2012-01-17 Back to HomePage
 
こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。
毎週火曜日更新の自然風景写真館ブログ、第467号をお届けいたします。



◆今週のお気に入り◆『もみじ色のキャンバス』(神奈川県宮ヶ瀬湖)

★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆◇◆ ↓過去のブログ一覧↓ ◆◇◆ http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■1.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= -------------------------------------------------------------------------- ●1.鳥越章夫デジカメ教室グループ展2012〜所沢会場〜が始まります --------------------------------------------------------------------------
 鳥越が主宰するデジカメ教室の受講生による写真展がもうすぐ開催されます。 ★鳥越の作品も16点展示されます★ ●第1期:埼玉県、所沢市民ギャラリー 2012年2月1日(水)〜2月4日(土) AM9:00 - PM5:00 (※初日PM1:00スタート) (※入場無料※) ・展示サイズ:半切ノートリ(A3相当) ・受講生作品:30枚 ・講師作品:16枚  所沢教室は始まって1年目ですが、にもかかわらず力作が揃いました。 ぜひご来場ください。 (※)講師の鳥越は全ての日程で在廊予定です。 (※)地図などは下記のページをご覧ください。 http://tory.com/j/exhibition/2012cpb/index.html
●第2期:神奈川県、茅ヶ崎市民ギャラリー 2012年2月29日(水)〜3月4日(日) 10時〜18時 (※最終日は16時終了) (※入場無料※) ・展示サイズ:半切ノートリ(A3相当) ・受講生作品:70枚 ・講師作品:16枚 (※)講師の鳥越は下記の日程で在廊予定です。 02/29(水) 03/02(金) 03/04(日) お気軽にお越しいただき、ご意見ご質問などお寄せいただけると幸いです。
 ご参考までに、昨年のグループ展の資料をご覧ください。 ≪2011年グループ展『横浜会場』作品集スライドショー≫ http://tory.com/j/club/slideshow/2011/2011-04-18/
≪2011年グループ展パンフレット・ダウンロード≫ http://tory.com/j/club/slideshow/2011/2011-04-18/
-------------------------------------------------------------------------- ●2.鳥越章夫デジカメ教室2011年12月の様子をお届けします --------------------------------------------------------------------------  きめ細やかで、的確なアドバイスにより、ご好評いただいている 「鳥越章夫のデジカメ教室」。  12月20日に実施された『横浜校デジカメ中級』の様子をお届けしましょう。  午前中のミニ撮影会では『山手イタリア山公園』を訪問しました。
( photo25 : SONY CyberShot DSC-TX5 )
( photo26 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  この時期はクリスマス前ということもあり、素敵なデコレーション(室内装飾) が施されています。
( photo27 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  さあ早速撮影してみましょう。
( photo28 : SONY CyberShot DSC-TX5 ) 洋館の室内なので、三脚は使用不可で、手持ち撮影になります。 そのための撮影ポイントは ●手ブレしないシャッター速度を得るために、  適切に、絞りを開けたり、ISOを上げたりすること。 ●小物撮影の時はクローズアップ撮影になるため、  ピント面が浅くなります。  そのような時、自分の体が前後することにより、  ピント面がずれるので、ピント合わせは慎重に行うこと。  といったところでしょうか。  ブレずにしっかり撮ることができれば、ご覧のように素敵な写真が撮れますよ。
( photo29 : SONY α55 + SIGMA18-50mmF2.8EXDC MACRO )  室内を撮る時、このような「上から目線」で撮ってしまうと面白くありません。
( photo30 : SONY α55 + SIGMA18-50mmF2.8EXDC MACRO )  少ししゃがんで、部屋の奥をボカして配置するようにすると、雰囲気が出せま すよ。
( photo31 : SONY α55 + SIGMA18-50mmF2.8EXDC MACRO )  また、クラッシックな洋館ですから、少し暗めの「ローキー調」で撮影すると 雰囲気が出せます。  さきほどの写真はローキー調でしたが、こちらは一転してハイキー調で撮影し てみました。
( photo32 : SONY α55 + SIGMA18-50mmF2.8EXDC MACRO ) 同じ場所でも露出のコントロールでイメージの異なる作品になりますね。 そこが写真の楽しいところです。  部屋に差し込む光が印象的だったので、切り取ってみました。
( photo33 : SONY α55 + SIGMA18-50mmF2.8EXDC MACRO ) ソファーに光が当たっている部分が白飛びしないのが良い露出です。 そのため、自然とローキー調の写真になりました。  またまたこちらはハイキー調の写真。 http://tory.com/j/others/mm/2012/01-17/photo34.jp
( photo34 : SONY α55 + SIGMA18-50mmF2.8EXDC MACRO ) イメージに合わせて露出をコントロールできるようになったら一人前ですね。  小物を撮影する時は、狙った被写体だけでなく、必ず背景を意識して取り入れ るようにしましょう。そうすればその場の雰囲気(臨場感)が伝わるのです。
( photo35 : SONY α55 + SIGMA18-50mmF2.8EXDC MACRO )  さて、昼からは「かながわ労働プラザ」に移動して机上講習です。
( photo36 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  昼食時にカメラのメモリカードをコピーさせていただいて、午後一で作品の講 評会を行います。
( photo37 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  その場でチェックができるので、上達には有効ですが。人数が多いと見るだけ でも大変ですね。(笑)
( photo38 : RICOH Caplio-R6 )  講評会の後は、講習会です。今回のテーマは『マクロ撮影の楽しみ』です。
( photo39 : SONY CyberShot DSC-TX5 ) ちょうど午前中の撮影会で小物のクローズアップ撮影が多かったので勉強になっ たのではないでしょうか。 ★あなたも参加して、一緒に夢のある写真を撮りませんか? フォトスクールは途中入校も受け付けております。 ↓詳しくは下の「写真教室」のページをご覧下さい↓ http://tory.com/j/lecture/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■2.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  鳥越が主宰する写真クラブ『クラブ・フォトバード』の面々は、秋の1泊撮影 会として、相模原市に来ています。  今回は2日目の後半をお届けしましょう。  服部牧場は、なんと無料で入れて、動物たちとのふれあいが楽しめる場所です。 そのため家族連れの方もけっこういらっしゃっていました。  撮影も、特に営利目的でなければOKとのことで。動物撮影を楽しみたい方に はお勧めです。
( photo01 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 )  ちょうどイチョウが色づき始めた時期です。それを背景にしてお馬さんを撮影 すると季節感が出せますね。
( photo02 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor55-300mmF4.5-5.6G ED/VR )  こちらは超広角ズームレンズで撮影してみました。いわゆる『鼻デカ写真』で す。発送を変えて色々楽しんで見ましょう。
( photo03 : Nikon D5100 + TamronSPAF10-24mmF3.5-4.5DiII )  服部牧場では様々な動物の撮影を楽しめました。  さて、場所を変えて、宮ヶ瀬湖にやってきました。ここは人造のダム湖ですが、 そうなる前から紅葉の名所として知られていました。
( photo14 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 )
( photo04 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 )  この時期、時間帯は、光が湖に差し込んで、逆光でキラキラと光り、とても綺 麗です。
( photo05 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor55-300mmF4.5-5.6G ED/VR )  うまくこのキラキラ感が伝わるといいですね。
( photo06 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor55-300mmF4.5-5.6G ED/VR )  斜面を埋めるドウダンツツジの紅葉が見事です。光が良いので、色も鮮やかに 見えますね。
( photo07 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  暖かい光の降り注ぐ湖畔を観光客がゆったりと歩いていました。
( photo08 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor55-300mmF4.5-5.6G ED/VR )  この年の紅葉はあまり良くなかったのですが、それでも所々に鮮やかな紅葉が 見られたので、その木々を撮影して楽しみました。
( photo09 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 )
( photo10 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  紅葉の樹木も良いですが、それをバックにぼかして配置して、なんでもない被 写体を引き立てるのも良いと思います。
( photo11 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor55-300mmF4.5-5.6G ED/VR )  そろそろお腹が空いてきました。湖畔園地にある食事処でお昼にしましょう。
( photo12 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 )  「ざる」や「せいろ」ではなく、珍しい「皿」に乗ったおそばです。
( photo13 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 )  さあ、昼食後は広い湖畔園地を散策してみましょう。
( photo15 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 )
( photo16 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor55-300mmF4.5-5.6G ED/VR )  湖畔園地の周囲には様々な木々が植えられています。
( photo17 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 )
( photo20 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 ) 逆光で狙うと葉っぱが光ってとても綺麗ですよ。
( photo18 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor55-300mmF4.5-5.6G ED/VR )  こちらは紅いもみじの葉っぱを前ボケに使って、奥にある木々にピントを合わ せてみました。
( photo19 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor55-300mmF4.5-5.6G ED/VR )  風に乗って舞っていたイチョウの葉がはらりと芝生の上に落ちていたところが 印象的だったので、芝生に腹ばいになって撮ってみました。
( photo21 : Nikon D5100 + AF-S DX-Nikkor55-300mmF4.5-5.6G ED/VR )  広い園地です、たっぷりと撮影を楽しんだら、園内トレインで入口まで戻るこ とにしましょう。
( photo22 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 )  撮影会の締めくくりはやはりソフトクリームで。
( photo23 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 )  山ぶどうのソフトクリームをいただきました。
( photo24 : Panasonic LUMIX DMC-LX2 ) 寒い時期でもやはり美味しいものは美味しいのです。  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆今回のレポート写真で使用したデジカメ◆ SONY CyberShot DSC-TX5 → http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-TX5/
Panasonic LUMIX DMC-LX2 → http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=DMC-LX2
Nikon D5100 → http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d5100/
RICOH Caplio-R6 → http://www.ricoh.co.jp/dc/caplio/r6/
SONY α55 → http://www.sony.jp/ichigan/products/SLT-A55VL/
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2012/2012-01-17.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2012/01-17/2012-01-17.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■3.ギャラリー更新情報 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて 毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。 http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ●ギャラリーに追加された新作リスト Img09182 "Memories of spring colors." 『春色の思い出』 Img09290 "Mountain Rocks of Granite." 『花崗岩の山塊』 Img09298 "The deep forest." 『深遠なる森』 Img09328 "Profile of Yakushima-monkey." 『ヤクザルの横顔』 Img09442 "The ridges covered with lingering snow." 『残雪の峰々』 Img09474 "Giant tree says." 『巨木は語る』 Img09508 "Port Museum in the moon night." 『月夜の海港記念館』 Img09930 "The golden ocean." 『黄金色の海原』 ●ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■4.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家 鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2012-01-17 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.