2010-05-04 Back to HomePage
 

こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。

お元気にお過ごしでしょうか。

自然風景写真館ブログの第379号をお届けいたします。











=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
§1.ギャラリー更新情報
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

 Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて
毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。
http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ■ギャラリーに追加された新作リスト Img07199 "Autumn lake" 『秋色の湖』 Img07239 "The birch tree in fog." 『霧中のダケカンバ』 Img07245 "Sunset side of the complex." 『コンビナートの夕景』 Img07271 "Morning beside the Coast." 『海岸の朝』 Img07282 "Pale blue sky and sea." 『蒼天と海』 Img07285 "Endless blue sea." 『果てしなき青い海』 Img07343 "Quickening of mountains." 『山々の胎動』 Img07348 "Refreshing flow of water." 『爽快な水の流れ』 ■ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §2.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  今週の新しいお知らせはありません。  次回のアナウンスご期待ください。 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §3.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2010/2010-05-04.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2010/05-04/2010-05-04.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 http://tory.com/j/others/mm/2010/05-04/2010-05-04.zip
 季節はGWに突入しました。みなさんはどのようにお過ごしでしょうか。 GWはどこも混み合うので近隣でのんびりと過ごすのもまた一興だと思います。  さて、今年は異常気象の影響で私の主宰するクラブの撮影会が3連続で雨天中 止になるなど不順な天候が続いていました。  今回お届けする撮影会のレポートも、本来なら4月22日に実施される予定で したが、予備日を含めた2日とも雨天に見舞われ、さらには寒さの影響で開花が 遅れてまだ5分咲きだということで4月30日に延期しての実施となりました。  色々ありましたが久しぶりの撮影会に参加者の期待も高まります。 晴天の空の下、横浜は上大岡駅にて参加者の方々をピックアップします。
( photo01 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  横浜から秩父市への道のりは遠いものです。 まずは第3京浜道路に乗り、首都圏を目指します。ここまでは割とすいすいと走 ることができましたが。。
( photo02 : PENTAX Optio-A30 )  30日は平日とは言え、連休の中日です。環八(首都圏環状道路8号線)では 案の定、ご覧の通りの渋滞に巻き込まれてしまいました。
( photo03 : PENTAX Optio-A30 )  どうにかこうにか渋滞を抜け出し、ETCゲートをくぐって関越道路へと入り ます。
( photo04 : PENTAX Optio-A30 )  関越道に入ればあとは3車線のゆったりした道路。青空と白い雲の下、快適に 走ることができました。
( photo05 : PENTAX Optio-A30 )  花園インターチェンジを降りて秩父市を目指します。
( photo06 : PENTAX Optio-A30 )
( photo07 : PENTAX Optio-A30 )  皆野寄居バイパスを通って秩父市へひとっとび。 (ただし国道と接続する交差点は渋滞していましたが。。)
( photo08 : PENTAX Optio-A30 )  ロングドライブの末、ようやく秩父市の中心地に到着しました。 公園の前でもやはり若干渋滞しているようです。 背後に見える尖った山は秩父市のシンボルとも言える「武甲山」です。
( photo09 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  公園脇の駐車場は既に満車と言うことで、背後の里山を切り開いて作った臨時 駐車場へと滑り込み。
( photo10 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  さあ、いよいよシバザクラの丘へと入場です。 ちなみに駐車料金は500円、入場料は300円です。
( photo11 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  平日とはいえ連休の中日、ご覧のようにものすごい人出です。 (連休の本番に入るともっと凄いのでしょうが)
( photo12 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  丘の上に何本かのスモモの木が立ち、その背後に武甲山がそびえています。 「羊山公園」という名前の通り、元は牧場だったのでしょう、この土地には牧歌 的な雰囲気がただよっています。
( photo13 : Nikon D700 + TamronAF28-300mmF3.5-6.3XR Di/VC/LD )  中にはペットを連れてやってきている人もいます。春のひとときを ゆっくりとスローなペースで楽しんでいるようです。
( photo15 : Nikon D700 + TamronAF28-300mmF3.5-6.3XR Di/VC/LD )
( photo16 : Nikon D700 + TamronAF28-300mmF3.5-6.3XR Di/VC/LD )  そして当然のことながら若いカップルの姿もちらほらと見られます。 ピンク色の花の野原には彼女も歓声を上げて、連れてきた彼氏も鼻が高そうです
( photo17 : Nikon D700 + TamronAF28-300mmF3.5-6.3XR Di/VC/LD )  奥の土手ではまだちらほら緑の芝生が見えていて8部咲きといったところです。 しかし手前の土手のシバザクラは満開を迎えたようです。ズームを中望遠域にセッ トして、画面をシバザクラで一杯にして画面を構成してみましょう。
( photo19 : Nikon D700 + TamronAF28-300mmF3.5-6.3XR Di/VC/LD )  着いた当初は曇っていたのですが、にわかに空が晴れ、青空が見え始めました。 ピンクや紫色の花畑と青空のコントラストが見事です。こういう時には地上も空 も一緒に写しこめる超広角レンズの使いどころです。
( photo20 : Nikon D700 + SIGMA12-24mmF4.5-5.6EXDG )  振り返れば御花畑の向こう側に武甲山がそびえて、観光客の方々を出迎えてく れているようです。
( photo21 : Nikon D700 + SIGMA12-24mmF4.5-5.6EXDG )  羊山公園の周囲の森は今が新緑のさかり。柔らかい緑色に包まれていました。 その色合いとピンク色のコントラストもたいへん絵になります。
( photo22 : Nikon D700 + TamronAF28-300mmF3.5-6.3XR Di/VC/LD )  広々とした風景も良いですが、花のクローズアップも撮影してみましょう。 このような時にはローアングル対応の三脚と雲台、L字形のクイックシューが威 力を発揮します。
( photo23 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  鮮やかでありながら、可憐なシバザクラの花は、クローズアップするととても 素敵です。位置を微妙に変えながら、花が最も可愛らしく見えるアングルを丹念 に探すようにしましょう。
( photo24 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + PC-MicroNikkor85mmF2.8D )  こちらは淡い紫色のシバザクラです。濃いピンク、淡いピンク、白いもの、色 とりどりのシバザクラが植えられているのです。
( photo25 : Nikon D700 + PC-MicroNikkor85mmF2.8D )  公園を吹き抜ける春風は爽やかで、森を見上げれば新緑の葉がその風に揺すら れて柔らかくひらひらと舞っていました。
( photo26 : Nikon D700 + TamronAF28-300mmF3.5-6.3XR Di/VC/LD )  今度は丘の反対側に回ってみましょう。こちらから見渡すと、武甲山の姿が見 えませんが、しかしシバザクラのパッチワークの様子がよく分かります。
( photo27 : Nikon D700 + TamronAF28-300mmF3.5-6.3XR Di/VC/LD )  お休みを楽しむ人たちの姿が目につきます。ただ花畑を撮るだけではなく、こ うしてそれを見て楽しむ人たちの姿をワンポイントとして配置すると奥の深い写 真になるのではないでしょうか。
( photo28 : Nikon D700 + TamronAF28-300mmF3.5-6.3XR Di/VC/LD )  仲の良さそうな夫婦や恋人の姿が目につきます。そのせいでしょうか。地上に 咲くタンポポの中でも、仲の良さそうなものが目に着いてしまいます。
( photo29 : Nikon D700 + TamronAF28-300mmF3.5-6.3XR Di/VC/LD )  シバザクラの丘をぞんぶんに楽しんで、さあ退場しようというところで、小道 の脇にあるタンポポの姿が目につきました。
( photo30 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  上から見下ろして撮ったものは記録写真。さて、これからどうやって作品に仕 上げましょうか。左下にちょっとした水たまりがあります。これを背景に使うこ とはできないでしょうか。  レンズを望遠側にセットしてタンポポにピントを合わせて、背後の水たまりが バックに来るようにアングルを調整しましょう。  ちょうど運良く太陽の光が水面に照りつけ、水たまりのちょっとしたせせらぎ がキラキラと輝き、それがアウトフォーカスによって玉ボケとなり、タンポポの 姿をますます元気に見せてくれたのです。
( photo31 : Nikon D700 + TamronAF28-300mmF3.5-6.3XR Di/VC/LD )
( photo32 : Nikon D700 + TamronAF28-300mmF3.5-6.3XR Di/VC/LD )  ちょっとした何でもないアングルの工夫が美しい作品を創り出してくれます。 参加した方々も新しい作品作りにチャレンジしていました。
( photo33 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  かわいらしいタンポポを撮影した後には、車中で休憩してかわいらしいソフト クリームを楽しむこととしましょう。
( photo37 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  秩父市から圏央道や中央道、東富士五湖道路、東名高速道路などを経由しては るばる神奈川へと戻ります。その途中、足柄サービスエリアで思いがけず見事な 夕焼けに遭遇しました。
( photo38 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  折しも、美しい富士山のシルエットが夕焼け空に浮かび上がりました。 富士山だけをクローズアップしてもよいですが、サービスエリアの周りにある街 路樹をシルエットにして画面を構成してみました。
( photo39 : Nikon D700 + TamronAF28-300mmF3.5-6.3XR Di/VC/LD )  神奈川から秩父市へはとても時間がかかりましたが、しかしシバザクラの丘は とても美しく、また道端にあるタンポポなどの可憐な草花が印象的でした。埼玉 県西部地方も見所がまだまだたくさんありそうです。  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★人気ブログランキングに応募中!  お気に入りいただけたら下のボタンをクリックして下さい。 人気ブログランキングへ ◆今回の速報写真で使用したデジカメ◆ FUJIFILM FinePix-S5Pro → http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/article/ffnr0073.html
Nikon D700 → http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/digital/d700/
Panasonic LUMIX DMC-FP8 → http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=DMC-FP8
PENTAX Optio-A30 → http://www.pentax.jp/japan/imaging/digital/compact/optio-a30/
※ 速報用写真は AdobeCameraRaw5.6にて RAW現像されています。 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §4. トリコシのテクニカル・ノート =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  雑誌原稿執筆、写真教室、撮影会準備、スケジュール過密のため、恐れ入りま すが今週のテクニカル・ノートはお休みとさせてください。  どうかご理解ご了承お願いいたします。 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §5.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@mail.tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@mail.tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家・鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2010-05-04 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.