2011-05-03 Back to HomePage
 
こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。

お元気にお過ごしでしょうか。

自然風景写真館ブログの第430号をお届けいたします。

◆今週のお気に入り◆(埼玉県滑川町・国営武蔵丘陵森林公園にて)

★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆◇◆ ↓過去のブログ一覧↓ ◆◇◆ http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §1.ギャラリー更新情報 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて 毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。 http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ■ギャラリーに追加された新作リスト Img08214 "Glitters of streambed." 『河床の輝き』 Img08231 "The ridge covered by convective clouds." 『流雲つつまれる稜線』 Img08286 "Swing of touch-me-not." 『揺れるツリフネソウ』 Img08287 "A cat in garden." 『庭先のネコ』 Img08326 "Sigh of Cosmos." 『コスモスの吐息』 Img08398 "On the way home from school." 『下校時間』 Img08399 "Forest of Yakushima-island." 『屋久島の森』 Img08461 "Awaking of atmospheres." 『大気の目覚め』 ■ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §2.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= -------------------------------------------------------------------------- ■1.鳥越章夫デジタルフォトスクール2011年4月の様子をお届けします --------------------------------------------------------------------------  きめ細やか、かつ的確なアドバイスでご好評いただいている「鳥越章夫のデ ジタルフォトスクール」の新年度が始まっています。  こちらは神奈川県・松田校、レタッチクラスの講習風景です。 レタッチをするには何を置いてもパソコンが必要ということで、パソコンの仕 組みから丁寧に解説します。
( photo01 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  こちらは横浜校のデジカメ中級クラス。まずは机上講習からスタートです。
( photo02 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  机上のペットボトルなどを撮影して、デジカメ撮影のための基本設定を学び ます。
( photo03 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  午後は天気が良くなったようで、横浜公園へミニ撮影会に出かけましょう。 ミニ撮影会とはいえ、油断は禁物。 しっかり準備運動をするのを忘れないように。(笑)
( photo04 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  横浜校のデジカメ中級クラスは最も人数が多くて、17名ほどの方が登録さ れています。まずは事前の撮影の注意点などをお話します。
( photo05 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  4月の横浜公園はチューリップが盛んです。 みなさんめいめいにカメラを向けて撮影に熱中します。
( photo06 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  チューリップ畑に行ったからと言ってチューリップの花を撮るだけでは面白 くありません。花びらを落とした後の花心にピントを合わせて、その前後の花 を前ボケ後ボケに使ってみましょう。
( photo07 : SONY α55 + 85mmF2.8SAM )  広角レンズで下から見上げるようにして撮ってみるのも面白いですね。 虫になったような視線です。
( photo08 : SONY α55 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  ここではレタッチ前後の画像の比較をしてみましょう。  こちらは、デジカメの標準仕上がりで撮影したJPEG画像です。
( photo09 : SONY α55 + 85mmF2.8SAM )  こちらがRAWで撮影して適切にレタッチ(RAW現像)してから仕上げた画像で す。
( photo10 : SONY α55 + 85mmF2.8SAM )  こちらは、デジカメの標準仕上がりで撮影したJPEG画像です。 ホワイトバランスはオートなのですが、色かぶりが感じられます。
( photo11 : SONY α55 + 85mmF2.8SAM )  こちらがRAWで撮影して適切にRAW現像時にホワイトバランスを適切に調整し てから仕上げた画像です。
( photo12 : SONY α55 + 85mmF2.8SAM )  ご覧になっているモニタの調整具合にもよるかも知れませんが、 レタッチをして仕上げた方が、画像が好ましく見えると思います。  どのようなレタッチ作業をすればこうなるのか?  それは鳥越のデジタルフォトスクールでお教えしますので、 ご興味あります方はぜひいらしてください。(笑)  ちなみにこちらは横浜校のレタッチクラスの講習風景です。
( photo13 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  フォトスクールは途中応募もしております。 ★↓詳しくは下の「写真教室」のページをご覧下さい↓ http://tory.com/j/lecture/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §3.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2011/2011-05-03.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2011/05-03/2011-05-03.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜  今回は関東地方の春の撮影地としてお勧めしたい、 「国営武蔵丘陵森林公園」をご紹介しましょう。 http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.22.11N36.3.53&ZM=5
★公園のホームページ http://www.shinrin-koen.go.jp/
 関越道を走って、公園の南口駐車場に到着です。
( photo14 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  ちなみにこの公園は東西1km、南北4kmと大変広いので、入る駐車場を 間違えると、とんでもなく歩かされるのでご注意下さい。(笑)  駐車場を降りたって、まず出迎えてくれたのは眩しいほどの新緑でした。
( photo15 : SONY α55 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  公園の南口から入ります。マイ・自転車を持参してきている人がいました。 たしかに、この広い公園を移動するにはそれが効率的かも知れません。
( photo16 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  ツツジが咲いています。可愛らしいピンク色の花です。
( photo17 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  その一つにピントを合わせて、下から上に見上げるようにして撮ってみまし た。背後にある森の緑が綺麗です。
( photo18 : SONY α55 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  森林公園と銘打たれているだけあって、森が豊かです。関越道の東松山イン ターを降りてすぐたどり着けるので、森林浴に出かけるにはぴったりの場所で しょう。
( photo19 : SONY α55 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  広い芝生の広場に出ました。
( photo20 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  ここでも風に梢を揺らすケヤキの新緑が見事です。青い空に白い雲。 夏も近いと思わせてくれる光景です。
( photo21 : SONY α55 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  国営公園だけあって、園内はとても綺麗に整備されています。
( photo22 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  今度はレンゲツツジを見つけました。森の中なので光が柔らかく、背後の森 の木漏れ日を後ボケに使えそうです。
( photo23 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  望遠レンズで花のひとつをクローズアップして、手前の花を前ボケに、森の 木漏れ日を後ボケにあしらって撮影してみました。
( photo24 : SONY α55 + AFズーム70-200mmF2.8G(D)SSM )  山野草のコーナーにやってきました。木道の脇には素朴な野草の姿が見られ ます。
( photo25 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  シャクヤクの花でしょうか。とても立派です。
( photo26 : SONY α55 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  こちらや「ヤマブキソウ」です。「ヤマブキ」は花びらが5枚ですが、こち らは4枚なのが特徴なのだとか。
( photo27 : SONY α55 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  可憐な姿が人気の「ニンリソウ」も咲いていました。木道の遠くに咲いてい たので、望遠レンズでクローズアップしてみました。
( photo28 : SONY α55 + AFズーム70-200mmF2.8G(D)SSM )  まばらな芝生に咲く薄紫色の花はマツバウンランです。
( photo29 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  その中にふとタンポポの綿毛を見つけました。 タンポポは存在感があるので、ついついそちらを主役にして撮ってしまいます。
( photo30 : SONY α55 + AFズーム70-200mmF2.8G(D)SSM )  地面に腹ばいになって、地面スレスレから森を見上げるようにして、タンポ ポにピントを合わせて撮ってみました。
( photo31 : SONY α55 + AFズーム70-200mmF2.8G(D)SSM )  タンポポが舞い上がって飛んで行くようなイメージが表現できたらと思って います。  こちらがマツバウンランです。可愛らしい花ですね。
( photo32 : SONY α55 + AFズーム70-200mmF2.8G(D)SSM )  時期は今が正に新緑の盛りです。森の中から空を見上げると、爽やかな緑に 包まれて至福の時を過ごせるでしょう。
( photo33 : SONY α55 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  半日たっぷり時間をかけて緑の森を散策してみたい気持ちになります。
( photo34 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  森を抜けると広い芝生広場にやってきました。
( photo35 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  ここにはGWの前後、「アイスランド・ポピー」のお花畑が見頃を迎えます。
( photo36 : SONY α55 AFズーム70-200mmF2.8G(D)SSM )  実に見事なお花畑です。そのお花畑で花摘みをしているおばあちゃんの姿を 見かけました。この人たちのまめまめしい世話のお陰で、花たちも元気よく咲 くことが出来るのでしょう。
( photo37 : SONY α55 AFズーム70-200mmF2.8G(D)SSM )
( photo38 : SONY α55 AFズーム70-200mmF2.8G(D)SSM )  「ヤマブキ」の花も実に見事でした。
( photo39 : SONY α55 AFズーム70-200mmF2.8G(D)SSM )  9:30に南口から入って、12:00にようやく半分歩いて中央口に到着 しました。それにしても広い。
( photo40 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  歩くだけならともかく、写真を撮影しながらだと、全てのエリアを回りきれ ないと思います。  こちらには「かえで見本園」があります。
( photo41 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  名前の通り、種々のかえでの木が植わっていました。今は新緑の緑が鮮やか で、秋にはきっと素晴らしい紅葉となることでしょう。
( photo42 : SONY α55 AFズーム70-200mmF2.8G(D)SSM )  チューリップ畑にやってきました。昭和記念公園、ひたち海浜公園でもおな じみです。国営公園はチューリップが好きなのでしょうか。
( photo43 : SONY α55 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  色とりどりのチューリップが咲いているので目移りしてしまいます。
( photo44 : SONY α55 AFズーム70-200mmF2.8G(D)SSM )  日向の花は直射日光が強くて、実は写真を撮るには適していません。 木陰の花は光が柔らかく、写真を撮るには向いています。
( photo45 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  青紫色をしたワスレナグサの中に咲いていた、「ローズ・ビューティ」とい う品種のチューリップです。背景には黄色や赤色のチューリップ、そして新緑 の黄緑色を後ボケに配置して、奥行き感を持たせてみました。
( photo46 : SONY α55 AFズーム70-200mmF2.8G(D)SSM )  花だけ撮るだけではなく、背景に気を配ることも大切です。  そして視点を自由に。マクロ撮影だけでは飽きてしまいますから、アングル を変えて遊んでみましょう。
( photo47 : SONY α55 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  ようやく西口付近までやってきました。それにしても広いなあ。
( photo48 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  さすがに歩き疲れてきました。疲れたときには甘い物が一番です。
( photo49 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  新緑の緑が鮮やかな季節、ということで、注文したのは「抹茶とバニラのミッ クスソフト」でした。
( photo50 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  あまりに広いので、園内にはトレインバスが周航しています。
( photo51 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  ちょうどうまい具合にバスがやってきました。
( photo52 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  速い速い、あっというまに南口に到着です。
( photo53 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  それにしても新緑が眩しい季節です。行く先々で緑の鮮やかさに、目と足が 止まってしまいます。
( photo54 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  本当に今日は望遠ズームが役に立ちました。新緑の葉の輝き、そして背後に 光る森の輝き。今日は緑と光に包まれた一日でした。
( photo55 : SONY α55 + AFズーム70-200mmF2.8G(D)SSM )  国営武蔵丘陵森林公園、広くて大変ですが、花も緑もたくさんあります。 ぜひ一度、訪れて見てはいかがでしょうか?  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★人気ブログランキングに応募中!  お気に入りいただけたら下のボタンをクリックして下さい。 人気ブログランキングへ ◆今回の速報写真で使用したデジカメ◆ SONY CyberShot DSC-TX5 → http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-TX5/
Panasonic LUMIX DMC-FP8 → http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=DMC-FP8
SONY α55 → http://www.sony.jp/ichigan/products/SLT-A55VL/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §4.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家・鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2011-05-03 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.