2011-03-01 Back to HomePage
 
こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。

お元気にお過ごしでしょうか。

自然風景写真館ブログの第422号をお届けいたします。

◆今週のお気に入り◆(長野県乗鞍高原・善五郎の滝)

★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆◇◆ ↓過去のブログ一覧↓ ◆◇◆ http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §1.ギャラリー更新情報 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて 毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。 http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ■ギャラリーに追加された新作リスト Img08000 "Looking for the blue sea." 『青い海を求めて』 Img08025 "An old woman in village." 『里山の老婆』 Img08030 "The night view of Ina city." 『伊那市の夜景』 Img08052 "Chloranthus japonicus" 『ヒトリシズカ(一人静)』 Img08067 "In the dream wind." 『夢と風の中で』 Img08070 "In dream of spring." 『夢見る春』 Img08098 "The lady in the future." 『未来の淑女』 Img08115 "A season of loves.(Great reed warbler)" 『恋人を呼ぶ季節(オオヨシキリ)』 ■ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §2.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= -------------------------------------------------------------------------- ■1.鳥越章夫デジタルフォトスクール・所沢校、説明会&講習会が行われました --------------------------------------------------------------------------  2011年2月25日、埼玉県の所沢市民文化センター『ミューズ』にて鳥 越デジタルフォトスクール・所沢校の説明会&講習会が行われました。
( photo37 : Panasonic LUMIX DMC-FX40 )  机上講習には20名ほどの方にご参加いただき、デジカメ撮影のエッセンス を楽しんでもらいます。
( photo38 : Panasonic LUMIX DMC-FX40 )  午後は場所を所沢航空記念公園に移して、ミニ撮影会です。
( photo39 : Canon EOS Kiss X2 )  元飛行場だったこの公園はとても広く、中には日本庭園などもあり、ミニ撮 影会には好都合です。
( photo40 : Canon EOS Kiss X2 )  コンパクトデジカメで参加された方もいらして、そのような方には「ただ目 の前の風景を撮るだけでなく、構図はアングルを工夫して、立体感や臨場感の ある写真を撮ってください」とアドバイスしました。  たとえば、こんな風に。被写体を裏から見てみるとか。
( photo41 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  日本庭園だけあって、美しい竹林が風になびいていました。
( photo42 : Nikon D700 + Tamron SPAF90mmF/2.8 Di MACRO )  竹林をそのまま撮るのも悪くないです。ここでまたちょっとしたアドバイス を。  竹林の中に入ると、背後にツバキの葉など、光っているものがあります。
( photo43 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  それを背景に持ってきて、竹の幹にピントを合わせてボカすのです。l するとほら、こんな素敵な写真が撮れますよ。
( photo44 : Nikon D700 + Tamron SPAF90mmF/2.8 Di MACRO )  ツバキの花も、順光ではなく、逆光で撮ることをアドバイスさせてもらいま した。そうすると花びらの透明感が増して美しいし、背景にきらめきが生まれ ます。
( photo45 : Nikon D700 + Tamron SPAF90mmF/2.8 Di MACRO )  熱心な生徒さんが多く、質問を色々と投げかけてきます。 鳥越も答えがいがあるというものです。
( photo46 : Canon EOS Kiss X2 )
( photo47 : Canon EOS Kiss X2 )  1時間半ほどのスポット講座でしたが、楽しい時間でした。 4月からの本講座が楽しみですね!
( photo48 : Canon EOS Kiss X2 ) ★☆★ 2011年度に新設される『所沢校』の詳細が決定しました ★☆★ ◆日程:毎月第3金曜日(※初回4月のみ第4金の22日に実施) ◆デジカメクラス→ 10:00〜ミニ撮影会〜12:00〜昼食〜13:00〜講評会〜14:00 ◆レタッチクラス→ 14:00〜16:30  詳しくは下の『鳥越章夫フォトスクール』のページを開いてご確認くださ い。 ↓ ↓ ↓ ↓ http://tory.com/j/lecture/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §3.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2011/2011-03-01.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2011/03-01/2011-03-01.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜  さて、寒い時期だからと言って、家でごろごろしていたらもったいない。 自然の変化は休むことなく一年中続いています。 この真冬の時期、雪景色を求めて、鳥越の主宰する写真クラブ 『クラブ・フォトバード』は、長野県方面に雪景色を求めて出発しました。
( photo01 : PENTAX Optio-A30 )  いつものことですが、高速道路をひた走り。
( photo02 : PENTAX Optio-A30 )  長野県、諏訪湖へと到着しました。ここでひと休憩です。
( photo03 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  南東方向を見ると、白い雪をかぶった八ヶ岳連峰の姿が見えます。
( photo04 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  さあ、さらに北を目指して、車は松本盆地に入ってきました。
( photo05 : PENTAX Optio-A30 )  ここまでくれば目指す上高地まであと1時間ほどです。
( photo06 : PENTAX Optio-A30 )  本格的な撮影を前に、まずは料理屋でお昼ご飯にしましょう。
( photo07 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  これはなんと読むのでしょう?
( photo08 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  正解は「ものぐさ・てい」です。 分かる人は何人いましたか?(笑)  信州といえば「そば」ですが、この時は力をつけたかったので「ぶっかけう どん」をいただきました。なかなか腰があって力強い食感でした。
( photo09 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  さあ、お腹がふくれたところで出発です。 一行を乗せた車は、かつての上高地への玄関口である島々(しましま)集落を 通過します。
( photo10 : PENTAX Optio-A30 )  梓川ぞいに作られた何本ものトンネルを通過して。。
( photo11 : PENTAX Optio-A30 )  明日の上高地入りの前哨戦として、乗鞍高原へとやってきました。
( photo12 : PENTAX Optio-A30 ) スキー場の駐車場に着く頃には、もうすっかり周囲は雪景色です。
( photo13 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  まだ少し冬型の気圧配置が残っていて、軽く吹雪いています。 それでも一行は元気に身支度を調えます。 太陽の光が出ているので心なしか暖かい気持ちになります。
( photo14 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  すっかり雪に埋もれた遊歩道を降りて行くと。。
( photo15 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  全面凍結している「善五郎の滝」に到着しました。
( photo16 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  落差20mほどの大きな滝です。遠くから見ると人が小さく写り、滝の大き さがますます伝わってきます。
( photo17 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  いつもなら何本もの尖った「つらら」が成長しているのですが、、どうやら 心ない観光客の人がやってきて、折ってしまったようです。ちょっと残念です ね。
( photo18 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  滝の近くまで寄って、広角レンズで見上げるように撮るとすごい迫力ですね。
( photo19 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  大きな世界の下には小さな世界が隠れています。凍った滝の片隅に雪の結晶 が積もって、ひっそりとささやいているようでした。
( photo20 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  尖ったつららは見られなかったものの、それでも撮り方の練習です。 つららの真下まで行って、見上げて撮ってみます。空の雲まで写り込んで、不 思議な写真になりました。(※ 良い子はマネをしないでください)
( photo21 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  河原に積もった雪が、まるで石の上でマッシュルームになったように、こん もりと盛り上がっています。
( photo22 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  なんだかとても可愛らしいですね。
( photo23 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  さあそろそろ駐車場に帰りましょう。しかしそのころ吹雪もだんだんと止ん で、太陽の光がはっきりと私たちのいる場所を照らし始めました。
( photo24 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  そうすると、とたんに周囲の木々たちの梢がキラキラと光りはじめました。 その枝や葉の一枚一枚は風に揺すられ、そのたびごとに光をさえぎったり、反 射させたりして、私たちの目を飽きさせることがありません。
( photo25 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + Tamron SPAF90mmF/2.8 Di MACRO )  しばし現実を離れた白い世界での時間を楽しむことができました。 さあ、再びハイエースに乗って出発です。
( photo26 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  この道路を真っ直ぐに進むと上高地に到達できますが、残念ながら冬季は一 般車両通行止めです。
( photo27 : PENTAX Optio-A30 )  そこですぐ近くにある「中ノ湯温泉」に宿泊します。 旧道へ向かう道のゲートのところで温泉旅館の送迎車へと荷物を積み替えます。
( photo28 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  さあ、温泉へレッツゴーです。
( photo29 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  この旧道は冬期閉鎖になりますが、しかし中ノ湯の温泉旅館までは除雪がさ れています。
( photo30 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  無事に中ノ湯温泉旅館に到着しました。
( photo31 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )
( photo32 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  中は暖かくて快適そのもの。ロビーからは大きな窓ガラスごしに北アルプス の山々が見えます。
( photo33 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  さて、チェックインです。暖かい部屋でゆっくり休みましょう。
( photo34 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  おっと、その前に夕食がありましたね。ビールで一杯やって、美味しいお料 理を食べて、明日への鋭気を養いましょう。
( photo35 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  気がついて旅館の外に出て見れば、空には満天の星空がまたたいていました。
( photo36 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + SIGMA24mmF2.8EXDG )  これは明日の晴天が約束されたようなものではないですか。  今からわくわくしますね。  と、いよいよこれから、というところで今週はおしまいです。(笑)  上高地の冬景色は来週まで、お・あ・ず・け。  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★人気ブログランキングに応募中!  お気に入りいただけたら下のボタンをクリックして下さい。 人気ブログランキングへ ◆今回の速報写真で使用したデジカメ◆ Canon EOS Kiss X2 → http://cweb.canon.jp/e-support/qa/1055/app/servlet/qadoc?qa=053758
Nikon D700 → http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/digital/d700/
FUJIFILM FinePix-S5Pro → http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/article/ffnr0073.html
FUJIFILM FinePix-S3Pro → http://www.fujifilm.co.jp/news_r/nrj1242.html
Panasonic LUMIX DMC-FP8 → http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=DMC-FP8
Panasonic LUMIX DMC-FX40 → http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=DMC-FX40
PENTAX Optio-A30 → http://www.pentax.jp/japan/imaging/digital/compact/optio-a30/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §4.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家・鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2011-03-01 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.