2010-10-26 Back to HomePage
 

こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。

お元気にお過ごしでしょうか。

自然風景写真館ブログの第404号をお届けいたします。






=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
§1.ギャラリー更新情報
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

 Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて
毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。
http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ■ギャラリーに追加された新作リスト Img08025 "An old woman in village." 『里山の老婆』 Img08042 "Whispering bud." 『つぼみささやく』 Img08047 "Awakening leaves." 『目覚めの葉』 Img08061 "Exhilarating Wisteria." 『爽快なる藤の花』 Img08064 "Invitation of fresh green leaves." 『新緑の葉のいざない』 Img08082 "The fine bamboo shoot." 『タケノコの元気』 Img08098 "The lady in the future." 『未来の淑女』 Img08177 "The hydrangea with green leaves." 『緑と紫陽花』 ■ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §2.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= -------------------------------------------------------------------------- ■1.鳥越の個展2010『光画風景U』が始まります! --------------------------------------------------------------------------
鳥越の個展の追加情報をお知らせします。 ★期間1. 2010年11月21日(日)〜28日(日) am10:00 - pm6:00 (※最終日pm5:00まで)(※入場無料※) ●会場:秦野市「ぎゃらりー・ぜん」 http://homepage3.nifty.com/gallery-zen/profile.html
★期間2. 2010年12月15日(水)〜19日(日) am10:00 - pm6:00 (※最終日pm5:00まで)(※入場無料※) ●会場:JR東神奈川駅前・横浜市神奈川区民文化センター 「かなっく・ホール」ギャラリーB http://kanack-hall.jp/
(JR東神奈川駅・南口を出てすぐ右手にあるビルです) タイトルは「光画風景U」。 今年はより絵画調の作品で構成する予定です。 どうぞお楽しみに! =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §3.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2010/2010-10-26.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2010/10-26/2010-10-26.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜  ニュース報道によると奄美大島(あまみおおしま)は記録的な豪雨に見舞われ て大変なことになっているそうですね。  奇しくも鳥越は9月1日から4日までの5日間、この奄美大島を取材で訪れま した。 http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E129.29.58N28.22.20&ZM=0
 奄美大島の自然の再生を祈って、今週からブログにて奄美大島取材の様子をお 届けいたします。  さて、まずはマイカーに乗って羽田空港を目指します。台風の影響が心配され ましたが、台風は本州北部を通過し、関東地方の天候は良いようです。
( photo01 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  横浜〜川崎の湾岸工業地帯を通過して空港を目指します。 朝の光が低く差し込んで、人工物で構成される工場地帯さえ美しく見えるようで す。
( photo02 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  川崎市の扇島でインターを下車。すると目の前にものものしい工場が現れまし た。SFの世界に迷い込んだようです。
( photo03 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  普段足を踏み入れることのないこの工場地帯の片隅にパーキングがあります。 このようなパーキング業者が羽田空港の周辺にいくつかあり、空港の駐車場より も割安で済むのです。業者や予約の仕方にもよるのですが、3日間で5000円 ほどでしょうか。
( photo04 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  さて、パーキング業者のマイクロバスに乗り換えて再び湾岸線に入り、羽田空 港に移動します。
( photo05 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  10分ほどで空港ゲートに到着しました。
( photo06 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  混雑する朝の空港ロビーに入りました。奄美大島行きの便の入口はどちらでしょ うか。
( photo07 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  まずは撮影機材を預けます。クッション入りのバッグで保護されているとはい え、精密機器が多いのでいつも心配になりますね。
( photo08 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  大きな荷物を預けてサブザック一つになれば身軽に移動できます。ロビーでノー トPCを開き、メールチェックでもしながらのんびりと出発を待つことにしましょ う。
( photo09 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  出発便へのエントリーが始まりました。8:35離陸予定の奄美大島直行便で す。鹿児島を経由することなくストレートに行くことができるので楽ですね。
( photo10 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )
( photo11 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  さあテイクオフです! しかし離着陸時には電子機器を使用することはできないため、その瞬間の撮影は できません。  離陸が無事に済んで東京湾上空で安定飛行に入ってから撮影が許可されました。 足下に浮かぶ埠頭や船がまるでミニチュアのように見えます。
( photo12 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  三浦半島の上空を通過します。 本日も晴天なり、雲の向こうには富士山の姿も見えます。
( photo13 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  静岡市上空を通過中。足下には清水港が地図の通りの形に見えるのでとても面 白いですね。
( photo14 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  取材に出発した9月1日は未だ猛暑の真っ最中。下界ではたくさんの入道雲が 発生している様子が手に取るように分かります。
( photo15 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  2時間ほどのフライトで無事に奄美大島に到着しました。珊瑚礁の海岸が眼下 に見えます。去ったとはいえ台風の影響か波が多少高いようですね。
( photo16 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  こうして無事に奄美大島の地を踏むことができました。「いもーれ」のキャッ チコピーがあちこちに見られます。
( photo17 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )
( photo18 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  さて、空港近くでレンタカーに荷物を積み込み出発です。道の狭い奄美大島で は小型の乗用車が重宝します。
( photo19 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  台風に向かって流れ込む湿った空気の影響で空はイマイチすっきりしないよう です。風も強いので、運転には注意が必要ですね。
( photo20 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  まず最初に訪れたのは空港に近くて青い海が見渡せるという「あやまる岬」で す。
( photo21 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  ご覧のように南国らしいマリンブルーの海が広がっています。素晴らしい!
( photo22 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + TamronAF18-270mmF3.5-6.3DiII/VC/LD )
( photo23 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + TamronAF18-270mmF3.5-6.3DiII/VC/LD )  途中の道すがらでも美しい海が見えたら、つい車を止めて撮ってしまいます。
( photo24 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )
( photo25 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + TamronAF18-270mmF3.5-6.3DiII/VC/LD )  次に訪れたのは「土盛海岸」(ともりかいがん)です。ここの海が奄美で最も 美しいという人もいます。
( photo26 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  なるほど、白い砂浜にエメラルド色の海が広がっています。奄美で最も美しい と言われるのもうなずけます。  台風の影響でまだまだ雲が多く、これが青く晴れ渡っていれば、更に素晴らし いブルーになるであろうことが容易に想像できます。
( photo27 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + TamronAF18-270mmF3.5-6.3DiII/VC/LD )  美しい風景ばかりに気を取られていてはいけません。奄美地方には猛毒を持っ たヘビ、ハブも多いのです。
( photo28 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  このような草むらなどにはうっかり足を踏み入れないようにしましょう。特に ハブは夜行性なので夜には要注意です。
( photo29 : Nikon D700 + SIGMA12-24mmF4.5-5.6EXDG )  さて、午前中の撮影を済ませた後には地元のスーパーで買い出しです。
( photo30 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  お茶のペットボトルが78円。安い! 物価の安さが地方の魅力ですね。
( photo31 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  地元でとれた野菜も並べてあります。ジャンボサイズで栄養もたっぷりありそ うな野菜です。
( photo32 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  スーパーの駐車場には気になるオブジェが並んでいました。
( photo33 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  どうやらこれは港に浮かぶ「ブイ」の使われなくなったものを再利用したアー トのようです。
( photo34 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  地元のアーティストの方が作られたのでしょうか。遊び心たっぷりですね。
( photo35 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  さあ、また車を走らせましょう。 次に訪れたのは奄美市名瀬港の近くにある「大熊展望台」です。
( photo36 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  ご覧のようにこの展望台は立派な大樹に寄り添うように作られているのが特徴 です。
( photo37 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  立派な大樹です。幹の込み入った様子は「ガジュマル」を連想させます。
( photo38 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  この展望台からの眺めは実に素晴らしいもので、名瀬港の様子を一望の下に見 下ろすことができます。
( photo39 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + TamronAF18-270mmF3.5-6.3DiII/VC/LD )
( photo40 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + TamronAF18-270mmF3.5-6.3DiII/VC/LD )  奄美市名瀬地区に入りました。合併前は名瀬市と呼ばれ、奄美大島の文化経済 の中心として昔から栄えてきました。(ただし、入り組んだ地形のために朝夕の 渋滞はちょっと大変です)
( photo41 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  この名瀬市を見下ろすことのできる展望台があるといいます。 「おがみ山展望台」への入口は市役所のすぐ裏手にあります。
( photo42 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  マイカーが入れないので徒歩で数分坂を登らなければなりませんが、ご覧のよ うに公園にはハイビスカスの花が咲き、その向こうには名瀬の街並みを見下ろす ことができます。
( photo43 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )
( photo44 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + TamronAF18-270mmF3.5-6.3DiII/VC/LD )  公園には野良猫が数匹たむろしていました。どこの港町にも猫ちゃんはたくま しく生きているのですね。
( photo45 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  東北地方取材を引き継いで、これから何週間か奄美大島の様子をお届けしたい と思います。  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★人気ブログランキングに応募中!  お気に入りいただけたら下のボタンをクリックして下さい。 人気ブログランキングへ ◆今回の速報写真で使用したデジカメ◆ Nikon D700 → http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/digital/d700/
FUJIFILM FinePix-S5Pro → http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/article/ffnr0073.html
Panasonic LUMIX DMC-FP8 → http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=DMC-FP8
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §4.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@mail.tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@mail.tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家・鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2010-10-26 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.