2011-12-20 Back to HomePage
 
こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。
毎週火曜日更新の自然風景写真館ブログ、第463号をお届けいたします。



◆今週のお気に入り◆(東京都・昭和記念公園)

★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆◇◆ ↓過去のブログ一覧↓ ◆◇◆ http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■1.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= -------------------------------------------------------------------------- ●1.鳥越章夫デジカメ教室2011年12月の様子をお届けします --------------------------------------------------------------------------  きめ細やかで、的確なアドバイスにより、ご好評いただいている 「鳥越章夫のデジカメ教室」。  こちらは12月8日に神奈川県横浜市で実施された『作品講評会クラス』で す。  撮影会などで撮影された作品について講評やアドバイスを差し上げます。
( photo32 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  この生徒さんには、鳥越が出張して、モニタとプリンタの『カラーマネージ メント』をしてさしあげました。  すると、プリントの色が断然良くなったと喜んでおられました。  ちなみに、下段がカラーマネージメント以前、上段がカラーマネージメント 後に出力したプリントです。
( photo33 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  カラーマネージメントを行って、モニタとプリンタを標準化することは、デ ジタルフォトを本格的に楽しむには必須のことと言えるでしょう。  皆さんもぜひ、カラーマネージメントを実践してください。  よく分からない方は、鳥越の主宰するデジタルフォト講座に参加いただけれ ば、きめ細かくアドバイスさせていただきます。  ちなみにこちらは12月9日に神奈川県松田町で実施された『レタッチクラ ス』の様子です。
( photo34 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  一年の最後も近くなってきたので、初級クラスでも『RAWファイル』(ロ ウ・ファイル)を扱うようになってきました。  本格的なレタッチへの足がかりを提供させていただいています。 ★あなたも参加して、一緒に夢のある写真を撮りませんか? フォトスクールは途中入校も受け付けております。 ↓詳しくは下の「写真教室」のページをご覧下さい↓ http://tory.com/j/lecture/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■2.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  先週、鳥越が主宰する写真クラブ、『クラブ・フォトバード』の撮影会で、 12月のイルミネーション撮影会の様子をご紹介しましたが、 今週は少しさかのぼって、11月21日に実施された、『昭和記念公園・紅葉 撮影会』の様子をお届けしましょう。  まずは、JRの西立川駅を降りて、『西立川口』にて集合です。
( photo01 : RICOH GX200 )
( photo02 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 )  神奈川方面から6名、埼玉方面から3名の参加者がいらっしゃいました。 まず始めにスケジュールの説明や撮影アドバイスを差し上げます。
( photo03 : RICOH GX200 )  さて、撮影開始です。  まず私たちを出迎えてくれたのは、紅葉ではなく、なんとヒマワリの花です。
( photo04 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 )  もう季節は晩秋にさしかかろうかという時期なのですが、なぜ今頃になって ヒマワリの花が?  謎ではありましたが、イチョウの黄葉をバックにヒマワリの花を撮るという のは珍しいことなので、皆さんさっそくカメラを向けていました。
( photo05 : RICOH GX200 )  思いがけない出迎えを受けましたが、今回の撮影会のお目当ては、何と言っ ても有名な『イチョウ並木』です。幸い青空の広がる好天に恵まれました。
( photo06 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  昭和記念公園の運動広場の間にあるイチョウ並木は、長さが200mほども ある、都内でも屈指の名所です。
( photo07 : SONY α55 + SIGMA50-150mmF2.8EXDC )  このイチョウ並木を一目見ようと、各地から人が集まってきます。 こちらは大好きなペットのワンちゃんをイチョウ並木をバックに記念撮影しよ うとしていますね。
( photo08 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + AF-S Nikkor70-200mmF2.8G ED/VR/II )  芸術の秋。絵描きさんもやってきています。
( photo09 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + AF-S Nikkor70-200mmF2.8G ED/VR/II )  イチョウ並木は素晴らしいけれども、それをどう写真に仕上げたらいいのか、 初心者の人はなかなか分からないと思います。鳥越は色々とアドバイスを差し 上げています。  余談ですが、鳥越が持っているのは参加者の使っている、SONYの NEX-5です。 ファインダーが無く、液晶モニタを見ながら撮影するカメラなので、じっと液 晶画面を見つめるとどうしても「より眼」になってしまいますね。(笑)
( photo10 : RICOH GX200 )  梢から垂れ下がるイチョウの葉を撮ってみました。ほんの少し、空の色合い を残して仕上げているのがポイントです。
( photo11 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + AF-S Nikkor70-200mmF2.8G ED/VR/II )  さて、有名なイチョウ並木もいいですが、次は穴場をご紹介しましょう。 いったん、昭島口を出てみます。
( photo12 : RICOH GX200 )  実はこの昭島口を出たすぐのところにあるイチョウの森もなかなか美しいの です。
( photo13 : RICOH GX200 )
( photo14 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 )  イチョウの絨毯に投げかけられたイチョウの木々のシルエットが美しいです ね。
( photo15 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 )  有名処のイチョウ並木と違って人が少ないので撮影に専念することができま す。
( photo16 : RICOH GX200 )  天候の良い日には光と影のメリハリのある写真が撮りやすいのです。 ベンチのひとすみをちょっと撮影するだけでも雰囲気のある写真になります。 このような時は少し暗めの露出で撮影するようにしましょう。
( photo17 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  イチョウの森の陰から逆光線の向きから葉を狙って行くようにしましょう。
( photo18 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 )  葉が透過光で光ってとても綺麗ですね。
( photo19 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 )  直射日光の当たる葉は避けて、日陰の葉を狙います。 その方が光が柔らかく、白飛びして色が薄くなってしまうのを防ぐことができ るからです。
( photo20 : SONY α55 + ミノルタAF85mmF1.4G(D) )  葉を散らすイチョウは本当に美しいですね。木々も地面も真っ黄色に染まっ て行きます。
( photo21 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + AF-S Nikkor70-200mmF2.8G ED/VR/II )  昭和記念公園にはイチョウ以外にも多くの木々があるので、それらの紅葉を 撮影するのも楽しみです。
( photo22 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + AF-S Nikkor70-200mmF2.8G ED/VR/II )  このイチョウ森の背後には、サザンカでしょうか、太陽の光を受けてキラキ ラと光る葉っぱがあります。
( photo23 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 )  それをバックに配置して、画角の狭い望遠レンズを使い、絞りを開いて撮影 すると、イチョウの葉の背後にキラキラぼけを入れることができます。
( photo24 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + AF-S Nikkor70-200mmF2.8G ED/VR/II )  夢のある写真を撮りたい方は、いかにこれらの「キラキラ」を入れるかが ポイントになるのです。(笑)  写真はアングルと構図が決めてです。昔から写真の大切な3つの要素は 『露出』『ピント』『構図』と言われています。前の2つは最近のカメラはコ ンピューターが自動的に決めてくれますが、いくらテクノロジーが発達したと しても、3つめの『構図とアングル』はコンピューターが決めてくれないので す。  そして写真の善し悪しを決める最も決定的な要素は『構図とアングル』にあ るのです。  そのようなわけで、構図とアングルに工夫を加えましょう。立ち位置の目線 で撮るだけでなく、時には大胆な位置から狙ってみましょう。 これは芝生ごしに、奥のイチョウの森を撮っているのです。
( photo25 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 )  望遠レンズで絞りを開くことにより、芝生についていた『朝露』がキラキラ と光って童話的な風景写真になりましたね。
( photo26 : SONY α55 + ミノルタAF85mmF1.4G(D) )  ここで奥に母と子が手をつないで歩いていたり、子ども達が手をつないで歩 いている様子が入ると、もっと完璧なのですが。(笑)  午前中は2箇所のイチョウの名所を周り、おなかいっぱい撮ることができま したね。
( photo27 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 )  園内のレストランで食事をご一緒しましょう。
( photo29 : RICOH GX200 )  食事の時も写真のことがひとときも頭から離れません。 いかに食事が美味しそうに見えるように撮るか、ライティングと構図を考えな がら座ってしまいます。これはもう職業病ですね。(笑)
( photo28 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 )  食事を楽しんだ後は、デザートに甘い物が欠かせません。
( photo30 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 )  というわけで、昭和記念公園限定の『ハニーソフト』をいただきます。
( photo31 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 )  「寒いときにソフトクリームですか!?」と、よく驚かれてしまうのですが。 鳥越にとって、これはもうひとつの『儀式』のようなものになっているのです。  そのため、一年中、ソフトクリームを欠かすことはありません。(笑)  朝の9:30から日没まで、充実の撮影会だったために、全て紹介すると長 くなってしまいます。  そのため今週はここまで。  撮影会の午後の様子は次回にご紹介することとしましょう。  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆今回のレポート写真で使用したデジカメ◆ SONY CyberShot DSC-TX5 → http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-TX5/
Panasonic LUMIX DMC-LX2 → http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=DMC-LX2
RICOH GX200 → http://www.ricoh.co.jp/dc/gx/gx200/
FUJIFILM FinePix-S5Pro → http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/article/ffnr0073.html
Nikon D5100 → http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d5100/
SONY α55 → http://www.sony.jp/ichigan/products/SLT-A55VL/
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2011/2011-12-20.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2011/12-20/2011-12-20.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■3.ギャラリー更新情報 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて 毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。 http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ●ギャラリーに追加された新作リスト Img09103 "Mountains with holy light." 『聖なる山々』 Img09242 "The port under the sunset." 『暮れゆく港』 Img09267 "A great drop." 『大いなる一滴』 Img09287 "Mountains of Yakushima island." 『屋久島の山々』 Img09364 "Leaflet with the scent of incense." 『若葉薫る』 Img09693 "Because of the fragrance." 『香りに誘われて』 Img09744 "The sun in the fog." 『霧の中の太陽』 Img09749 "Mountains of Japan South Alps." 『南アルプスの山々』 ●ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■4.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家 鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2011-12-20 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.