2013-02-05 Back to HomePage
 
こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。
毎週火曜日更新の自然風景写真館ブログ、第522号をお届けいたします。



◆今週のお気に入り◆『夢のなかのお菓子』(横浜山手西洋館にて)

★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆◇◆ ↓過去のブログ一覧↓ ◆◇◆ http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■1.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= -------------------------------------------------------------------------- ●1.鳥越デジカメ教室グループ展2013≪所沢会場≫が終了しました --------------------------------------------------------------------------  2013年1月28〜31日の期間、所沢市民ギャラリーにて鳥越デジカメ教 室グループ展が開催されました。
( photo30 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  所沢市民ギャラリーは所沢市役所の館内にあり、多くの人びとが往来している 中にあるので、参加者の知人だけでなく、多くの一般客にご覧いただけます。  おかげさまでご好評いただき、4日間のトータルで『674名』もの方々にご 来場いただきました。(昨年は547名)
( photo31 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  1月30日の夕方からは『無料デジカメ講習会』が開催され、多くの方々のご 参加をいただきました。
( photo32 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  1時間ほどの講習時間なので、お話できることは限られますが、 ●1.マニュアル露出(イメージ通りの明るさで写すために) ●2.単焦点レンズのススメ(美しい写真を撮るために) ●3.レタッチのススメ(イメージ通りの写真に仕上げるために)  といった内容で実技をおりまぜながら話をさせて頂きました。
( photo33 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  最終日の終了後には恒例となった『作品講評会』が実施されました。
( photo34 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  特に、レタッチ前とレタッチ後のプリントを比較して、どのように作品が仕上 げられていったかを解説するコーナーは好評でした。
( photo35 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  その後、搬出に取り掛かります。
( photo36 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  華やかだった展示も、こうして終わってみれば寂しいものです。 が、昨年に引き続き、とても充実した作品展でした。
( photo37 : Panasonic LUMIX DMC-FP8 )  ご来場いただいた皆さん、どうもありがとうございました!  出展いただいき、また期間中ご協力いただいた受講生の皆さんに感謝いたしま す!  なお、2月6日(水)〜11日(月)の期間、今度は横浜みなとみらいギャラ リーにて、神奈川方面の受講生による『鳥越デジカメ教室グループ展』が開催さ れます。
 半切ノートリサイズで受講生64点、講師7点、A2サイズで講師8点のプリ ントを展示させて頂きます。  大変見応えがあると思いますので、皆さんぜひいらしてくださいね!  詳しくは写真展のページをご覧ください。 http://tory.com/j/club/exhibition/2013/index.html
-------------------------------------------------------------------------- ●2.鳥越デジカメ教室2013年度・所沢校・募集開始 --------------------------------------------------------------------------  グループ展開催に合わせて、所沢校よりデジカメ教室の次年度募集を開始しま した。  最新機器を駆使したビジュアルで分かりやすい机上講習、 美しい自然を正しく再現できる実技撮影会、 初心者から上級者まで満足の行く丁寧な指導、 ご好評いただいたデジカメ教室の2013年度が所沢校より募集を開始しました。 (神奈川方面は近日中に募集開始となります) あなたも『美しく夢のある写真』を撮ってみませんか? ★詳細ページとお申し込みはこちらへ↓ http://tory.com/j/lecture/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■2.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  昨年のことになりますが、鳥越はデジカメ教室湘南校のメンバーとともに『横 浜山手西洋館』を訪れました。 ●横浜山手西洋館について http://www2.yamate-seiyoukan.org/
 まず最初にやってきたのは『山手234番館』です。
( photo01 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM )  12月の西洋館はクリスマスのデコレーションが施されて、写真に撮影したい 被写体が盛り沢山です。
( photo02 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM )  窓の前に吊るされた雪の結晶をかたどったパッチワークです。 外の風景と同時に写すには輝度差がありすぎて難しいので、横から狙って後ボケ を生かした撮り方が良いのではないでしょうか。
( photo03 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM )  邸内にあるクリスマスツリーです。チカチカ光る電球が施されているのですが、 そのまま撮ったのでは写真うつりがよくありません。そのチカチカが『ただの点』 に写ってしまい、目立たないのです。
( photo04 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM )  そこで6本線の入った『サニークロスフィルター』を装着してみました。 こうするとイルミネーションがキラリと光って見た目の印象に近くなりますね!
( photo05 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM )  こちらのソフトな風合いの写真はどうやって撮られたのでしょうか? 鳥越はこうしたソフトな風合いの写真が大好きです。
( photo06 : Nikon D5100 + smcPENTAX-FAソフト28mmF2.8 )  答えは『ソフトレンズ』を使って撮影されたのです。  ちなみに装着したソフトレンズはPENTAXマウントのものです。そのままではニ コンFマウントには装着出来ません。  そこで、『マウントアダプター』を間に装着して撮影してみました。 『KIPON』というメーカー(おそらく中国製?)で、ペンタックスKマウントレン ズを、ニコンFマウントのカメラに装着することができます。  間に一枚レンズが入っているので画質は多少落ちますが、元々ソフト表現なの で気になりません。(笑)  それに『無限大』までピントが繰り出されない、などの不具合がいくつか見ら れるようですが、こうした室内撮影なら、まあそれも許せるのかなという気もし ます。  ちなみに価格は6800円ほどで微妙な値段です。 3000円くらいなら、もっと色々な人におすすめできるのですが。  こうしてソフトレンズで撮られた写真は味がありますね。 もっともソフト表現の写真には好き嫌いがはっきり別れるようですが。
( photo07 : Nikon D5100 + smcPENTAX-FAソフト28mmF2.8 )  ちなみにこちらは通常のレンズで撮影したものです。
( photo08 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM )  次に訪問したのは同じ山手界隈にある『イギリス館』です。
( photo09 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM )  二階に登る階段を見上げると、シルエットになった窓がとても素敵に見えます。 このようなときはローキー調の写真が似合います。
( photo10 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM )  生徒さんたちもさっそく狙っていますね。
( photo11 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM )  西洋館の窓からは冬のよく晴れた日光が差し込んでいます。この光と影をどう 画面に取り入れて撮影するかがポイントになります。
( photo12 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM )  光を浴びて輝くグラスを撮影してみました。ここでも『サニークロスフィルター』 を使ってキラリとした光を演出しています。
( photo13 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM )  床のカーペットに織りなされる光と影のコントラストが印象的ですね。
( photo14 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM )  光と影をどう画面に取り入れるか。西洋館は光を読む写真の練習にはもってこ いなのです。
( photo15 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM )  さて、お昼は『KKRポートヒル横浜』のレストランでいただきましょう。
( photo16 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM )  今回はパスタのランチをいただきましたが、その前菜となる爽やかなオードブ ルです。
( photo17 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM )  さて、午後の撮影に出かけましょう。また別の西洋館に行くのですが、その途 中でみかけた噴水が光輝いて目に止まりました。
( photo18 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM )  水面にゆらめくこのキラキラをどう画面に取り入れるかがポイントです。
( photo19 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM ) コツは『絞りをF16〜22といった大きな値にセットして絞ること』です。 そうすれば、絞りの形状にもよりますが、こうした強い光の周囲にキラキラを入 れることができます。  さて、山手111番館にやって来ました。ここでも壁に投げかけられた陽光が 光と影を織り成していました。
( photo20 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM )  ちょっと遊び心を発揮しましょう。私自身の影をシルエットにして撮影して見 ました。
( photo21 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM )  さて、111番館でも別のテーマでデコレーションがされていました。
( photo22 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM )  とっても素敵で、本当に撮っていて飽きないですね。
( photo23 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM )
( photo25 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM )  ここで再びペンタックスのソフトレンズを使って撮ってみましょう。光の周囲 に独特のにじみが発生するのですが、この風合いがたまらないのです。
( photo26 : Nikon D5100 + smcPENTAX-FAソフト28mmF2.8 )  小人さんたちの人形も優しい雰囲気で撮れますね。
( photo27 : Nikon D5100 + smcPENTAX-FAソフト28mmF2.8 )  また別の部屋に行ってみると、だいぶ傾いた冬の光が窓から差し込んでいて、 室内のデコレーションをまるでスポットライトのように美しく照らし出していま した。
( photo28 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM )  温かい光に包まれて、午後の時間は過ぎてゆきます。 こうして横浜西洋館での写真散歩は終了しました。
( photo29 : Nikon D5100 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM )  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆今回のレポート写真で使用したデジカメ◆ Nikon D5100 → http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d5100/
Panasonic LUMIX DMC-FP8 → http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=DMC-FP8
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2013/2013-02-05.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2013/02-05/2013-02-05.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■3.ギャラリー更新情報 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて 毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。 http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ●ギャラリーに追加された新作リスト Img12117 "Let's go hiking !" 『ハイキングに行こう』 Img12143 "A season of leaflets." 『若葉の頃』 Img12190 "A dancing beefsteak geranium." 『踊るユキノシタ』 Img12273 "An eternal flowers." 『永遠の花』 Img12315 "A memory of Oze." 『尾瀬の記憶』 Img12402 "A place where the monster lives." 『もののけの住まう処』 Img12608 "non-title." 『楓しぐれて』 Img12752 "A festival of Kibune boats." 『貴船の祭り』 ●ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■4.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家 鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2013-02-05 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.