2010-05-18 Back to HomePage
 

こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。

お元気にお過ごしでしょうか。

自然風景写真館ブログの第381号をお届けいたします。











=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
§1.ギャラリー更新情報
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

 Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて
毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。
http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ■ギャラリーに追加された新作リスト Img07250 "River under the sunrise." 『日の出の川』 Img07260 "Life of the tree." 『樹の生命』 Img07275 "A sublime sunset." 『荘厳なる夕日』 Img07287 "The playground for wind." 『風の遊び場』 Img07290 "Inatori harbor in dawn." 『黎明の稲取漁港』 Img07302 "The castle in white & silver." 『白銀の城』 Img07314 "Gallant figure of Mt.Myoujin." 『明神ヶ岳の雄姿』 Img07320 "Large build of Mt.Okuhodakadake." 『奥穂高岳の巨体』 ■ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §2.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  鳥越章夫のデジタルフォトスクール、松田校と横浜校、それぞれ4コースずつ 開催されています。  5月に入って第2回目を迎え、生徒さんも調子が上がってきた様子です。  こちらは横浜校のデジカメ上級クラスの様子。  カメラのホワイトバランスをしっかり取ってから横浜中華街の撮影に出かけて います。
( photo01 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )
( photo02 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  生徒さんと一緒にご一緒するお昼ご飯も楽しみです。
( photo03 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  こちらは松田校のデジカメ初級クラスの様子。  カメラの構え方など基本的なことから徹底指導させていただいています。
( photo04 : Canon EOS Kiss X2 )
( photo05 : Nikon D700 )  デジカメの高感度対応や手ぶれ補正機能が進歩したおかげで手持ち撮影可能な 範囲はますます広がりました。  そのおかげで三脚を使わずともブレない写真を撮れるようになったのですが、 それでも夜景や花火撮影では三脚が無ければ撮影は不可能です。  そこで今回は三脚の使い方も紹介しました。
( photo07 : Canon EOS Kiss X2 )
( photo08 : Canon EOS Kiss X2 )  手前味噌ながら、「分かりやすくて楽しい」とご好評いただいています。 もしご覧になってご興味持たれましたら、ぜひ見学にいらしてください。 ---------------------------------------------------------------- ◆ 鳥越章夫・デジタルフォトスクールの詳細はこちらをご覧下さい ◆ ---------------------------------------------------------------- http://tory.com/j/lecture/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §3.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2010/2010-05-18.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2010/05-18/2010-05-18.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜  さて、今回は教室のミニ撮影会で訪れた静岡県の小山町にある富士霊園の様子 をお届け致しましょう。 http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E138.54.6N35.22.2&ZM=5
 ツツジが見頃を迎えつつあるという情報を得て、写真教室の生徒さんをお連れ して訪問しました。
( photo09 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  今年の天候不順の影響を受けてか、まだ満開にはなっていないようですし、花 もこぶりなものが多いようですが、しかし新緑とともに庭を鮮やかに染め上げて くれる様子は実に見事なものです。
( photo10 : Nikon D700 + TamronAF28-300mmF3.5-6.3XR Di/VC/LD )  さっそく撮影を開始しましょう。
( photo11 : Canon EOS Kiss X2 )  午後になって風が出てきているようです。しかしそれはそれで表現に生かしま しょう。レンズの絞りを思い切り絞ればシャッタースピードを1/2秒に設定す ることができます。そうすると適度に枝葉が揺れて、動感を表現することができ ます。
( photo12 : Nikon D700 + TamronAF28-300mmF3.5-6.3XR Di/VC/LD )  余談ですがタムロンの手ぶれ補正機能(VC)は非常に良く効きます。 1/2秒というと以前は三脚無しでは考えられなかった数値ですが、 ご覧のように葉はブラしつつも(これは被写体ブレ)木の幹はブレていません。 一つ難点を言えば、シャッターボタンを押してから安定するのにコンマ数秒必要 で、画面が安定しないうちに押してしまうと全体がブレるのが弱点ですが、 しかしこの威力は有効に使えば素晴らしいものです。  本当に三脚の出番が少なくなってしまいますね。せっかく教室で教えているの に(笑)。  さて、散策道を歩いてツツジや新緑を撮影してみましょう。
( photo13 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  花がこぶりとはいえ、時々ピョンと飛び出した花がいます。とても可愛らしい ですね。
( photo14 : Nikon D700 + TamronAF28-300mmF3.5-6.3XR Di/VC/LD )  ズームの望遠側を使って、なおかつレンズの絞りを開いて(F値を小さくしま す)背景を上手くボカしましょう。
( photo15 : Nikon D700 + TamronAF28-300mmF3.5-6.3XR Di/VC/LD )  教室のミニ撮影会では具体的にアングルをアドバイスしながら撮影してもらい ます。
( photo19 : Canon EOS Kiss X2 )
( photo20 : Canon EOS Kiss X2 )
( photo17 : Canon EOS Kiss X2 )  その場で画像を確認できるのはデジタルカメラならでは。 生徒さんの理解度も早くなります。
( photo18 : Canon EOS Kiss X2 )  それにしてもクローズアップする花はとても美しいものです。 こちらはズームレンズの望遠側で撮影しました。
( photo21 : Nikon D700 + TamronAF28-300mmF3.5-6.3XR Di/VC/LD )  こちらはクローズアップ専用のマクロレンズで撮影です。手前のボケ味の大き さがやはり違いますね。
( photo22 : Nikon D700 + TamronSPAF90mmF2.8マクロ )  そして曇り空とはいえ、背後にある木漏れ日がとても美しい。 花を優しく包み込むようなボケ具合がたまりません。  さて、新緑の森にやってきました。慣れないとどこをどう撮っていいか分から ないものです。
( photo23 : Canon EOS Kiss X2 )  最初は講師のアングルをまねて一緒に撮ってみるのが一番です。具体的に狙い 所を指示しながらアドバイスします。
( photo24 : Canon EOS Kiss X2 )  新緑の森はまるで海中のようで、葉っぱたちが浮かんで泳いでいるようです。 背後の木漏れ日の丸ボケは海中のあぶくのようです。
( photo25 : Nikon D700 + TamronSPAF90mmF2.8マクロ )  今年の花は遅いとはいいつつ、タンポポはもう綿毛になっていました。 とても低い位置に咲く花です。花よりも小さく、かがんで撮影してみましょう。
( photo26 : Canon EOS Kiss X2 )  つまるところ良い写真を撮るための要素(コツ)で一番大きなものは、やはり 「アングル」なのではないでしょうか。格好を気にせず色々なアングルにチャレ ンジしてみたいものです。
( photo27 : Canon EOS Kiss X2 )  生徒さんもさっそくカメラにアングルファインダーを取り付けて挑戦です。
( photo29 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  仲良く寄り添うようなタンポポの綿毛がとても幸せそうです。気の早い綿胞子 が、一本だけ旅立とうとしている子がいますね。次に風が吹いたときには離れて どこかへ飛んで行くのでしょう。
( photo28 : Nikon D700 + TamronSPAF90mmF2.8マクロ )  今年の花は遅いと言いつつ、気がつけばタンポポは既に綿毛になっていて いつもながら気がつけば季節はどんどんと通り過ぎようとしています。 そんな季節の移ろいを撮り続けてゆくことができたらこんな幸せなことはないで しょう。  ブログの読者の皆さんにも、教室の生徒さんたちにも、そして全国各地にいる 自然派カメラファンの方々にも、 そんな楽しさや嬉しさを、もっともっと味わって欲しいと願っています。  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★人気ブログランキングに応募中!  お気に入りいただけたら下のボタンをクリックして下さい。 人気ブログランキングへ ◆今回の速報写真で使用したデジカメ◆ Canon EOS Kiss X2 → http://cweb.canon.jp/e-support/qa/1055/app/servlet/qadoc?qa=053758
Nikon D700 → http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/digital/d700/
Panasonic LUMIX DMC-FP8 → http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=DMC-FP8
※ 速報用写真は AdobeCameraRaw5.6にて RAW現像されています。 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §4. トリコシのテクニカル・ノート =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  雑誌原稿執筆、写真教室、撮影会準備、スケジュール過密のため、恐れ入りま すが今週のテクニカル・ノートはお休みとさせてください。  どうかご理解ご了承お願いいたします。 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §5.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@mail.tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@mail.tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家・鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2010-05-18 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.