2010-11-02 Back to HomePage
 

こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。

お元気にお過ごしでしょうか。

自然風景写真館ブログの第405号をお届けいたします。






=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
§1.ギャラリー更新情報
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

 Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて
毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。
http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ■ギャラリーに追加された新作リスト Img08029 "non-title." 『美和湖のサクラ』 Img08094 "non-title." 『興味津々の子猫』 Img08145 "non-title." 『蔵王山のお釜』 Img08162 "non-title." 『蒼空と富士3』 Img08194 "non-title." 『霧の森』 Img08207 "non-title." 『夏の風鈴2』 Img08234 "non-title." 『北アルプス黎明の山脈』 Img08324 "non-title." 『立石公園の黄昏2』 ■ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §2.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= -------------------------------------------------------------------------- ■1.鳥越の個展2010『光画風景U』が始まります --------------------------------------------------------------------------
鳥越の個展の詳細ページができました。 下記のページを開いてご覧下さい。 http://tory.com/j/exhibition/index.html
過去の個展のページにはスライドショーもあります。 どうぞお楽しみに! -------------------------------------------------------------------------- ■2.鳥越章夫デジタルフォトスクール(写真教室)の様子をお届けします。 --------------------------------------------------------------------------  久々ですが、写真教室の様子をお届けしましょう。  鳥越のデジタルフォトスクール横浜校デジカメ初級クラスが10月19日に 横浜市石川町のかながわ労働プラザにて実施されました。  まず午前中は机上講習。前回のミニ撮影会の講評会が行われました。
( photo41 : Panasonic LUMIX DMC-FX40 )  結局デジタルだなんだと言っても、写真の上達のためには色々な人の作品を観 るのが一番なわけですから、このような講評会の機会は大変貴重です。  そして机上講習に入ります。今回のテーマはレンズの「絞り値」の仕組みと決 定方法です。
( photo42 : Panasonic LUMIX DMC-FX40 )  「被写界深度」というと難しそうですが、分かりやすい言葉で説明すると「ピ ントの合っているように見える範囲」のことなのです。  そのようなことを図入りで分かりやすく解説してゆきます。
( photo43 : Panasonic LUMIX DMC-FX40 )  そして撮影実習です。テーブルの上に小物を並べて、それをクローズアップし、 前後にぼかしを作ります。
( photo44 : Panasonic LUMIX DMC-FX40 )  それを、F4からF22まで値を変えて、被写界深度がどのように変化するか を見てみるのです。  すぐその場で結果を見られるデジカメなので、受講する側も分かりやすく、解 説する方も楽になりました。  さて、午後のミニ撮影会の会場は横浜市立野毛山動物公園です。
( photo45 : Panasonic LUMIX DMC-FX40 )  入ってさっそく「レッサーパンダ」に遭遇しました。
( photo46 : Panasonic LUMIX DMC-FX40 )  二匹のレッサーパンダがじゃれあっています。ちょっとケンカをしているよう に見えますが。それでも可愛らしいものです。
( photo47 : Nikon D700 + AiAF-S NikkorED300mmF4D )  次に目に着いたのは「フラミンゴ」です。
( photo48 : Panasonic LUMIX DMC-FX40 )  色も鮮やかで、写真の被写体として好適ですね。
( photo49 : Nikon D700 + AiAF-S NikkorED300mmF4D )  こちらのチンパンジーは厳重な檻に囲われ、柵が邪魔になって撮るのが難しい ですね。
( photo50 : Panasonic LUMIX DMC-FX40 )  そのような時は檻そのものを被写体にしてみましょう。
( photo51 : Nikon D700 + AiAF-S NikkorED300mmF4D ) タイトルをつけるとしたら「チンパンジーの憂鬱」といったところでしょうか(笑)。  クジャクがヒョコヒョコとお散歩をしています。 このような被写体はつい人間の上から目線で撮ってしまいますが、セオリーに従っ て被写体と同じレベル(高さ)に下がって撮影してみましょう。
( photo52 : Panasonic LUMIX DMC-FX40 )  そうするとご覧のように前後が大きくぼけて立体感が出てきますよ。
( photo53 : Nikon D700 + AiAF-S NikkorED300mmF4D )  服が汚れることを気にしていたら綺麗な写真は撮れないのです。(笑)  ペンギンさんのコーナーにやってきました。デジカメ初級クラスの人はカメラ の設定でまだまだ分からないことがあります。最近のカメラは操作が複雑で難し くなっています。ひとつひとつなるべく丁寧にアドバイス差し上げるようにして います。
( photo54 : Panasonic LUMIX DMC-FX40 )  ぼーっとして瞑想にふけっているようなペンギンさんの表情が可愛いですね。
( photo55 : Nikon D700 + AiAF-S NikkorED300mmF4D )  小動物コーナーでは子供達がヒヨコさんやモルモットさんなどと戯れていまし た。
( photo56 : Nikon D700 + AiAF-S NikkorED300mmF4D )  見ているだけで心が癒されますね。
( photo57 : Nikon D700 + AiAF-S NikkorED300mmF4D )
( photo58 : Nikon D700 + AiAF-S NikkorED300mmF4D )  こちらはちょっとイタズラ。 コンパクトデジカメのマクロ機能は手軽に被写体に近づけます。 なおかつ広角レンズで動物に思い切り近づけて撮影すると「鼻デカ」写真が撮れ るのです。
( photo59 : Panasonic LUMIX DMC-FX40 )  動物園の一角に「マユミ」の花が咲いていたので、それが目に止まりました。
( photo60 : Panasonic LUMIX DMC-FX40 )  その背後に森があるので、その木漏れ日を画面に取り入れてキラキラぼけを作っ て見ました。
( photo61 : Nikon D700 + AiAF-S NikkorED300mmF4D )  こういうものは絞り値の設定などもありますが、ちょっとしたアングルの違い なのです。上下左右、あるいは距離など、微妙なカメラ位置の調整が必要で、感 覚的なものが大きく、伝えるのに苦労しますが、鳥越が実演を見せています。
( photo62 : Panasonic LUMIX DMC-FX40 )  このようにして今日も楽しい1日が過ぎていったのでした。 ---------------------------------------------------------------- ◆ 鳥越章夫・デジタルフォトスクールの詳細はこちらをご覧下さい ◆ ---------------------------------------------------------------- http://tory.com/j/lecture/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §3.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2010/2010-11-02.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2010/11-02/2010-11-02.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜  さて、ブログを執筆している外は台風の影響で雨が降っています。 沖縄〜奄美大島を通過してきたこの台風、奄美大島の様子が心配ですが 1日も早い復興を祈っています。  さて、鳥越の奄美大島取材の様子、第二弾をお届けします。  奄美大島に空路より上陸して一日目、名瀬で一服した後、有名な「金作原原生 林」(きんさくばる・げんせいりん)を訪れました。
( photo01 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  林道はやがてご覧のようなジャングルの中に突入してしまいます。
( photo02 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  植林などによって奄美が本来持っていた原始の森の姿はほとんど失われたと言 われていますが、この金作原原生林は当時の面影を最も濃く残していると言われ ています。
( photo03 : Panasonic LUMIX DMC-FX40 )  森を覆うように広がっている葉は「ヒカゲヘゴ」のものです。
( photo04 : Nikon D700 + SIGMA12-24mmF4.5-5.6 EX/DG/HSM )  道路脇の葉たちは夕立の雨を受けて湿度感たっぷりです。
( photo05 : Panasonic LUMIX DMC-FX40 )  午後、スコールのような雨が降り、天気はイマイチでしたが、しかしだからこ そ南の島らしい風景が撮れるので嬉しいのです。
( photo06 : Nikon D700 + SIGMA12-24mmF4.5-5.6 EX/DG/HSM )  ご覧のようにヒカゲヘゴは森を覆い尽くすように長く伸びています。奄美大島 が北限で、沖縄や八重山諸島の森林によく棲息しています。
( photo07 : Nikon D700 + SIGMA12-24mmF4.5-5.6 EX/DG/HSM )  物の本によると3億6000年前よりその姿を変えず、「生きた化石」と呼ば れているそうです。
( photo08 : Panasonic LUMIX DMC-FX40 )  ちょっと多重露光をかけて、白昼夢のようなイメージにしてみました。
( photo09 : Nikon D700 + SIGMA20-40mmF2.8EXDG )  さあそろそろ夕暮れが近づいてきました。森を抜けて海岸線に出てみましょう。
( photo10 : Panasonic LUMIX DMC-FX40 )  海に降り注ぐ光のシャワーが美しいです。
( photo11 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + TamronAF18-270mmF3.5-6.3DiII/VC/LD )  東シナ海にまもなく日が沈みます。あらかじめ調べておいた夕日の名所「大浜 海浜公園」に向かいましょう。
( photo12 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  マリンレジャーのスポットとしても有名な大浜海水浴場ですが、西に向かって いるため夕日の名所でもあるのです。
( photo13 : Panasonic LUMIX DMC-FX40 )  砂浜で戯れる女性がいてくれたおかげで、広い風景の中に良い点景ができまし た。上空を流れる雲が東シナ海の湿度感を良く表しています。
( photo14 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + TamronAF18-270mmF3.5-6.3DiII/VC/LD )  さて、夕日の撮影を終えた後はホテルに向かいましょう。
( photo15 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  奄美市名瀬にある「ホテル・ビッグマリン」です。
( photo16 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  その名の通り、マリンレジャーの拠点になっているようですね。
( photo17 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  ご覧のようにカジキマグロやウミガメさんたちが出迎えてくれました。
( photo18 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  初日から内容の濃い取材でした。1日の締めくくりは奄美産の黒糖焼酎を一杯 やって疲れを癒します。
( photo19 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 ) 〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜  さて、翌朝目覚めて朝食をとります。奄美特産、自家製のパパイヤ漬けを食べ て気合いを入れましょう。
( photo20 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  今日の天気はまずまずのようです。
( photo21 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  民家の庭先には何気なくハイビスカスの花が咲いています。
( photo22 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  淡いピンク色の花が素敵ですね。
( photo23 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + AiAF DC-Nikkor105mmF2D )  再び林道を探検してみましょう。
( photo24 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  南国らしいシダ類の葉っぱが目につきます。
( photo25 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  マクロレンズを通してクローズアップすると光が透けてとても美しいですね。
( photo26 : Nikon D700 + TamronSPAF90mmF2.8マクロ )  林道をドンドン進んで標高が上がってきました。それと同時に空も晴れてきま したよ。
( photo27 : Nikon D700 + SIGMA12-24mmF4.5-5.6 EX/DG/HSM )  ヒカゲヘゴの真下に入って撮影してみましょう。
( photo28 : Panasonic LUMIX DMC-FX40 )  森を覆う葉が南国の強い日差しを優しく和らげてくれています。
( photo29 : Nikon D700 + SIGMA20-40mmF2.8EXDG )  広角レンズを使ってヒカゲヘゴの広がる葉の生命力を表現してみましょう。
( photo32 : Panasonic LUMIX DMC-FX40 )
( photo33 : Nikon D700 + SIGMA20-40mmF2.8EXDG )  林道を抜けて県道58号線に出るころにはすっかり夏雲が広がっていました。
( photo35 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  休憩所でみかけた自動販売機の鮮やかな赤が真っ青なブルーの空と白い雲と絶 妙のコントラストを成していました。
( photo36 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  いかにも南国らしいあっけらかんとした様子が好きです。  こちらはマングローブ原生林を遠目から観察した様子です。
( photo37 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  もっと近くから見られる展望台もあるのですが、残念ながら現在は通行止めだ とのことです。
( photo38 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + TamronAF18-270mmF3.5-6.3DiII/VC/LD )  眼下にみえるゆったりと流れる川が「川内川」で、その河口に広がる日本で2 番目に広いマングローブ原生林だそうです。 (日本で最も広いのは沖縄県西表島のものです)  あの川をカヌーに乗ってゆったり巡ったら素敵でしょうね!  さて、県道58号線を走って奄美市を南下し、瀬戸内町までやってきました。
( photo39 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  地頭峠から見下ろす大島海峡の海岸線はとても美しい。
( photo40 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + TamronAF18-270mmF3.5-6.3DiII/VC/LD )  奄美大島西岸でどのような風景に出逢えるのでしょうか。 今から楽しみです。  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★人気ブログランキングに応募中!  お気に入りいただけたら下のボタンをクリックして下さい。 人気ブログランキングへ ◆今回の速報写真で使用したデジカメ◆ FUJIFILM FinePix-S5Pro → http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/article/ffnr0073.html
Nikon D700 → http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/digital/d700/
Panasonic LUMIX DMC-FP8 → http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=DMC-FP8
Panasonic LUMIX DMC-FX40 → http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=DMC-FX40
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §4.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@mail.tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@mail.tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家・鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2010-11-02 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.