2011-01-11 Back to HomePage
 
こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。

お元気にお過ごしでしょうか。

自然風景写真館ブログの第415号をお届けいたします。

◆今週のお気に入り◆(和歌山県田辺市・熊野神社)

★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆◇◆ ↓過去のブログ一覧↓ ◆◇◆ http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §1.ギャラリー更新情報 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて 毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。 http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ■ギャラリーに追加された新作リスト Img08102 "A sleepy kittens." 『お休みの子猫ちゃん』 Img08428 "The brave figure of Mt.Kashimayarigatake." 『鹿島槍ヶ岳の雄姿』 Img08514 "A highland in fall." 『秋の高原』 Img08546 "Sunset over there Chikugo river." 『筑後川昇開橋と落日』 Img08720 "non-title." 『黄金の江ノ島』 Img08753 "A dusk approaches." 『夕暮れ迫りて』 Img08758 "Autumn leaves in the evening." 『夕照の紅葉』 Img08854 "Rime in the fog." 『霧けむる樹氷』 ■ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §2.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= -------------------------------------------------------------------------- ■1.鳥越章夫デジタルフォトスクール2011年度、説明会のご案内 --------------------------------------------------------------------------
 ご好評いただいた、鳥越のデジタルフォトスクール(写真教室)の2011年 度が4月から始まります。  その説明会が開催されますので、ご興味あります方は 「写真教室のページ」のご案内をご覧ください。 ★☆★ 鳥越章夫・写真教室のページ ★☆★ http://tory.com/j/lecture/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §3.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2011/2011-01-11.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2011/01-11/2011-01-11.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜  さて、和歌山県田辺市方面(西方)より熊野古道入りした鳥越は今日も取材 を続けます。  たどりついた場所は「霧の郷・たかはら」です。 http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E135.32.0N33.47.30&ZM=5
 高原と書いて(たかはら)と読みます。ご覧のような高原地帯に素朴な風景 が広がっています。
( photo01 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  ご覧のように、秋深まって既に稲穂は刈り取られてしまいましたが、魅力的 な棚田もあります。
( photo02 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  この場所で見つけた気になる撮影地、それは「高原熊野神社」(たかはらく まのじんじゃ)です。
( photo03 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  街道沿いにひっそりと、大きくはありませんが、しかし厳かな雰囲気が漂っ ている神社です。
( photo04 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )
( photo05 : Nikon D700 + SIGMA24-70mmF2.8EXDG )  熊野古道には大小の祠や神社があり、その代表的なものが「熊野九十九王子」 と名付けられています。  この神社はその中には入りませんが、しかし春日造の本殿は室町時代前期の 様式を伝え、熊野参拝道における最古の神社建築として、県の文化財に指定さ れているそうです。
( photo06 : Nikon D700 + SIGMA12-24mmF4.5-5.6 EX/DG/HSM )
( photo07 : Nikon D700 + PC-MicroNikkor85mmF2.8D )  この高原は南北朝以降、熊野参拝道の宿場として栄えたそうで、その当時に 往来する人々は、この神社に参拝を済ませてから熊野本殿を目指したのでしょ う。
( photo08 : Nikon D700 + SIGMA24-70mmF2.8EXDG )  下界の喧噪を離れて、聞こえてくるのは、かさこそとした梢や葉を揺らす風 の音だけです。  いわゆる観光地としての熊野古道からは少し離れているため、訪れる人はほ とんどありませんが、しかしそれだけに静かに撮影に集中できました。
( photo09 : Nikon D700 + SIGMA24-70mmF2.8EXDG )  苔むした灯籠が時代の流れを物語っているようでした。  さて、再び観光地としての熊野古道に戻ってきました。狭い街道を駆け巡り ます。
( photo10 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  そろそろお腹が空いてきました。かつて宿場だったこの高原地区に、今でも 宿を開いているお店があります。
( photo11 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  青い空に沸き立つ雲は、いかにも「高原」の地名にふさわしいものです。
( photo12 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  どうやら宿と食事ができる洒落たお店です。
( photo13 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )
( photo14 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  しかしこの新しさから見ると、昔から建てられている宿ではなく、熊野古道 が世界文化遺産に指定されて観光地化されてから建てられたような雰囲気があ りますね。  そうはいいつつ、高原の郷を見下ろしながらテラスでいただく昼食はとても 満足のゆくものでした。
( photo15 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  「霧の郷」と名付けられたこの場所、この宿で一夜を明かすと、その早朝、 この山並に雲海が見られるのでしょうか。
( photo16 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  取材日程の関係で今回はできそうもありませんが、いずれまたこの地を訪れ る機会があれば、ぜひそうしてみたいものです。  昼食を終えてからも、熊野古道巡りはまだまだ続きます。ススキの揺れる街 道を走り、
( photo17 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  キバナコスモスが風に揺れる様を脇目に見ながら走り続けます。
( photo18 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  やがて生活道路は細くなり、針葉樹林の中の林道になってしまいました。
( photo19 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  鬱蒼とした樹林の中を走り抜けます。一体どこへ出るのでしょうか。
( photo20 : PENTAX Optio-A30 )  深い山がいくつも連なる南紀地方。整備された国道を走るのも良いですが、 このような山深い林道を走ると、さらにその山深さが体感できます。
( photo21 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  そして樹林の隙間からかいま見える熊野古道沿いの山里の風景は、私の旅心 をわくわくさせてくれます。  このような発見を求めて、鳥越は今日も走り続けるのです。
( photo22 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + TamronAF18-270mmF3.5-6.3DiII/VC/LD )  林道はやがて山道になってしまい、それ以上進むことができなかったため、 再び国道へと降りてきました。
( photo23 : PENTAX Optio-A30 )  1時間ほどかけても2〜3kmほどしか進めなかった林道に対して、国道は 整備されていて早くて快適です。
( photo24 : PENTAX Optio-A30 )  さあ、午後の取材時間も押し迫ってきました。安全運転をしつつも、急いで 次の目的地に向かうことにしましょう。  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★人気ブログランキングに応募中!  お気に入りいただけたら下のボタンをクリックして下さい。 人気ブログランキングへ ◆今回の速報写真で使用したデジカメ◆ FUJIFILM FinePix-S5Pro → http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/article/ffnr0073.html
Nikon D700 → http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/digital/d700/
Panasonic LUMIX DMC-FP8 → http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=DMC-FP8
PENTAX Optio-A30 → http://www.pentax.jp/japan/imaging/digital/compact/optio-a30/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §4.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家・鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2011-01-11 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.