2011-11-01 Back to HomePage
 
こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。
毎週火曜日更新の自然風景写真館ブログ、第456号をお届けいたします。



◆今週のお気に入り◆(志賀高原・坊ノ平シラカバ園地の紅葉)

★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆◇◆ ↓過去のブログ一覧↓ ◆◇◆ http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■1.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= -------------------------------------------------------------------------- ●1.鳥越章夫デジカメ教室2011年10月の様子をお届けします --------------------------------------------------------------------------  きめ細やかで、的確なアドバイスにより、ご好評いただいている 「鳥越章夫のデジカメ教室」。  こちらは10月11日に実施された『横浜校デジカメ初級クラス』の様子で す。午後のミニ撮影会で横浜市にある『野毛山動物園』を訪問しました。
( photo01 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )  まずは愛嬌たっぷりの『レッサーパンダ』の登場です。
( photo02 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor55-300mmF4.5-5.6G ED/VR )  フラミンゴはただ撮るだけでなく、他の鳥を後ボケに使って、立体的に撮り たいですね。
( photo03 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor55-300mmF4.5-5.6G ED/VR )  迫力のあるラクダさんの顔のアップ写真。もうだいぶご老体のようですが。
( photo04 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor55-300mmF4.5-5.6G ED/VR )  ちなみにこのような動物園の写真、「オリ」や「網」や「柵」が写真に写っ てしまわないように注意が必要です。
( photo05 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )  このような時は、このように工夫をすれば網を目立たなくすることができま す。 1.レンズのF値を小さくすること 2.レンズのフードを外すこと 3.網や柵になるべく近づいて写すこと
( photo06 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )  こうすることで、網や柵を「ぼかして」しまえばいいのです。  こちらのコーナーではモルモットなどの小動物がいます。
( photo07 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )  小さくてすばしっこいので、撮るのに苦労しますね。 このような写真も背景に遊んでいる子どもさんなどをボカして配置すると雰囲 気が良くなります。
( photo08 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor55-300mmF4.5-5.6G ED/VR )  のんびり気持ち良さそうにひなたぼっこしている鳥さん。 地面すれすれにカメラを配置して狙ってみましょう。
( photo09 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor55-300mmF4.5-5.6G ED/VR )  立派なツノを持ったシカさん。何枚か撮影しましたが、凛々しい表情を狙っ てみました。
( photo10 : Nikon D5100 + AiAF DC-Nikkor135mmF2D )  こちらはコンドルです。きりっとした表情が素敵ですね。 レタッチで少しコントラストをアップさせてみました。
( photo11 : Nikon D5100 + AiAF DC-Nikkor135mmF2D ) 〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜  こちらは翌日の11月12日に実施された『湘南校』の午前中ミニ撮影会の 様子です。  平塚市の相模川のほとりにある『馬入ふれあい公園』のコスモス畑です。
( photo12 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )  台風の影響でだいぶ倒れたようですが、それでもだいぶ復活して、人々の憩 いの場となっています。
( photo13 : SONY α55 + SIGMA50-150mmF2.8EXDC )  ゆったりと流れる相模川で釣りを楽しんでいる人がいるのでしょうか。 のどかな光景です。
( photo14 : SONY α55 + SIGMA50-150mmF2.8EXDC )  馬入ふれあい公園のすぐ近くには「平塚アリーナ」があります。白銀に輝く 立派なスポーツ施設です。
( photo15 : SONY α55 + SIGMA50-150mmF2.8EXDC )  コスモスは群生するので、望遠レンズで撮影するのが向いています。 このように、手前のコスモスを「前ボケ」に使って、奥のコスモスにピントを 合わせれば、ふわりとした雰囲気のある写真になります。
( photo16 : SONY α55 + SIGMA50-150mmF2.8EXDC )  コスモスの蜜を吸いに、蜂さんがやってきました。
( photo17 : SONY α55 + SIGMA50-150mmF2.8EXDC )  こちらの写真、何気なく撮られているようですが、2枚を比べみましょう。  こちらは「立ち位置」の目線で撮影したもの。
( photo18 : SONY α55 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  そしてこちらは「しゃがんだ位置」の目線で撮影したものです。
( photo19 : SONY α55 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  同じ場所で撮影した写真、撮影した高さがだけが違います。 ほんのわずかな違いですが、後者の方が、コスモスがたくさん咲いているよう に感じられるのが分かるでしょう。  このように、ほんのちょっとしたアングルの工夫で見栄えが違ってくるのが 写真の面白いところです。  こちらは、コスモスを撮影中の生徒さんです。この位置からだとちょっとコ スモスが遠いですね。
( photo20 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )  もっと花に近づいて撮影することをアドバイスしました。
( photo21 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )  望遠レンズなら遠くからでもいいのですが、広角レンズで撮影する時は、被 写体に思い切り近づくのがセオリーです。
( photo22 : SONY α55 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  今日も一日楽しめました。 ★あなたも参加して、一緒に夢のある写真を撮りませんか? フォトスクールは途中入校も受け付けております。 ↓詳しくは下の「写真教室」のページをご覧下さい↓ http://tory.com/j/lecture/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■2.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  11月に入り、ますます秋が深まってきました。  鳥越が主宰する写真クラブ『クラブ・フォトバード』では、秋の2泊3日の 撮影会として『志賀高原〜軽井沢』に出かけてきました。  今回から、その様子をお届けしましょう。
( photo23 : PENTAX Optio-A30 )  雨模様の上信越道、碓氷峠を越えて佐久市に入ると、思いがけない好天に恵 まれました。
( photo24 : PENTAX Optio-A30 )  佐久のパーキングエリアで腹ごしらえ。信州といえば、そばでしょう。
( photo25 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )
( photo26 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )  再び上信越道に乗り、志賀高原を目指します。
( photo27 : PENTAX Optio-A30 )  更埴ジャンクションで上信越道から長野道に入ります。
( photo28 : PENTAX Optio-A30 )  長いドライブを経て、志賀高原にやってきました。
( photo29 : PENTAX Optio-A30 )  高原道路を走り、高度を上げてゆくごとに山々の紅葉が深まってゆきます。
( photo30 : PENTAX Optio-A30 )  まず第1の撮影地『坊平シラカバ園地』に到着しました。青空が広がり、天 候はまずまずのようです。
( photo31 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )
( photo32 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )  ロングドライブの疲れもなんのその、さっそく皆さん撮影開始です。
( photo33 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )  この付近の紅葉のピークは過ぎた様ですが、しかし山々を駆け下りて、移ろ いゆく秋の気配が感じられます。
( photo34 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + AF-S DX-Nikkor55-300mmF4.5-5.6GED/VR )  シラカバ園地には遊歩道があります、降りてみると、鮮やかな紅葉が出迎え てくれました。
( photo35 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )  青空に真っ赤な紅葉がよく映えます。
( photo36 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor55-300mmF4.5-5.6G ED/VR )  お散歩にはもってこいです。アベックが仲良さそうに手をつないで歩いてき ます。
( photo37 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + AF-S DX-Nikkor55-300mmF4.5-5.6G ED/VR )  もみじの葉っぱを逆光で狙ってみましょう。背後にある黄色い黄葉をバック にボカして配置するのがコツです。
( photo38 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )  画角の狭い望遠レンズを使ってみましょう。するとこのように鮮やかな黄色 い背景に赤いもみじの葉が溶け込むような写真が撮れますよ。
( photo39 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + AF-S DX-Nikkor55-300mmF4.5-5.6G ED/VR )  次に訪れたのは『澗満滝』(かんまんだき)です。
( photo40 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )  深い渓谷の彼方に立派な滝が見えます。
( photo41 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )  遠くにある滝を望遠レンズでクローズアップしても、なかなかその大きさが 伝わりません。ここは近くにある紅葉をうまく使って、標準レンズで撮影して みましょう。
( photo42 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )  帰り際に出会った紅葉はとっても鮮やかで目を奪われるようでした。
( photo43 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  澗満滝の手前には炭焼き小屋があり、晩秋の枯れた雰囲気に良くマッチしま す。
( photo44 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )  ちょっとした小物を撮るだけでも絵になりますが、土瓶の上にはらりと落ち たもみじの葉が印象的でした。
( photo45 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  さあ、次の撮影地はどこでしょうか。
( photo46 : PENTAX Optio-A30 )  志賀高原は多数の湖沼をかかえていますが、最初に訪れたのは『一沼』です。
( photo47 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )  志賀高原といえば湖沼めぐりが楽しみのひとつ。参加者の皆さんも満足げで す。
( photo48 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )  折しも、一沼は霧が流れ、神秘的な雰囲気に包まれたのです。
( photo49 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  水面に映りこむ対岸の枯れ木が印象的で、それをクローズアップしてみまし た。
( photo50 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  ところで、こちらは同じ構図で、「PLフィルター」を効かせて撮ったもの です。
( photo51 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  一般的に「水辺の風景写真ではPLフィルターが有効」と言われていますが、 なんでもかんでも効かせればよいというものではありません。 PLフィルターは水面の反射を除去してしまいますから、このような時には逆 に映り込みが消えてしまって具合が悪いのです。  PLフィルターを効かせるかどうかは、結局のところ、その人の撮りたいイ メージに合わせて決定しなければいけないのです。  水辺だけでなく、周囲の森にも目を向けて見ましょう。霧の中に浮かぶ木々 の赤い実が印象的です。
( photo52 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  水辺に広がるヒツジグサの葉が可愛らしいですね。これもまた一沼の魅力で す。  ちなみにこちらはPLフィルターを効かせた写真。水面が黒くしまっていま す。
( photo53 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  こちらはPLフィルターを効かせなかったものです。 水面は黒くありませんが、自然な雰囲気で、対岸の木が写り込んでいます。
( photo54 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  どちらの写真が良いか悪いかは、その人のイメージによるので一概には言え ません。  写真は数学と違って、正解がひとつではないのですから。  初日の撮影は小手調べですが、このあたりで終わりにして宿に向かいましょ う。
( photo55 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )  今回お邪魔したのは、奥志賀高原、一ノ瀬にある『ホテルむつみ』です。
( photo56 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )
( photo57 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )  まずは温泉につかって一日の疲れを癒し。
( photo58 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )  そして夕食には食べきれないほどの御馳走が振る舞われました。
( photo59 : FUJIFILM FinePix-F550EXR )  ちなみに宿泊費は2食つき7500円。とてもリーズナブルなのです。  ホテルむつみの情報はこちらをご覧下さい。↓ http://www.shigakogen.jp/mutsumi/
 食べきれないほどの夕食でお腹を満たして大満足。   2日目からの撮影も楽しみです。  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆今回のレポート写真で使用したデジカメ◆ FUJIFILM FinePix-F550EXR → http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/f/finepix_f550exr/
FUJIFILM FinePix-S5Pro → http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/article/ffnr0073.html
Nikon D5100 → http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d5100/
PENTAX Optio-A30 → http://www.pentax.jp/japan/products/digital/optio-a30/feature.html
SONY α55 → http://www.sony.jp/ichigan/products/SLT-A55VL/
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2011/2011-11-01.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2011/11-01/2011-11-01.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■3.ギャラリー更新情報 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて 毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。 http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ●ギャラリーに追加された新作リスト Img09068 "Mountains of Joshu district." 『上州の山々』 Img09141 "The dignified mountains." 『威厳ある山々』 Img09228 "Railroad in early spring." 『春先の鉄道』 Img09330 "Majestic Ohko-fall." 『雄大なる大川の滝』 Img09369 "Wind on rice paddies." 『水田の風』 Img09514 "Tokyo tower in downtown." 『下町の東京タワー』 Img09741 "Wind on moorland." 『湿原の風』 Img09935 "A shrine gate on seaside." 『海岸の鳥居』 ●ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■4.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家 鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2011-11-01 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.