2005-08-29 Back to HomePage
 
こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。

自然風景写真館ブログの第135号をお届けいたします。




=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
§1.ギャラリー更新情報
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

 Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて
毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。
http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ■ギャラリーに追加された新作リスト Img02513 "The golden rice field." 『黄金の水田』 Img02580 "Spring will come soon." 『春とおからじ』 Img02693 "The path of cosmos field." 『コスモスの小道』 Img02700 "A lovely pink azalea." 『ピンクのツツジ』 Img02766 "A dog in the pasturage." 『牧場のワンちゃん』 Img02896 "A party of Anemone flaccidas." 『ニリンソウたち』 Img02941 "The shining azaleas." 『ツツジきらめく』 Img02964 "A wind surfer in the sunset light." 『夕照のウィンドサーファー』 ■ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §2.自然風景写真館の新機能! =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  自然風景写真館では、これまで掲載されたフォト画像の下に必ず「撮影データ」 を記載していましたが、これらの撮影データの内容がさらに充実しました! ●旧来の撮影データ表示● (1) 作品番号 (2) 撮影場所 (3) 撮影日 (4) レンズ (5) カメラ (6) フィルム (7) 露出(シャッタースピード + 絞り値 + 露出補正値) (8) 三脚  新しい表示形式では、現在のところ、下記の項目が表示されるようになってお ります。  ギャラリー、フォトカタログ、個展情報、ランキング表示、など全てのページ で共通の表示形式です。 ●新しい撮影データ表示● (1) 作品番号 (2) 撮影場所 (3) 撮影日時 (4) フィルム (5) カメラ (6) レンズ (7) 撮影された焦点距離 (8) 撮影モード(絞り優先 / シャッター優先 / マニュアル) (9) 測光方式 (10)露出(シャッタースピード + 絞り値 + 露出補正値) (11)使用三脚 (12)多重露光の有無 (13)使用アクセサリ  さらに、フォト画像の上にマウスカーソルを置くと、ミニポップアップウィンドウ が開いて、これらの撮影データが表示されます。 (作品と撮影データを見比べる時に便利です)  写真館をご覧になっている方の中には、アマチュアカメラマンの方もたくさん いらっしゃいますので、作品と撮影データを見比べて勉強してみたい、という方 には参考になるのではないかと思います。  どうぞご活用ください。  また、ご覧になっている中で、データの不備などありましたら、ただちに鳥越 ( akio@tory.com )までご連絡下さい。  ご意見ご要望などもお待ちしております。 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §3.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  先週は台風11号が首都圏を直撃して、大変な騒ぎでした。みなさんのお住ま いは大丈夫でしたでしょうか?  台風が去ったら去ったで、今度は厳しい残暑です。なかなか心安まる日が訪れ ないようですが、みなさんお体には変わりはないでしょうか。  さて、先週は台風が去った週末に、山梨県・山中湖村にある「花の都公園」に 出かけてきました。 http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E138.51.22N35.26.15&ZM=5
 この公園は、富士五湖のひとつ、山中湖のすぐそばにあり、標高1000mの 高原地帯に、サルビアやヒマワリやコスモスなどのお花畑が咲き乱れ、晴れた日 にはそれらのお花畑のバックに富士山の姿が見られるという絶好のロケーション です。  神奈川県から三国峠を越えると、眼下に山中湖が見えてきます。
 本当ならここで富士山の雄姿が見られるはずなのですが、残念ながらこの日は 曇り空。富士山は雲の中でした。  しかしながら、曇り空ゆえに光が柔らかく拡散して、花の写真を撮影するには 好都合です。  山名湖の湖畔道路を走って公園に向かいますが、週末だけあってか、湖畔では 釣りやボートなどを楽しむ観光客の姿が多く見られました。
 さて、お目当ての花の都公園に着きました。ヒマワリは終わって、コスモスに はまだ早い、ちょうど端境期(はざかいき)かと思いましたが。しかし今の時期 は、ヒャクニチソウとキバナコスモスの花が見られました。どうやら花の種類を 変えて、常に何かしらの花が咲いているようにしているようです。有り難いこと です。
 雨が降ったときでも花を楽しめるように、温室もありました。ただし週末で混 んでいたので、撮影していると一般の方の邪魔になると思い、ここに入ることは しませんでした。
 ヒャクニチソウのお花畑の脇には、大きくはありませんが「睡蓮の池」があり ました。
 覗いてみると、白や黄色や紅色の睡蓮の花が水に浮かんでいます。
 植物園などで見かける大きな池と違って、ほんとに小さな池なので、むしろ花 がとても近く、撮影をするには都合が良いようです。(大きな池だと睡蓮の花が 遠くにありすぎるのです)ただし、池が小さするためか、葉が密集しすぎている のは少し気になりました。  睡蓮の池には、よくよく見ると大きな金魚のような魚が泳いでいます。
 もう少しじっくりと場所を選んで、花と魚が一緒に入るような構図を探すのも 面白いでしょう。  こちらはキバナコスモスのお花畑。高原の爽やかな空気の下で見るお花畑は格 別です。観光客の家族やカップルも見事なお花畑に感嘆の声を上げていました。
 たくさん咲いているお花畑の中から、2輪の花を選んでクローズアップしてみ ました。
 仲の良い姉妹のように見えますね。  こちらは道ばたに咲いていた白いハルジオンの花。
 ハルジオンそのものは白さは好ましいものの、それだけでは地味な花です。し かし背景の色とりどりのヒャクニチソウが主役を引き立ててくれるバックダンサー のようでした。  こちらは淡い色彩が魅力の、ブルーサルビアでしょうか。(もしかしたら違う かも知れません)
 曇り空なので、色彩は抑えめですが、しかし柔らかい光で可憐さがいっそう際 だちます。  しかししばらく待っていると、ちょうど雲間から顔を出した太陽の光に照らさ れて、花のひとつひとつが輝きだしました。
 ソフトフォーカスレンズ(厳密にはNikonの「DCレンズ」と言いますが)を使っ て、その輝きをいっそう印象的なものにしてみます。  水彩絵の具をにじませたようなバックの赤い花の色も素敵です。  道ばたに目を向けると、母と子供3人が仲良く並んでお花畑の脇道を歩いてい ました。
 後ろから子供たちの歩いている様子を見守る母親の後ろ姿。 何気ないスナップに母子の情愛を見る想いです。  ところで、花の都公園のことを悪く言うつもりはまったくありませんが、 個人的には、花の様子に元気が無いのがいつも気になります。山梨県や長野県な どの里で見かける、自然の中で咲いている草花に比べて、ハツラツとした様子が 見られないのです。  お花畑を作るために、密集しすぎて花が窮屈に感じているのでしょうか。それ ともあるいは農薬をまいているのでしょうか。  ですからこの公園では、やはりなんと言っても、早朝のよく晴れた日に訪れて、 富士山とお花畑の雄大な風景を撮るのが一番だと、個人的には思っています。 ※これはあくまで個人的な感想です。花の都公園の観光地としての価値を批判す るつもりは全くありませんので、どうぞご理解ください。  さて、花の都公園を後にして、静岡県・小山町の山野を走りながら家路につき ます。公園でなくとも、道ばたに咲いている花たちに目が惹かれてしまいます。 こちらは、女郎花(オミナエシ)の花。
 秋の七草を代表する花です。この花を見かけると、もう秋がやってきているこ とを実感します。  花の上にとまっている蝶は、イチモンジセセリでしょうか。蜜を吸っている姿 をよく見かけます。  途中、穂先が淡い黄色に染まり始めている田んぼを見かけました。
 収穫はいつごろなのでしょうか。もっともっと黄金色に輝いて、秋の涼しい風 が吹く頃、またここを訪れてみたいと思います。  これからも自然風景写真館にどうぞご期待下さい。 ◆今回の速報用写真で使用したデジカメ◆ photo{02,04-06,08,13} => フジフイルム FinePix E550 photo{01,03,07,09-12,14-15} => Nikon D100 ※フジフイルムのデジカメ FinePix E550 の詳細はこちらを → http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/finepixe550/
※Nikonの一眼レフデジカメ D100 の詳細はこちらを → http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d100/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §4.今後のリニューアル予定 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ・「お気に入り」システムの作成 ・フォト検索ページの作成 ・写真販売システムの作成 ・撮影機材紹介 ・特別展示室(タペストリー表示など) =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §5.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※鳥越章夫の個展『交響詩・光景 "Symphonic Scenes" 』が、  鳥越の地元、小田原のフジカラーMJC鴨宮ギャラリーにて開催中です。 ※8月27日まで展示されています。  お近くの方はぜひお越し下さい。 ●↓写真展の詳細は下のURLをクリックしてください↓● http://tory.com/j/exhibition/index.html
※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このブログは等倍フォントでご覧になることをお勧めします。 ※このブログは自然風景写真館 ( http://tory.com/
) から登録された方、  および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※ブログの購読停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 -------------------------------------- ★自然風景写真館ブログ購読解除ページ -------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 _____ _ |Nikon| _ ======= Nature Photographer Akio Torikoshi ====== +"--,/ \ --+ | *E-mail: akio@tory.com | |## j\_/o | | *Nature Photo Gallery : http://www.tory.com/
| +==----------+ | *Virtual Photo Library: http://www.vpl.net/
|
 
 
2005-08-29 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.