2012-06-26 Back to HomePage
 
こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。
毎週火曜日更新の自然風景写真館ブログ、第489号をお届けいたします。



◆今週のお気に入り◆『マリーナの朝』(静岡県浜名湖)

★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆◇◆ ↓過去のブログ一覧↓ ◆◇◆ http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■1.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= -------------------------------------------------------------------------- ●1.鳥越章夫デジカメ教室2012年度・はじまりました --------------------------------------------------------------------------  鳥越が主宰するデジカメ教室の2012年度の様子をお届けしましょう。 今週は5月25日に実施された『所沢校デジカメ初級クラス』の様子をお届けし ます。  今回のテーマは『ピント』です。 現代のカメラはAF(オートフォーカス)でピントを合わせます。 しかしそのオートフォーカスも万能ではありません。時にはうまく働かない時が あるのですが、それはどんな時でしょうか?
( photo01 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  ピントを狙った所に合わせる『フォーカス・ロック』のテクニックなど。 そのような知識やテクニックを実践で学んでゆきます。
( photo02 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  さて、午後のミニ撮影会は東村山公園のポピーを撮影にゆく予定でしたが、天 候はあいにくの雨。そこで近くにあるショッピングモールで室内撮影をしようと いうことになりました。
( photo03 : SONY α77 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  上の写真は『状況写真』すなわち『現場の説明写真』です。何も面白くありま せんが、下の写真のように縦位置にして手前に入れるものと奥に入れるものを配 置すると奥行き感のある写真になります。
( photo04 : SONY α77 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  こちらはゲームコーナーの『提灯』を撮っています。
( photo05 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  並んでいるものを横方向から狙うことによって、手前の提灯、奥の提灯の距離 の差をうまく利用してぼかしの効いた写真にしようというわけです。
( photo06 : SONY α77 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  100円ショップにぶら下がっているレースです。
( photo07 : SONY α77 + SIGMA50-150mmF2.8EXDC )  望遠レンズを使って切り取って、前後にぼかしを効かせてみました。
( photo08 : SONY α77 + SIGMA50-150mmF2.8EXDC )  雨の日のショッピングモールなど、撮っていて面白くないと思い込んでは行け ません。工夫すればどんなところにも被写体はあるのです。  このゲームセンターでは、パチンコ台のイルミネーションがきらびやかだった ので、それを後ぼけに入れる練習をしてみました。
( photo09 : SONY α77 + SIGMA50-150mmF2.8EXDC )
( photo10 : SONY α77 + SIGMA50-150mmF2.8EXDC )  こちらは食品売り場です。ここでも『並んでいるもの』を切り取って、立体感 を出してみましょう。
( photo11 : SONY α77 + SIGMA50-150mmF2.8EXDC )
( photo12 : SONY α77 + SIGMA50-150mmF2.8EXDC )  スーパーのレジスターも、こうしてみるとなんだかカッコイイですね!
( photo13 : SONY α77 + SIGMA50-150mmF2.8EXDC )  綺麗なものを撮ることは誰にでもできます。 一見何気ない日常的なところに美を見いだしてゆく眼を養うことが大切なのでは ないでしょうか。  デジカメ教室は途中応募も可能です。いくつかのコースでまだ空きがございま す。詳細はお問い合わせ下さい(→ akio@tory.com) ★詳細ページとお申し込みはこちらへ↓ http://tory.com/j/lecture/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■2.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  鳥越は5月下旬から6月上旬にかけての4日間、中部地方(静岡県〜愛知県〜 岐阜県〜長野県)の4県にまたがる長期取材に出かけました。  今週は二日目の早朝、浜名湖畔の様子をお届け致しましょう。  さて、この時期の日の出は4:30です。30分前には撮影地に着いていたい ため、3:30にはホテルを出発しました。  先日偵察をしておいたマリーナに到着しました。日の出前の30分、空は神秘 的なブルーに染まります。
( photo14 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + TOKINA AT-X 12-24mmF4 PRO/DX/II )  朝夕の撮影は、ただ太陽だけを撮っても面白くありません。シルエットになる ような風景を探し出さないといけないのです。
( photo15 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + TOKINA AT-X 12-24mmF4 PRO/DX/II )  セッティングは万端です。あとは太陽の出現を待つだけとなりました。静かな 湖畔でただじっと時を待ち続けます。
( photo16 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  入江のマリーナは薄紅色に染まってゆきます。内海の浜名湖の水面はとても穏 やかで、時が過ぎ去るのも忘れさせてくれるようです。
( photo17 : Nikon D700 + SIGMA50-500mmF4-6.3EXDG/HSM )  やがて地平線にたなびく雲の向こうから、新しい朝日が音もなく出現して、あ たりを照らし出しました。
( photo18 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + SIGMA50-500mmF4-6.3EXDG/HSM )  太陽は音もなく静かに空を昇って行きます。まるで誰かに糸で操られているか のように。  そしてその光が湖面に落とされ、光の道筋が敷かれました。
( photo19 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + SIGMA50-500mmF4-6.3EXDG/HSM )  南国を象徴するかのようなヤシノキです。朝日のシルエットに利用させてもら いましょう。
( photo20 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + TOKINA AT-X 12-24mmF4 PRO/DX/II )  太陽はどんどと昇って、湖面を、そして湖畔を琥珀色に染め上げてゆきます。
( photo21 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + AF-S Nikkor70-200mmF2.8G ED/VR/II )  湖面は強い光に照らされてキラキラと輝いています。美しく暖かい朝の光景で す。
( photo22 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + AF-S Nikkor70-200mmF2.8G ED/VR/II )  光の方向だけでなく、脇にも眼を向けてみましょう。湖面をただよう朝の空気 、その中に含まれる淡いもやも、朝の光を受けて淡く光っているのが分かります。
( photo23 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + AF-S Nikkor70-200mmF2.8G ED/VR/II )  まったく静かな湖面に波が立ちました。魚が跳ねたのでしょうか。その波紋が 静寂のなかを広がって行きます。
( photo24 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + TOKINA AT-X 12-24mmF4 PRO/DX/II )  静寂の湖面はまるで鏡のようで、水面に浮かぶ様々なものを抽象絵画の世界へ と引き連れてくれます。
( photo26 : SONY α77 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  美し光に包まれた朝のマリーナで至福の時を過ごすことができました。
( photo27 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + TOKINA AT-X 12-24mmF4 PRO/DX/II )  ホテルに戻って朝食です。もちろんバイキング形式なので、取り放題。パンと ご飯を両方いただいて、パワーを充電しました。
( photo28 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  さて、これから静岡県を離れて愛知県は三河地方の取材に移動します。  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆今回のレポート写真で使用したデジカメ◆ FUJIFILM FinePix-S3Pro → http://www.fujifilm.co.jp/news_r/nrj1242.html
Nikon D700 → http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/digital/d700/
FUJIFILM FinePix-S5Pro → http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/article/ffnr0073.html
SONY α77 → http://www.sony.jp/ichigan/products/SLT-A77V/
Panasonic LUMIX DMC-FP8 → http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=DMC-FP8
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2012/2012-06-26.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2012/06-26/2012-06-26.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■3.ギャラリー更新情報 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて 毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。 http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ●ギャラリーに追加された新作リスト Img11138 "Brocade on autumn wetland." 『湿原の錦絵』 Img11184 "The torrent in Kurobe valley." 『黒部の激流』 Img11272 "Autumn landscape in Senjojiki." 『千畳敷の秋景』 Img11330 "Whisper of red nuts." 『赤い実のささやき』 Img11407 "The face of mountain." 『雪山の相貌』 Img11573 "Face each other to Mt.Fuji." 『富士と向かい合う』 Img11652 "Road with autumn color." 『秋色の道』 Img11714 "Seeing the snow mountain view." 『雪山を遙か見て』 ●ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■4.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家 鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2012-06-26 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.