www.nikon-image.com/jpn/products/scanner/scoolscan_5000_ed/index.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §5.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このブログは等倍フォントでご覧になることをお勧めします。 ※このブログは自然風景写真館 ( http://tory.com/
) から登録された方、  および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※ブログの購読停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 -------------------------------------- ★自然風景写真館ブログ購読解除ページ -------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 _____ _ |Nikon| _ ======= Nature Photographer Akio Torikoshi ====== +"--,/ \ --+ | *E-mail: akio@tory.com | |## j\_/o | | *Nature Photo Gallery : http://www.tory.com/
| +==----------+ | *Virtual Photo Library: http://www.vpl.net/
|
 
 
2005-06-06 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.