2007-02-22 Back to HomePage
 
いつも自然風景写真館をご覧いただきありがとうございます。


 私の住む神奈川県松田町では、2月になると山裾に一面のピンク色をした寒桜
が咲き乱れます。観光名所とすべく町を挙げて頑張っているので、よく手入れさ
れ、その様子は実に見事です。


( KONICA-MINOLTA αSweet-Digital + AFDT18-70mmF3.5-5.6(D) )  今年は暖冬なのでもっと早く満開になるのかと思っていましたが、今週ようや く満開を迎えました。この様子だと、ソメイヨシノも平年並みの開花時期になる のでしょうか。  それはともかく、寒桜はピークを過ぎて、散り始めにさしかかりました。おそ らく週末の悪天で花が散り始めてしまうことでしょう。  もしお近くにお住まいの方でまだご覧になっていない方は、おそらく明日の木 曜日が花見のラストチャンスとなることでしょう。どうぞお急ぎ下さい。  本当は家で他の仕事をする予定だったのです。しかしあまりにも天気が良くて、 体がうずうずし、ついつい山の上まで散歩に出かけてしまいました。  丘の上まで着くまでにも、街中にはもう春の兆しが見え始めています。私の好 きな「乙女」という品種の椿が咲いています。慎ましやかに下をうつむいて、そっ と密やかに咲いているその淡い色は、いつ見ても「いいなあ」と思ってしまいま す。
( KONICA-MINOLTA αSweet-Digital + AFマクロ100mmF2.8(D) , SilkyPix3.0にてRAW現像 )  雑木林の中の竹の葉が朝の光をあびてきらきらと輝いています。暗がりの森の 中から見る光はより輝いて見えます。
( KONICA-MINOLTA αSweet-Digital + AFマクロ100mmF2.8(D) ) , SilkyPix3.0にてRAW現像 )  道路のカーブに投げかけられた影は、ソメイヨシノの大樹の幹と枝です。まだ もちろん花は咲いていませんが、存在感のある木です。また今年も満開の桜の花 を楽しませてくれるのでしょうか。
( KONICA-MINOLTA αSweet-Digital + AFDT18-70mmF3.5-5.6(D) )  その桜の大樹のたもと、ほんの少しの草むらがきらきらと光っているのが目に とまりました。
( KONICA-MINOLTA αSweet-Digital + AFDT18-70mmF3.5-5.6(D) )  近づいてみると、それは朝露に光が当たってキラキラと輝いていたのです。
( KONICA-MINOLTA αSweet-Digital + AFマクロ100mmF2.8(D) )  朝に出かければ必ず発見があります。それが雨上がりの晴れの日なら尚更です。 朝の清浄な冷たい空気に触れると、気持ちがとても引き締まります。  その朝露にマクロレンズで思い切り近づいて拡大してみましょう。その雫の中 には、もうひとつの別の世界が写りこんでいるのです。
( KONICA-MINOLTA αSweet-Digital + AFマクロ100mmF2.8(D) ) , PhotoshopCS2にてRAW現像 )  道ばたに散らばるピンク色の物が目にとまりました。
( KONICA-MINOLTA αSweet-Digital + AFDT18-70mmF3.5-5.6(D) )  それは土手の上から落ちてきた椿の花だったのです。
( KONICA-MINOLTA αSweet-Digital + AFDT18-70mmF3.5-5.6(D) ) , PhotoshopCS2にてRAW現像 )  花びらを一枚一枚散らしてゆくサザンカと違って、椿の花はまるごとそのまま ポトリと落ちてきます。落ちてもなお美しさを失わない高貴な花なのです。  さて、寒桜の丘の上までやってきました。元々は蜜柑畑の丘だったのを切り開 いたのです。ミカンの木には悪いけれど町の振興のために、少しばかり土地を分 けてもらいましょう。
( KONICA-MINOLTA αSweet-Digital + AFマクロ100mmF2.8(D) ) , PhotoshopCS2にてRAW現像 )  寒桜の花を下から見上げてクローズアップしてみます。
( KONICA-MINOLTA αSweet-Digital + AFマクロ100mmF2.8(D) ) , PhotoshopCS2にてRAW現像 )  どうです、この淡いピンク色! カメラがはじき出した画像はもっと影があっ て暗いものでした。RAW現像だからこそ、この淡いイメージを表現することが できたのです。今はRAW現像をするのが楽しくて仕方ありません。  青空の下、咲き誇る寒桜の木と花はとても元気いっぱいで、この世界にただよ う澱んだ空気を吹き払ってくれるではないかと思えるほどなのです。
( KONICA-MINOLTA αSweet-Digital + AFDT18-70mmF3.5-5.6(D) ) , SilkyPix3.0にてRAW現像 )  展望台の上からは、丘の斜面の見事な寒桜ごしに、足柄平野(あしがらへいや) の眺望が得られます。いつ来ても気持ちの良い場所です。
( KONICA-MINOLTA αSweet-Digital + AFDT18-70mmF3.5-5.6(D) )  新聞などのメディアで報じられているので、もうだいぶかなりの観光名所になっ てきました。カメラマンもたくさんやってきます。みなさん撮影に霧中の様子で す。
( KONICA-MINOLTA αSweet-Digital + AFDT18-70mmF3.5-5.6(D) )  それにしても絵に描いたような見事な風景です。町の観光課の方々のご苦労の たまものでしょう。
( KONICA-MINOLTA αSweet-Digital + AFDT18-70mmF3.5-5.6(D) ) , PhotoshopCS2にてRAW現像 )  ピンク色の寒桜は見る人を優しい気持ちにさせてくれます、そして黄色いナノ ハナは、見る人を元気にしてくれます。
( KONICA-MINOLTA αSweet-Digital + AFマクロ100mmF2.8(D) ) , PhotoshopCS2にてRAW現像 )  まだ朝露をほんのりと濡れているナノハナは、まだみずみずしさを保っていま す。やはり花は朝のうちに撮るのがよいですね。
( KONICA-MINOLTA αSweet-Digital + AFマクロ100mmF2.8(D) ) , PhotoshopCS2にてRAW現像 )  暖冬の今年はすっきり晴れるというよりは、ほんの少し湿り気を帯びたような 空が多いのです。この日も湿度を持った雲が箱根の山すそにたなびいていました。
( KONICA-MINOLTA αSweet-Digital + AFDT18-70mmF3.5-5.6(D) ) , PhotoshopCS2にてRAW現像 )  地元の幼稚園の園児と先生たちが登ってきました。ほほえましく、暖かい光景 に頬がゆるみます。子供たちはいつだってピョンピョンはね回って、とても可愛 らしいのです。
( KONICA-MINOLTA αSweet-Digital + AFDT18-70mmF3.5-5.6(D) ) , PhotoshopCS2にてRAW現像 )  花はこんなにたくさん咲いているのに、どうしても惹かれてしまう一枝があり ます。艶やかさの中にも気品を失わない、その姿が遠くからでも一目で分かるか らです。目に見えるもの以上の何かをその花から感じるからかも知れません。  その花の持つ何かが失われないように、多くの方にお伝えするのが私の役目で す。
( KONICA-MINOLTA αSweet-Digital + AFマクロ100mmF2.8(D) ) , PhotoshopCS2にてRAW現像 )  桜の丘にしつらえられた櫓(やぐら)に登って富士山と桜を一緒に撮ってみま す。
( KONICA-MINOLTA αSweet-Digital + AFDT18-70mmF3.5-5.6(D) )  ここには脚立があって、高いところから撮影できるのです。しかしその脚立 が2m50cmくらいあるのですが、その上に乗るとけっこうグラグラ揺れて怖 かったです。(笑)  日が暮れると寒桜の丘はライトアップされて、別世界のようになります。その 様子もまた見事です。
( KONICA-MINOLTA αSweet-Digital + AF85mmF1.4G(D)  とはいえ、寒桜たちにとっては一日咲き続けて疲れて、夜も働かされるのはた まったものではないかも知れません。「もう休ませてくれよ〜」とつぶやいてい るかも知れません。  私もデジカメ撮影後は必ず画像補整やRAW現像の作業が必要になるので、夜 も眠れません。おかげで今回のブログ配信も深夜になってしまいました。 もう休ませてくれよ〜。(笑)  ともあれ、松田町の寒桜は今がピーク。 お近くにお住まいの方でまだご覧になっていない方は、どうぞ急がれませ。  これからも自然風景写真館にどうぞご期待下さい。 ◆今回の速報写真で使用したデジカメ◆ KONICA-MINOLTA α-SweetDigital → http://ca2.konicaminolta.jp/products/consumer/digital_camera/a_sweet_digital/
★★★ 「ブログ」の速報用デジカメ画像の生データをDLできます ★★★  今週のブログに掲載された画像データについて、「Exifデータを含んだデジ カメ画像のオリジナルデータ」を別途ダウンロードできます。  Exifデータとはデジカメで撮影した画像データにカメラの状態や各種の設定 (カメラ名、絞り値、シャッタースピード、ISO感度、ホワイトバランス、など) の情報を付随させたデータのことで、デジカメ画像の分析には欠かせないもので す。  熱心なカメラマンの方々の参考になればと思います。 ご興味のある方は下記のURLをクリックしてダウンロードしてください。 http://tory.com/j/others/mm/2007/02-21/ExifImages.zip
※Exifデータをご覧になるには "ExifReader","DPEx" などの  優れたビュワーソフトをお薦めいたします。 http://www.rysys.co.jp/
_____ _ |Nikon| _ ======= Nature Photographer Akio Torikoshi ====== +"--,/ \ --+ | *E-mail: akio@tory.com | |## j\_/o | | *Nature Photo Gallery : http://www.tory.com/
| +==----------+ | *Virtual Photo Library: http://www.vpl.net/
|
 
 
2007-02-22 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.