2011-07-12 Back to HomePage
 
こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。

お元気にお過ごしでしょうか。

自然風景写真館ブログの第440号をお届けいたします。

◆今週のお気に入り◆(埼玉県所沢市・西武ところざわのユリ園)

★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆◇◆ ↓過去のブログ一覧↓ ◆◇◆ http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §1.ギャラリー更新情報 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて 毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。 http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ■ギャラリーに追加された新作リスト Img09373 "Chatting white flowers." 『語らいの白い花(シロヤマブキ)』 Img09396 "The lofty climber." 『孤高の登山者』 Img09576 "Dreaming at night of Nagasaki." 『長崎の夜に夢を見る』 Img09616 "A peaceful bamboo forest." 『安らぎの竹林』 Img09656 "A sunset on chapel." 『夕暮れの教会』 Img09729 "An assured clock tower." 『毅然たる時計台』 Img09888 "Walk higher than the clouds." 『雲よりも高く』 Img09893 "Flowers in night of Atami." 『熱海の夜の華』 ■ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §2.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= -------------------------------------------------------------------------- ■1.鳥越章夫デジタルフォトスクール2011年6月の様子をお届けします --------------------------------------------------------------------------  きめ細やかで、的確なアドバイスにより、ご好評いただいている 「鳥越章夫のデジタルフォトスクール」。  こちらは6月17日に実施された『所沢校』の様子です。  このブログが配信されるころ、関東地方は梅雨明けして猛暑に見舞われてい ますが、この日の午前中ミニ撮影会は、東京都東村山市にある「北山公園」を 訪れました。
( photo01 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  この時期、北山公園はご覧のように一面の菖蒲の花に覆われます。
( photo02 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  TX-5のスイングパノラマ機能を使って全体像を撮ってみました。
( photo03 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  天候はあいにくの雨ですが、しかし梅雨の時期の花には雨がよく似合います。
( photo04 : SONY α55 + AFズーム70-200mmF2.8G(D)SSM )  さあ、雨の中たいへんですが、カメラを三脚に据えて、撮影を開始しましょ う。
( photo05 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  紫色の美しい菖蒲の花に雨のしずくがついて、とてもみずみずしく、花たち も、その潤いを楽しんでいるようです。
( photo06 : SONY α55 + AFズーム70-200mmF2.8G(D)SSM )  花が美しいので、つい花だけを撮ってしまいがちになるのですが、しかし、 背景にもう一工夫入れましょう。傘を持って往来する人々を背景にぼかして入 れると、季節感を画面に取り込むことができるようになります。
( photo07 : SONY α55 + AFズーム70-200mmF2.8G(D)SSM )  森の中に咲いていた紫陽花の花に惹かれました。森の木漏れ日を背景に入れ て、画面が単調にならないように工夫してみましょう。
( photo08 : SONY α55 + AFズーム70-200mmF2.8G(D)SSM )  時には思い切りクローズアップの写真も撮ってみましょう。 特に今日のような水滴のたくさん付いている時はチャンスです。
( photo09 : Nikon D5100 + TamronSPAF28-75mmF2.8DiLD )  美しい花を美しく撮る。ただそれだけのことですが、しかし綺麗に撮るのは 案外難しく、しかしだからこそ上手に撮れた時の喜びはひとしおです。  さて、生徒さんは、雨の中の撮影でご苦労されたことでしょう。 近くにある名物うどん屋「ますや」にお邪魔して昼食でとしましょう。
( photo10 : SONY CyberShot DSC-TX5 )
( photo11 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  ご覧のように古風なたたずまいですが、昔ながらの「武蔵野」の面影が残っ ていて、心がほっとする雰囲気のお店です。
( photo12 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  腰のある太麺のうどんに、かきあげの天ぷらがサービスでついてきます。 おつゆが温かく、お肉が一枚ついているのが特徴です。
( photo13 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  蒸し暑い時期にはさっぱりしたのどごしのうどんが嬉しいですね。  さて、午後は会場を所沢市民文化センターの会議室に移します。
( photo14 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  まずは午前中ミニ撮影会の講評会です。皆さん菖蒲を上手に撮ることができ たでしょうか?
( photo15 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  講評会の後は「レタッチ教室」です。頭をフル回転させて勉強しましょう。 食事後の眠くなった頭にはちょっとしんどいかも知れませんが。(笑)
( photo16 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  フォトスクールは途中応募もしております。 ★↓詳しくは下の「写真教室」のページをご覧下さい↓ http://tory.com/j/lecture/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §3.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2011/2011-07-12.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2011/07-12/2011-07-12.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜  6月24日には、鳥越が主宰する写真クラブ『クラブ・フォトバード』の撮 影会が行われたのですが、その3日前に、鳥越は軽く下見に出かけました。  場所は埼玉県所沢市にある『トトロの森』です。 http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.25.32N35.46.39&ZM=5
 トトロの森は、宮崎駿監督の映画『となりのトトロ』のモデルとなった狭山 丘陵の自然をありのままの姿で保存しようという目的で、市民団体が基金を設 立して、土地を購入し、保全に努めている場所のことです。  そのため計画的なテーマパークなどではなく、購入できる場所を次々と取得 していったため、トトロの森1号地、2号地、・・・8号地、といったように 狭山丘陵の各地に散在しています。  今回、撮影会で予定されている、3号地から1号地にかけての一帯の様子を 偵察しました。
( photo17 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  この場所は「まるべくありのままの自然を残す」という主旨で保護されてい るため、悪く言えば「何もありません」「ただの森」です。
( photo18 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  しかし自然写真を撮るテクニックを身につけた人ならば、その中でも注目す べきポイントを見つけることができるはずです。  例えば、この何気なく生えている草むらだけでも被写体になるはずです。 子どものようになって、その下にもぐりこんで見上げて撮影してみましょう。
( photo19 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  こちらはズームの広角側を使って撮影しました。  こちらはズームの望遠側を使っての撮影です。 背景の森の木漏れ日がキラキラして綺麗ですね。
( photo20 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  さて、森をしばらく進むと神社が現れました。
( photo21 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  神社も、写真を撮る視点(カメラ・アイ)が無ければ「ただの神社」ですが、 その中にある一つ一つのものを丁寧に見つめてゆけば、被写体になるはずです。  ピントを合わせた後、背後に空間がとれるアングルを見つけましょう。
( photo22 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  神社の奥には、また別の社があり、そこには可愛らしい狛犬さんとお稲荷さ んがたたずんでいました。
( photo23 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  苔むしていて年季を感じさせますが、それでいてどことなく可愛らしくユー モラスなたたずまいです。
( photo24 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  こちらはお稲荷さんです。荒削りで凛々しい雰囲気がありますね。
( photo25 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR ) http://tory.com/j/others/mm/2011/07-12/photo26.jp
( photo26 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  このような森の中では、ライティングがとても重要になります。 光を透過させる葉の陰影を上手にとらえましょう。
( photo27 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  こちらは望遠レンズで、木々の葉の一部を切り取っています。  こちらは広角レンズにして、木々の旺盛な様子を見上げて撮り、表現してみ ました。
( photo28 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  「何も無い」トトロの森ですが、美しい緑と生命力に触れることのできたひ とときでした。  これなら撮影会に参加される皆さんにもご満足していただけることでしょう。 楽しみになってきました。 〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜  さて、6月24日、西武線、西武球場前駅で集合して、ところざわゆり園の 撮影会にやってきました。  メンバーは鳥越デジタルフォトスクール所沢校の方々が多いのですが、トト ロの森に惹かれて、神奈川からも1名のご参加で、合計9名です。
( photo29 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  西武ところざわゆり園は、元ユネスコ村の敷地3万平方メートルの敷地に4 0万本近いゆりが咲き乱れています。 http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.25.17N35.46.8&ZM=5
 まずはチケットを購入して入園しましょう。西武線の切符といっしょに購入 すると割引券がもらえるそうです。
( photo30 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  入園してすぐ、見事なユリの花たちが出迎えてくれました。 さあ、さっそく撮影開始です。
( photo31 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  まずは広角レンズで、ユリの園を青い空に向かって広々と撮影してみます。
( photo32 : Nikon D5100 + TamronSPAF10-24mmF3.5-4.5DiII )  その次は望遠レンズに切り替えて、森の中に咲いているユリの一輪を狙って みました。
( photo33 : SONY α55 + SIGMA50-150mmF2.8EXDC )  コツは群生している奥の花を狙うことによって、手前にボケた草や花を配置 することができることです。  あとは森の木漏れ日を少し入れてキラキラ感を出すこと。 やや逆光気味に狙うことによって透明感を出すこと。 そして直射日光の当たっている花を避けて、日陰に柔らかい光が均一に当たっ ている花を狙うことでしょうか。  もちろん、露出を適切にとって、ピントをしっかり合わせて、構図を整える、 という基本をしっかりさせるのは言うまでもありません。  こうして列挙してみると、ただ花を撮るということだけでも、色々ノウハウ があるものですね。  上級者になってくると、こうしたことが頭で考えることなく、無意識にでき るようになるのでしょうね。  こちらも日陰の花を狙っています。 そしてその背後には、光の当たっているユリ園を背景にあしらいます。 するとキラキラした夢のような写真が撮れますよ。
( photo34 : SONY α55 + SIGMA50-150mmF2.8EXDC )  クローズアップは現実を越えた夢のような写真を撮ることができますが、 それ以外にもリアルな写真も撮っておきましょう。  ユリの丘の上に青空が広がっています。縦位置で撮影して、その伸びやかな 様子を表現してみました。
( photo35 : SONY α55 + SIGMA50-150mmF2.8EXDC )  この日は、まるで梅雨明けしたかのような素晴らしい青空に恵まれました。
( photo36 : SONY α55 + SIGMA50-150mmF2.8EXDC )  その一方で、とても暑い一日でもあったのですが。  オーソドックスな撮り方に飽きたら、ちょっと一工夫してみましょう。 広角レンズで、ユリの花を下から仰ぎ見るように撮影してみます。
( photo37 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  広がる青空を背景に、元気に咲く黄色い花を表現してみました。
( photo38 : Nikon D5100 + TamronSPAF10-24mmF3.5-4.5DiII )  丘の向こうには巨大な西武ドームの屋根が見えます。銀色の巨体が夏の太陽 の光を反射して鈍く光っています。
( photo39 : SONY α55 + SIGMA50-150mmF2.8EXDC )  午前中の撮影はこれでいったん終了です。 それにしても暑いですね。一休みしましょう。
( photo40 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  暑い時の楽しみといえば、かき氷でしょう。
( photo41 : SONY α55 + SIGMA50-150mmF2.8EXDC )  そしてラムネのビンが眼につき、懐かしくてつい注文してしまいました。
( photo42 : SONY α55 + SIGMA50-150mmF2.8EXDC )  とても綺麗な色彩で写真で見るといかにも涼しげですね。  そのほかに心惹かれたのは「ここでしか食べられない」という「ゆりの球根 の天ぷら」です。
( photo43 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  所詮は露天のそばと天ぷら、と最初は半分ばかにしていたのですが、 しかしいざ食べてみると、これがなかなかイケる!
( photo44 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  そばはしゃっきりして歯ごたえがあり、ユリの球根の天ぷらは ジャガイモほどくどくなく、さっくり、ほくほくとして、甘みがあり、 予想外のおいしさでした。  さて、午後の撮影に移りましょう。 木陰でユリの絵をたしなんでいる御仁をみかけました。
( photo45 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  いでたちが並みの人間ではない。人生の達人の雰囲気を醸し出していました。 (笑)  私も負けてはいられません。ユリの花を綺麗に撮らせてもらいましょう。
( photo46 : SONY α55 + SIGMA50-150mmF2.8EXDC )  森の木々をバックにしてユリの花を下から見上げるように撮影してみます。 このユリ園は、森あり丘あり、地形が起伏に富んでいるので、色々な撮影スタ イルが楽しめますね。
( photo47 : Nikon D5100 + TamronSPAF10-24mmF3.5-4.5DiII )  一通り撮影を楽しんだら、最後はソフトクリームで締めましょう。 ここ西武ゆり園は、狭山丘陵にあり、狭山と言えば「茶所」として有名です。 というわけで「狭山茶ソフト」を楽しみました。
( photo48 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  それにしても、もうちょっと形良く作ってくれればいいのですが、、、 買って手にしたときから、ひしゃげていました。。  さて、今日のもうひとつの撮影地「トトロの森」に向かいましょう。
( photo49 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  西武ゆり園から車で5〜6分くらいのすぐ近くにトトロの森があります。
( photo50 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  神社に到着しました。それぞれめいめいの視点で撮影を楽しみます。
( photo51 : SONY CyberShot DSC-TX5 )
( photo52 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  狛犬さんとお稲荷さんもまた元気な顔で出迎えてくれました。
( photo53 : Nikon D5100 + TamronSPAF10-24mmF3.5-4.5DiII )  さて、トトロの森を探訪してみましょう。なんでもない森を、レンズの力を 借りて、ちょっとしたワンダーゾーンに変えてみましょう。
( photo54 : Nikon D5100 + TamronSPAF10-24mmF3.5-4.5DiII )  今回は超広角ズームレンズを持参したので、それを使い倒してみます。 遠近感が見た目よりも強調されますが、ちょっと誇張しすぎましたかね?
( photo55 : Nikon D5100 + TamronSPAF10-24mmF3.5-4.5DiII )  この時期はちょうど花の端境期で、咲いている花といえばドクダミくらいし かないのですが、広角レンズの最短撮影距離まで近づいて撮影してみました。
( photo56 : Nikon D5100 + TamronSPAF10-24mmF3.5-4.5DiII )  背景の森が広がって、ちょっと変わった雰囲気でしょう?  美しいユリの花に心癒され、トトロの森のありのままの姿に心安らいだ撮影 会でありました。  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★人気ブログランキングに応募中!  お気に入りいただけたら下のボタンをクリックして下さい。 人気ブログランキングへ ◆今回のレポート写真で使用したデジカメ◆ SONY CyberShot DSC-TX5 → http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-TX5/
Nikon D5100 → http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d5100/
SONY α55 → http://www.sony.jp/ichigan/products/SLT-A55VL/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= §4.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家・鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2011-07-12 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.