2013-03-26 Back to HomePage
 
こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。
毎週火曜日更新の自然風景写真館ブログ、第529号をお届けいたします。



◆今週のお気に入り◆『春の兆し』(乗鞍高原にて)

★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆◇◆ ↓過去のブログ一覧↓ ◆◇◆ http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■1.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= -------------------------------------------------------------------------- ●1.鳥越デジカメ教室2013年度≪神奈川&埼玉≫募集中 ● --------------------------------------------------------------------------
 鳥越のデジカメ教室2013年度、 神奈川方面の『横浜校』『湘南校』『橋本校』『足柄校』が募集中です。 埼玉方面は『所沢校』が募集中です。  既にこのブログをご覧になっている方はご存知の通り、鳥越のデジカメ教室は 撮影会は楽しく、机上レクチャーは大変有意義です。  写真を通して豊かな人生を過ごしたい方にはぜひおすすめします。 詳しくは『写真教室』のページを開いて資料をダウンロードの上、 お申し込みお願いします。 http://tory.com/j/lecture/index.html
(※)湘南校の会場が『海老名市民文化会館』に移転しましたので ご参加される方はどうぞご注意ください。 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■2.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  鳥越フォトクラブの主催する『冬の上高地撮影会』の第2弾が3月4〜5日の 日程で実施されました。第一弾が素晴らしい天候に恵まれただけに第2弾も期待 が持てますね。  季節は3月に入りましたが、上高地はまだ冬本場といったところ。楽しみです。  参加者+鳥越を載せたハイエース号は一路信州を目指します。
( photo01 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  松本インターを降りて。。
( photo02 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  まず向かった先は信州のそば処です。
( photo03 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )
( photo04 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  お店の名前は『榑木野』(くれきの)。お昼には行列ができるほどの人気店で す。
( photo05 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  おそばが美味しいのはもちろんですが、普通もりでありながら、この盛りの良 さ。満足です。
( photo06 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  テーブルの脇にあったポップスに目が惹きつけられます。 こういうのに弱いのですよね。つい注文してしまいます。
( photo07 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  たとえ冬であろうが、美味しいものは美味しい。そば茶のアイスクリームに舌 鼓を打ちました。
( photo08 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  さて、上高地入りする前日は前哨戦として乗鞍高原に乗り込みました。
( photo09 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  天候は素晴らしく、乗鞍岳の本峰が見渡せます。
( photo10 : Nikon D5100 + Ai AF DC-Nikkor 105mm f/2D )  吹きすさぶ季節風の下、乗鞍岳がそびえ立っていました。
( photo11 : Nikon D5100 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  さて、スキー場の駐車場に車を停めて足ごしらえをします。
( photo12 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  滑りやすい雪道を下りながら目指す先は善五郎の滝です。
( photo13 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  谷底はいっぱいの雪に覆われていました。
( photo14 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  その谷底に善五郎の滝は鎮座しています。秘境ムード満点の場所です。
( photo15 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  看板がすっかり雪に埋まっていることから、今年の積雪の多さが伺えます。
( photo16 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  氷結した滝に向かい合うと、身も心も引き締まるようです。
( photo17 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + LUMIX G 14mm/F2.5 )  氷爆の全体像もいいですが、氷そのもののクローズアップも楽しいですね。 青く光る氷の美しさに心惹かれます。
( photo18 : Nikon D5100 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  壁面に近づくと氷柱が落ちてきそうです。
( photo19 : Nikon D5100 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  本当に顔に落ちてきたら大怪我です。慎重に行動しましょう。
( photo20 : Nikon D5100 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  少し離れた場所から氷瀑の核心部を狙います。
( photo21 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + LUMIX G 14mm/F2.5 )  氷爆は気温の変化に敏感でその姿を刻々と変えてゆきます。第一弾で訪れた時 に比べて、また氷の様子が変わっていました。  その変化を見るのも楽しみの一つです。
( photo22 : Nikon D5100 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR )  参加者の方が夢中になって氷柱を撮っていますね。くれぐれも気をつけて。
( photo23 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + LUMIX G 14mm/F2.5 )  ちょっと危ないですが、そのように氷柱の裏側に回りこんで撮ってみました。 盛りの木漏れ日が後ボケに入って美しいです。
( photo24 : Nikon D5100 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR )  善五郎の滝での撮影を満喫して一行は戻ってゆきます。
( photo25 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + LUMIX G 14mm/F2.5 )  駐車場へと戻る途中、午後の日の当たる森には春の兆しが見え始めていました。
( photo26 : Nikon D5100 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  まだ氷点下の日も多いというのに、木の芽は着実に成長しています。
( photo27 : Nikon D5100 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  雪面に投げかけられる影もなんだかとても優しげで心癒されます。
( photo28 : Nikon D5100 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  なんでもないコメツガの葉っぱですが、陽の光が当たるとなんて美しいのでしょ うか。
( photo29 : Nikon D5100 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  厳しい寒さの中にも温かさを感じる乗鞍高原の冬景色でした。  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆今回のレポート写真で使用したデジカメ◆ Panasonic LUMIX DMC-GF5 → http://panasonic.jp/dc/gf5/
Nikon D5100 → http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d5100/
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2013/2013-03-26.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2013/03-26/2013-03-26.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■3.ギャラリー更新情報 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて 毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。 http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ●ギャラリーに追加された新作リスト Img12031 "A giant sunset." 『巨大なる落日』 Img12238 "A stairway to adult." 『大人への階段』 Img12309 "A whisper of Japanese gentian." 『リンドウのほころび』 Img12360 "An animate life in the forest." 『森の生命体』 Img12782 "A height of summer." 『夏本番』 Img12825 "A chipmunk in his territory," 『シマリスのなわばり』 Img12857 "A room in the hotel" 『ホテルの一室』 Img12976 "A shine of pond." 『池塘に光あれ』 ●ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■4.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家 鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2013-03-26 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.