2007-03-02 Back to HomePage
 
 $Name

 いつも自然風景写真館をご覧いただきありがとうございます。


 今年はずいぶんと冬山に行っているように思います。暖冬とはいえ、白銀の世
界に足を踏み込むと、しゃきっと身が引き締まる思いです。

 その一方で下界では2月の下旬からもう春がやってきて、あちこちで次々と花
を咲かせ始めています。
 白い頂の上で「のほほん」としていたら、気がついたら下界はもう春色でいっ
ぱいなのでした。うかうかしていられません。


 先日の谷川岳・冬山登山の帰り、私の好きな場所である東京都八王子市(旧・
裏高尾町)にある下小沢梅林を偵察しました。

http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.14.41N35.38.19&ZM=5
 中央道を小仏トンネルを越えて東京に向かって走っていると、春になると山裾 をいっぱいに紅白に染め上げる見事な梅林があるのです。例年の見頃は3月下旬。 行ってみたら、やはりまだまだでした。
( Canon PowerShot-A540 )  しかしちらほらと紅白の花が咲き始めており、やはり今年は開花が早いと感じ させられます、この分では3月の中旬には満開を迎えてしまうかも知れません。
( PENTAX K100D + SIGMA18-125mmF3.5-5.6DC , SilkyPixよりRAW現像 )  高尾山の北側は裏高尾と呼ばれる地区で、小仏峠へ向かう旧街道の風情ある場 所です。国道は別のトンネルを通っているのでこの場所は喧噪から逃れることが できました。  小仏関所跡にひっそりと咲く小梅の可愛らしいこと。
( PENTAX K100D + SIGMA18-125mmF3.5-5.6DC , SilkyPixよりRAW現像 )  こちらは黄色いサンシュユの花です。線香花火がはじけているような元気の良 い黄色い花です。
( PENTAX K100D + SIGMA18-125mmF3.5-5.6DC , SilkyPixよりRAW現像 )  関所跡は今では公園になっていて、そこで遊び回る子供たちがとても元気いっ ぱいで可愛らしいのです。
( PENTAX K100D + SIGMA18-125mmF3.5-5.6DC , SilkyPixよりRAW現像 )  着ているものなどは今とは違えども、きっと日本昔話に出てくるような大昔か らでも、子供たちは元気に遊んでいたのでしょう。子供たちのふくよかで生き生 きとした表情を見ていると、いにしえの子供たちの様子も頭の中に浮かんでくる のです。 (肖像権の関係でアップの写真が載せられないのは残念です)  公園のブランコには暖かい西日が当たり、近所の民家に住むおばあちゃんと嫁 さんでしょうか。仲良くブランコに揺られて童心に還っている光景がとても印象 的でした。
( PENTAX K100D + SIGMA18-125mmF3.5-5.6DC , SilkyPixよりRAW現像 )  高尾山を回り込んで、城山湖が見える丘までやってきました。ちょうど西に陽 が沈むころです。
( PENTAX K100D + SIGMA18-125mmF3.5-5.6DC , SilkyPixよりRAW現像 ) http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.17.12N35.35.7&ZM=5
 人造湖でまわりには民家や電線が多いのが難点ですが、桜の名所でもあり、気 軽に水のある風景が取れるのが魅力です。特に夕暮れ時は絵になります。
( PENTAX K100D + SIGMA18-125mmF3.5-5.6DC , SilkyPixよりRAW現像 )  紅色に染まる湖に枝をしならせる桜の木のシルエットが見事です。暖冬の昨今、 きっと3月下旬には満開を迎えてしまうかも知れません。
( PENTAX K100D + SIGMA18-125mmF3.5-5.6DC , SilkyPixよりRAW現像 )  湖にかかる「三井大橋」のたもとまでやってきました。
( PENTAX K100D + SIGMA18-125mmF3.5-5.6DC , SilkyPixよりRAW現像 )  この場所から望む夕暮れの風景もなかなかです。対岸のホテルの夜景が気にな りますが、それはそれとして風景の中の点景として入れ込んでしまいましょう。
( PENTAX K100D + SIGMA18-125mmF3.5-5.6DC , SilkyPixよりRAW現像 )  神奈川県北部は山梨県と接しており、山や水の風景が楽しめるエリアです。城 山町ではカタクリの花なども見られます。みなさんも訪れてみてはいかがでしょ うか? 〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜  さて、先週の号外でお知らせしました、我が町・松田町の寒桜ですが、もう終 わりかと思っていましたが、品種改良のたまものでしょうか。とても花の期間が 長いのには驚きました。  一気に散ってしまうソメイヨシノとは違って、寒桜は葉桜になっても楽しめる のが良いところなのでしょう。  どうやら今週末までは楽しめそうなあんばいです。  例によって朝の散歩で松田山の山腹を目指します。途中、お寺に咲いていたサ クランボの花が見頃を迎えていました。
( PENTAX K100D + SIGMA18-125mmF3.5-5.6DC , SilkyPixよりRAW現像 )  まるで女性の口紅のような魅惑的な艶やかな色です。そしてこの透明感、じつ に見事です。
( PENTAX K100D + SIGMA18-125mmF3.5-5.6DC , SilkyPixよりRAW現像 )  光線状態は順光できついのですが、しかしその元気な様子に、歩いていてハッ として目がとまりました。とても旺盛な、まるでふくよかな女性のジャズシンガー がひらひらした衣装をはためかせて謳っているような、パワフルさと美しさが同 居しているような、そんなツバキの花です。
( SONY CyberShot DSC-T9 )  このコンパクトデジカメは少々光沢面にカラーノイズ(偽色?)が出るものの、 シャープネスのかけかたが上手らしく、とても素晴らしい解像感のある画像が得 られます。とくに花粉や葉脈のあたりの質感が見事なのです。  寒桜の丘にやってきました。先週に比べて葉桜になってきています。しかしそ の黄緑色もまた楽しみのひとつでしょう。
( PENTAX K100D + SIGMA18-125mmF3.5-5.6DC , SilkyPixよりRAW現像 )  丘の上からは富士山も顔を覗かせています。もう山は春がいっぱいといった様 子。まさに「山笑う」といった言葉がふさわしいでしょう。
( PENTAX K100D + SIGMA18-125mmF3.5-5.6DC , SilkyPixよりRAW現像 )  花びらをつまみにやってきたのでしょうか、黄緑色をしたメジロの姿が見られ ました。よくウグイスと間違えられますが、ウグイスは灰色をしています。
( PENTAX K100D + SIGMA18-125mmF3.5-5.6DC , SilkyPixよりRAW現像 )  展望台は相変わらずの賑わいです。駅から高台のこの場所まで、シャトルバス が運行していますが、名所となった今ではけっこうな混雑を覚悟する必要がある でしょう。
( PENTAX K100D + SIGMA18-125mmF3.5-5.6DC , SilkyPixよりRAW現像 )  山の斜面に咲き誇る寒桜たちのなんと旺盛なことでしょうか。ここまで大きく なるのに20年かかりました。これからますます大きくなるのでしょうか。
( PENTAX K100D + SIGMA18-125mmF3.5-5.6DC , SilkyPixよりRAW現像 )  デジカメ特有の黄色の乗った暖色系の発色のため、桜の花の色がより桜らしく なっています。いわゆるピンクっぽいというのか、、そのため春らしさがいっそ う際だつ画面になりました。  寒桜は可憐さと艶やかさの両方を備えた花です。葉桜の黄緑色が淡くぼけて、 先週お伝えしたのとはまた違った趣になりました。
( PENTAX K100D + SIGMA18-125mmF3.5-5.6DC , SilkyPixよりRAW現像 )  淡く美しい表現はむしろデジカメの得意とするところかも知れません。オーバー レンジ(白飛び)を防ぐために、あえて日陰の花を狙うのが得策でしょう。  黄色い絨毯となったナノハナの斜面。無邪気に元気よく咲いている様子は子供 たちが遊び回っている時と同じエネルギーを感じるのです。
( PENTAX K100D + SIGMA18-125mmF3.5-5.6DC , PENTAX PhotoLaboratory よりRAW現像 )  ふと足下にも目をやると、青い小さなつぶつぶのような花が見られました。春 になるといつも目にする、オオイヌノフグリの花です。
( PENTAX K100D + SIGMA18-125mmF3.5-5.6DC , SilkyPixよりRAW現像 )  小さいながらも太陽の光を受けると、その可愛らしい花びらをいっぱいに開い て、陽光を受け取ろうとしています。もうこの花を見ただけで、暖かい春の空気 を感じることができるのです。
( PENTAX K100D + SIGMA18-125mmF3.5-5.6DC , SilkyPixよりRAW現像 )  神奈川県松田町の寒桜は今週末まで楽しめそうな様子です。散ってしまってい る花もありますが、まだ咲き残っている花もあり、なんといっても黄緑色の葉桜 もまた風情があるものです。  お近くの方はぜひお越し下さいませ。  これからも自然風景写真館にどうぞご期待下さい。 ◆今回の速報写真で使用したデジカメ◆ Canon PowerShot-A540 → http://cweb.canon.jp/camera/powershot/a540530/
PENTAX K100D → http://www.digital.pentax.co.jp/ja/35mm/k100d/
SONY CyberShot DSC-T9 → http://www.sony.jp/products/Consumer/DSC/DSC-T9/
a ★★★ 「ブログ」の速報用デジカメ画像の生データをDLできます ★★★  今週のブログに掲載された画像データについて、「Exifデータを含んだデジ カメ画像のオリジナルデータ」を別途ダウンロードできます。  Exifデータとはデジカメで撮影した画像データにカメラの状態や各種の設定 (カメラ名、絞り値、シャッタースピード、ISO感度、ホワイトバランス、など) の情報を付随させたデータのことで、デジカメ画像の分析には欠かせないもので す。  熱心なカメラマンの方々の参考になればと思います。 ご興味のある方は下記のURLをクリックしてダウンロードしてください。 http://tory.com/j/others/mm/2007/02-21/ExifImages.zip
※Exifデータをご覧になるには "ExifReader","DPEx" などの  優れたビュワーソフトをお薦めいたします。 http://www.rysys.co.jp/
$SIGNATURE{japanese}
 
 
2007-03-02 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.