2012-11-20 Back to HomePage
 
こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。
毎週火曜日更新の自然風景写真館ブログ、第511号をお届けいたします。



◆今週のお気に入り◆『心の故郷』(岐阜県高山市・飛騨の里にて)

★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆◇◆ ↓過去のブログ一覧↓ ◆◇◆ http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■1.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= -------------------------------------------------------------------------- ●1.鳥越章夫デジカメ教室2012年度・開催中です。 --------------------------------------------------------------------------  鳥越が主宰するデジカメ教室の2012年度の様子をお届けしましょう。 こちらは10月12日に実施された『松田校・ライトルーム講座』の様子です。 今月のテーマは『カラー別の調整』です。特定の色だけにレタッチがかけられる のでライトルームは便利ですね。そのためには『色彩』についての基礎理解が必 要というわけで『色相環』のような専門的な図が出ていますが、講座そのものは あまり難しくならないように気をつけています。
( photo01 : Canon EOS-Kiss-Digital-N )  カラー別の調整を体感してもらうために、様々な色に塗り分けられた気球の画 像を用意しました。パッチワーク模様みたいですが、これならカラー別調整の実 技にうってつけの画像ですね。
( photo02 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  カラー別調整とは直接関係ありませんが『モノクロ化』もライトルームを使え ば簡単にできてしまいます。
( photo03 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  カメラそのものにもモノクロモードはありますが、自分でコントラストや特定 のカラーの濃度を調節できるのですから表現の幅が一気に広がります。  RAW現像は敷居が高いと云われていますが、こんなに楽しいことができてし まうのですから、これはもうマスターしないともったいない! 全てのデジカメユーザーはRAW現像をマスターするべきです。 やりかたがよくわからない方は、鳥越のレタッチ教室にいらしてください。(笑) 〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜  こちらは10月15日に実施された『橋本校・デジカメ初級講座』の様子です。  今月のテーマは『シャッター速度のコントロール』です。
( photo04 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  シャッター速度を変化させると動いている被写体は表情が変わって来ます。 それを体感してもらうために用意した教材は『プラレール』。子供の頃よく遊び ました。懐かしいですね。
( photo05 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  動いている電車を上手に写し止めたり、流し撮りしたりすることができるでしょ うか?
( photo06 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  午後のミニ撮影会でやってきたのは八王子市にある『上柚木公園』(かみゆぎ こうえん)です。
( photo07 : Nikon D5100 + AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR )  公園内はよく整備されていて、造形的なオブジェがたくさん見られます。その ようなものを切り取ってゆくのも楽しいですね。
( photo08 : Nikon D5100 + AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR )
( photo09 : Nikon D5100 + AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR )  光が良いので街路樹の緑も綺麗です。
( photo10 : Nikon D5100 + AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR )  普通の望遠ズームレンズが最短撮影距離1m〜1.5mくらいなのに対して高 倍率ズームレンズは同じ300mmでも最短撮影距離50cm以下ですから、ク ローズアップには高倍率ズームレンズの方が有利です。  さて、本題の『流し撮り』の練習に入りましょう。シャッター速度は1/15〜 1/30秒くらいに設定します。もちろん、適正露出になるように、絞り値とI SO値を設定します。(私の教室ではマニュアル露出をおすすめしているからで す)
( photo14 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  流し撮りはなれないと難しいですが、こんな感じでスピード感のある写真が取 れますよ。
( photo12 : Nikon D5100 + AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR )  コツは、『コンティニュアスAF』+『連写モード』にセットすること。そし て手先ではなく腰から上を回転させるように滑らかに動かし被写体を追尾します。 シャッターを切る前から被写体を追い続け、シャッターを切り終わった後も被写 体を追い続けるようにすると精度が高まってくるでしょう。
( photo13 : Nikon D5100 + AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR )  公園内のなにげない物体も良い被写体になります。
( photo15 : Nikon D5100 + AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR )  オーソドックスに切り取っても良いでしょう。この場合オブジェの質感を出す には暗めの露出がおすすめです。
( photo16 : Nikon D5100 + AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR )  少しアングルを変えて広角側で被写体に近づき、絞り値を小さくしてボカシを 効かせてみました。
( photo17 : Nikon D5100 + AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR )  身近なところに練習の素材はあるものですね。  気がつけば季節はもう秋ですね。傾きかけた午後の光を受けてコスモスが風に 揺れながら光っていました。
( photo18 : Nikon D5100 + AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR )  デジカメ教室は10月より後期日程に入りましたが途中入校も可能です。 いくつかのコースでまだ空きがございます。 詳細はお問い合わせ下さい(→ akio@tory.com) ★詳細ページとお申し込みはこちらへ↓ http://tory.com/j/lecture/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■2.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  鳥越は10月下旬ごろ、飛騨高山地方の取材に出かけました。今週はその第2 弾をお届けいたします。  平湯大滝の撮影を終えて蕎麦屋で一服し、高山しないに入りました。 まず訪れたのは事前にネットでチェックしておいた『アルプス展望公園スカイパー ク』です。
( photo19 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  広々とした気持ちのよい公園ですね。
( photo20 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  上の写真は横位置で撮影してみましたが、縦位置でも撮影しておきましょう。 上空に広がる白い雲が素敵です。学生たちのフレッシュな印象と爽やか青い空が とてもよくマッチしています。
( photo21 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  この公園の売り物はなんといっても北アルプスの雄大な展望が得られることで しょう。ちょうど昨日降った雪が白く積もって青空に映えます。
( photo22 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  市内を一望のもとに見下ろす展望も見事です。夜景の時間帯はさぞかし素敵で しょうね。
( photo23 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  さて、次の取材地に向かいましょう。
( photo24 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  やってきたのは『飛騨民俗村・飛騨の里』です。
( photo25 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  ここは飛騨地方にあった昔ながらの素朴な風景を保存してある公園のような場 所です。色づき始めた紅葉とわらぶき屋根の取り合わせが素敵ですね。
( photo26 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + AF-S Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  おだやかな水面に対岸の素朴な風景が映り込みます。今は午後ですが、時間帯 を変えて午前中にも来てみたいですね。
( photo27 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + AF-S Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  失礼ながらこのような場所を訪れるのはやはりご高齢の方が多いのでしょうか。 人生の後半にさしかかると刺激よりも心の安寧を求めるものです。 あまり若者の姿は見かけませんでした。(笑)
( photo28 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + AF-S Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  民家の軒下にかけられたたくさんの車輪は農作業に使われたものでしょうか。
( photo29 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + AF-S Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  独特のパターンが興味深いですね。
( photo30 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + AF-S Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  いろいろとアングルを変えて撮影してみます。
( photo31 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + AF-S Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  公園の奥には小さな社がありました。登ってみましょう。
( photo32 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + AF-S Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  小さいながらも由緒あるお社らしく、天井画が期間限定で公開されているとい うのです。
( photo33 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + AF-S Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  たくさんの日本画でうめつくされた天井画はなかなか立派なものです。上を向 いて見続けるのは大変ですが(笑)心休まりますね。
( photo34 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + AF-S Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  立派な鐘つき堂もあります。これらもどこかの村から移築されたものなのでしょ うか。
( photo35 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + AF-S Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  このような歴史的建造物は、やはり暗めの露出が重厚感があって似合いますね。
( photo36 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + AF-S Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  標高の高い平湯大滝付近では紅葉は見ごろでしたが、そこよりも標高の低い高 山市はこれから紅葉のピークを迎えるようです。色づき始めた葉とまだ緑の葉が 混じり合っていて、そはそれで良い風情を醸し出していました。
( photo37 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + AF-S Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  居並ぶ苔むしたお地蔵様の姿を見ていると心休まります。私も年をとったので しょうか。(笑)
( photo38 : FUJIFILM FinePix-S3Pro + AF-S Nikkor16-85mmF3.5-5.6G ED/VR )  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆今回のレポート写真で使用したデジカメ◆ Canon EOS-Kiss-Digital-N → http://dc.watch.impress.co.jp/cda/dslr/2005/02/18/1002.html
FUJIFILM FinePix-S3Pro → http://www.fujifilm.co.jp/news_r/nrj1242.html
Nikon D5100 → http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d5100/
Panasonic LUMIX DMC-LX5 → http://panasonic.jp/dc/lx5/
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2012/2012-11-20.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2012/11-20/2012-11-20.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■3.ギャラリー更新情報 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて 毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。 http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ●ギャラリーに追加された新作リスト Img12051 "Prayer in early spring." 『春の祈り』 Img12085 "A back shot of tulips." 『チューリップの後ろ姿』 Img12150 "Because I bloom soon." 『もうすぐ咲くから』 Img12218 "A slumber in the park." 『公園でのまどろみ』 Img12236 "Eye line of little lady." 『おしゃまな目線』 Img12262 "A shower of tender green." 『新緑のシャワー』 Img12379 "A mind of great tree." 『大樹の記憶』 Img12425 "A voice of moon." 『月の声』 ●ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■4.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家 鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2012-11-20 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.