2012-05-22 Back to HomePage
 
こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。
毎週火曜日更新の自然風景写真館ブログ、第485号をお届けいたします。



◆今週のお気に入り◆『森へのいざない』(富士吉田市・諏訪ノ森公園)

★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆◇◆ ↓過去のブログ一覧↓ ◆◇◆ http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■1.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= -------------------------------------------------------------------------- ●1.鳥越章夫デジカメ教室2012年度・はじまりました --------------------------------------------------------------------------  鳥越が主宰するデジカメ教室の2012年度の様子をお届けしましょう。 今週は5月7日に実施された『橋本校・デジカメ初級』の様子をお届けします。 まず午前中は前回のミニ撮影会の講評会です。 相模原河川敷の桜が美しいですね。
 講評会が済んだら、レクチャーの開始です。今回のテーマは『ピントの合った 写真を撮ろう』です。最近のデジカメはライブビューの機能が常識になってきた ので、それをプロジェクタに映せば、ピントチェックのチェックが容易です。
 カメラを構える生徒さんは真剣そのものですね。
( photo03 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  撮影用小物の造花を使ってマクロ撮影の練習です。
( photo04 : SONY CyberShot DSC-TX5 ) しまった。運搬用キャリングケースの「210円」が写ってしまっていますね。 (笑)  昼食は会場であるサンエール相模原1Fにある中華料理店『さがみはら離宮』 で会食です。
( photo05 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  味付けの濃い中華料理はごはんが進みますね。
( photo06 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  さて、ハイエースに乗車して午後のミニ撮影会会場に向かいましょう。
( photo07 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  午後のミニ撮影会でやってきたのは、神奈川県愛川町にある県立愛川公園です。
( photo08 : SONY CyberShot DSC-TX5 ) http://www.aikawa-park.jp/
http://maps.google.co.jp/maps?q=35.540049,+139.256144
 新緑の美しい時期です。皆めいめいにカメラを向けてみます。
( photo09 : SONY CyberShot DSC-TX5 )  余談ですが、最近のRAW現像はアドビ社の『ライトルーム4』を使って行っ ています。階調補正の能力が格段に上がったと感じています。
( photo10 : Nikon D5100 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC/MACRO/OS/HSM )  この時期の愛川公園はツツジがとても美しいですね。 新緑の緑、青い空とのコントラストが見事です。
( photo11 : Nikon D5100 + SIGMA17-70mmF2.8-4 DC/MACRO/OS/HSM )  今回のテーマは『ピント』でありますが、ピントが合っていない部分は『ボケ』 ということになります。ボケ具合をいかにコントロールするかも大切ですね。 このように植え込みに近づいて低いアングルから撮影すると前ボケを生かすこと ができます。
( photo12 : Nikon D5100 + SIGMA85mmF1.4 EX/DG/HSM )  こちらはルピナスの花にピントを合わせてみました。 やはり低いアングルから狙うことで手前の黄色い花を前ボケにすることができま す。
( photo13 : Nikon D5100 + SIGMA85mmF1.4 EX/DG/HSM )  『オンツツジ』の淡いピンク色が素敵です。ツツジは本当に種類が多いですね。
( photo14 : Nikon D5100 + SIGMA85mmF1.4 EX/DG/HSM )  花をストレートに撮ることができるようになったら、ちょっと一工夫してみま しょう。  ツツジの花園から所々にハルシオンが顔を覗かせています。木をバックにして シンメトリな構図でまとめてみました。
( photo15 : Nikon D5100 + SIGMA85mmF1.4 EX/DG/HSM )  同じ花写真でもちょっとオシャレに撮ってみたいですよね。  デジカメ教室は途中応募も可能です。いくつかのコースでまだ空きがございま す。詳細はお問い合わせ下さい(→ akio@tory.com) ★詳細ページとお申し込みはこちらへ↓ http://tory.com/j/lecture/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■2.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  鳥越が主宰する写真クラブ『クラブ・フォトバード』は5月の撮影会として 『富士五湖周辺の新緑と花』を楽しんで参りました。 (※)クラブ・フォトバードは『鳥のように自由に各地を巡って写真を撮る』と いうスタイルと、私の名前が『鳥越』であることからそう名付けられました。 野鳥撮影のグループではありませんのでどうかご注意下さい。  埼玉県入間市駅にて集合し、中央道を走って富士午後を目指します。 途中、富士山の姿を見ることができました。
( photo16 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  ETCのゲートをくぐると、そこは富士山のふもと、富士吉田市です。
( photo17 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  まずやってきたのは『諏訪ノ森自然公園』(別名:富士パインズパーク)です。
( photo18 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )
( photo19 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  美しい芝生広場に新緑の木々と牡丹桜がまぶしく、その向こうには雄大な富士 の姿が見える開放感のある公園です。
( photo20 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + SIGMA17-70mmF2.8-4 DC/MACRO/OS/HSM )  例年ならスズランが咲き始める頃ですが、今年は全体的に花が遅れているよう ですね。スズランはまだ葉っぱのままでした。  その代わり、可愛らしいタンポポの花が咲いています。セオリーに従って、低 い位置から狙ってみましょう。
( photo21 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  地面すれすれから狙うと、このように前後の草がぼけて、淡く柔らかい優しい 雰囲気の写真になります。
( photo22 : Nikon D5100 + AF-S Nikkor70-200mmF2.8G ED/VR/II )  こちらの花も低い場所に咲いていますね。上から撮るのではなく、花と同じ目 線で撮るのがセオリーです。
( photo23 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  可愛らしいチゴユリ(稚児百合)の花です。
( photo24 : Nikon D5100 + SIGMA17-70mmF2.8-4 DC/MACRO/OS/HSM )  マクロレンズでは狭い画角で固定されてしまいます。これは標準ズームのマク ロ域で撮影しています。すこし画角を広げて撮ったので、背後の森の木漏れ日が 写り込んでいます。それがこの写真のポイントですね。  ローアングル撮影ではマルチアングル液晶を備えたデジカメが断然便利です。 ニコンでは残念ながら入門機のD5100にしか装備されていません。こんな便利な 機能は、ぜひ中級機や高級機にも搭載してほしいのですが。。
( photo25 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  さて、少し脚の伸ばして公園の新緑を撮影してみましょう。
( photo26 : Nikon D5100 + SIGMA17-70mmF2.8-4 DC/MACRO/OS/HSM )  ところどころに植えてあるカエデの木の新緑を狙ってみましょう。
( photo27 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  木の根もとに寝転んで、広角側にズームをセットし、見上げるように撮影して みました。
( photo28 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + SIGMA17-70mmF2.8-4 DC/MACRO/OS/HSM )  こちらは風に揺れる梢を単焦点レンズで撮影です。 単焦点レンズは大きくて柔らかいボケ味が魅力です。
( photo29 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + SIGMA85mmF1.4 EX/DG/HSM )  1時間ほど楽しんでから次の撮影場所へ移動しましょう。
( photo30 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  この場所は駐車場から歩いて30秒でたどりつける秘境です。(笑)
( photo31 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  忍野村には『忍野八海』を源に流れる『桂川』があり、 その途中にかかる『鐘山の滝』です。
( photo32 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  滝の水量が豊富で迫力があります。さあ撮影を開始しましょう。
( photo33 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  この時期は森の新緑が爽やかで美しいですね。
( photo34 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + TOKINA AT-X 12-24mmF4 PRO/DX/II )  遠くから滝壺ちかくを望遠レンズで狙ってみました。 高速シャッター1/500秒で撮影しているので滝の飛沫が写し止められていて 迫力があります。
( photo35 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + AF-S Nikkor70-200mmF2.8G ED/VR/II )  少し危ないですが、滝壺ちかくまで歩いてゆくことができます。 広角レンズで滝と森の新緑を同時に画面に入れて写してみましょう。
( photo36 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + TOKINA AT-X 12-24mmF4 PRO/DX/II )  午前中たっぷり撮影を楽しんだ後は、おまちかねのお昼ご飯です。
( photo37 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  茅葺き屋根が歴史と風情を感じさせる、忍野村にあるそば処『天祥庵』にやっ てきました。
( photo38 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )
( photo39 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  新緑の森とツツジが良く見える窓際の席に案内されました。 あからじめ予約を入れておくと安心です。
( photo40 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  そばはやっぱりシンプルなもりが一番です。 そばアレルギーの方はごめんなさい。(笑)
( photo41 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  次回は富士五湖周辺新緑撮影会の午後の部をお届けしましょう。  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆今回のレポート写真で使用したデジカメ◆ SONY CyberShot DSC-TX5 → http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-TX5/
FUJIFILM FinePix-S5Pro → http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/article/ffnr0073.html
Nikon D5100 → http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d5100/
Panasonic LUMIX DMC-FP8 → http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=DMC-FP8
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2012/2012-05-22.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2012/05-22/2012-05-22.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■3.ギャラリー更新情報 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて 毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。 http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ●ギャラリーに追加された新作リスト Img11200 "The brocade wall." 『錦の屏風』 Img11290 "The yellow leaves of beech forest." 『ブナ黄葉』 Img11581 "The armor of life." 『命の紋章』 Img11699 "Toward Mt.Aasamayama." 『浅間山を目指して』 Img11743 "Flower in the snow." 『雪の花』 Img11803 "The flower of Cattleya." 『カトレアの花』 Img11871 "The golden island." 『黄金の島』 Img11944 "Mt.Fuji bring clouds." 『雲を従えて』 ●ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■4.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家 鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2012-05-22 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.