2013-06-18 Back to HomePage
 
こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。
毎週火曜日更新の自然風景写真館ブログ、第541号をお届けいたします。



◆今週のお気に入り◆『黄色いクリンソウ』(長野県駒ヶ根市・馬見塚公園にて)

★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆◇◆ ↓過去のブログ一覧↓ ◆◇◆ http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■1.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= -------------------------------------------------------------------------- ●1.鳥越デジカメ教室2013年度が開催中です ● --------------------------------------------------------------------------  鳥越のデジカメ教室2013年度が開催中です。 今週はサン・エールさがみはらで開催された橋本校の様子をお届けしましょう。
( photo23 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 ) ◆サン・エールさがみはら http://sunyell-sagamihara.jp/
 まず最初は前回ミニ撮影会の講評会からです。プロジェクターで生徒さんから 送っていただいた画像を映して、データをチェックしながらコメントを差し上げ ます。
( photo24 : Panasonic LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G 14mm/F2.5 )  ちなみに画像は事前にインターネット経由で送っていただいています。 写真教室も色々とハイテク化が進んでいます。  講評会の後はレクチャーです。今月のテーマは『ピント合わせのテクニック』。 オートフォーカス全盛の昨今、多機能化したAFモードを使いこなすのは容易では ありません。皆さん正確に合わせることができるでしょうか。
( photo25 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  草花などの被写体ではAFは精度に限界があります。そのような時はMF(マ ニュアル・フォーカス)が威力を発揮します。
( photo26 : Panasonic LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G 14mm/F2.5 )  昔は上級者向けだったマニュアルフォーカスですが、最近のデジカメには『ラ イブビュー』が搭載されたおかげで、被写体を拡大しながらピントチェックする ことができるようになったため精度が飛躍的に向上しました。  風景や花を撮影する生徒さんたちには、このライブビューを強くおすすめして います。  昼食はサン・エールさがみはらの一階にある中華料理店『さがみはら離宮』に て。
( photo27 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  おいしい中華料理がすぐいただけるのはありがたいですね。
( photo28 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  こちらは四川風担々麺。
( photo29 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  こちらは冷麺です。もうそういう季節になったのですね。
( photo30 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  さて、ハイエース号に荷物を積んで、午後のミニ撮影会に出かけましょう。
( photo31 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  ミニ撮影会の会場は『相模原北公園』です。
( photo32 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 ) http://goo.gl/maps/rHyWu
 ピントのしっかりした写真を撮るためには土台が大切ですね。三脚と雲台の使 いこなしからしっかりアドバイスします。
( photo33 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  さて、相模原北公園ではバラが最盛期を迎えています。
( photo34 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  マクロレンズに交換して、マクロ撮影(拡大撮影)をしてみましょう。
( photo35 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  拡大すればするほどブレも拡大されますから、三脚にしっかり据えて撮影した いですね。
( photo36 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  三脚でカメラを固定してライブビューでピント合わせを行なえば、花びらに乗っ た雨粒まどもブレなくシャープに撮影することができます。
( photo37 : Nikon D5100 + Tamron SPAF 90mm F/2.8 Di MACRO )  水玉の向こう側にバラが映っています。そのバラにピントを合わせて撮影して みましょう。ライブビューでの拡大ピント合わせが威力を発揮します。
( photo38 : Nikon D5100 + Tamron SPAF 90mm F/2.8 Di MACRO )  さて、バラ園での撮影が終了したら、今度は見頃を迎えつつある菖蒲田に移動 しましょう。
( photo39 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  見事に咲きそろった菖蒲の花に、カメラを持つ手にも力が入ります。
( photo40 : Nikon D5100 + Tamron SPAF 90mm F/2.8 Di MACRO )  菖蒲田の周りに咲いているアジサイの花も印象的でした。
( photo41 : Nikon D5100 + Ai AF DC-Nikkor 105mm f/2D )  菖蒲田の背後にある森には木漏れ日あります。手近にある草にピントを合わせ て見上げるようにローアングルで撮影してみましょう。もちろん、ライブビュー でピント合わせです。
( photo42 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  このような時は『マルチアングル液晶』を備えたデジカメが威力を発揮します。 今回は Nikon D5100 を使っています。  ご覧のように美しい光ボケがバックに入りました。
( photo43 : Nikon D5100 + Tamron SPAF 90mm F/2.8 Di MACRO )  余談ですが、マルチアングル液晶があるかないかでライブビューの使い勝手が 全く違ってきます。  ローアングル撮影でのライブビュー撮影がとても快適に行えるからです。  これだけアドバンテージのあるマルチアングル液晶ですが、理由はわかりませ んが、採用されている機種はまだまだほんの一部です。  例えばニコンの新機種である D7100 や D600 にも採用されていません。  残念ながらどんなに高性能な新機種でも、マルチアングル液晶が備わっていな いと使う気にならないのです。  ぜひ多くの機種に装備されてほしい機能だと思っています。  美しい花々を見ると心が穏やかになります。訪れた人々はそうして心の糧を得 て日々を生きてゆくのでしょう。
( photo44 : Nikon D5100 + Tamron SPAF 90mm F/2.8 Di MACRO )  デジカメ教室は途中入校も可能です。横浜校、所沢校、足柄校、湘南校 橋本校などが開催されています。 詳しくは『写真教室』のページを開いて資料をダウンロードの上、 各校の登録フォームからお申し込みお願いします。 http://tory.com/j/lecture/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■2.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  鳥越は6月初旬に、伊那地方や中央アルプスの取材に出かけました。 今週のレポートはその第2弾です。  本日は午前中に伊那地方の取材を軽く済ませて、昼から千畳敷カールへと登り ます。  ホテルで朝食をすませた後、チェックアウトして出発しました。
( photo01 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + LUMIX G 14mm/F2.5 )  まず訪れたのはシャクヤクが見頃を迎えているという『養命酒駒ヶ根工場』の ガーデンです。
( photo02 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR ) ◆養命酒 駒ヶ根工場 健康の森 http://goo.gl/maps/psOEK
 野球場ほどの広さの庭園に、赤やピンクや白のシャクヤクが咲き誇っていまし た。
( photo03 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR )
( photo04 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR )  次に訪れたのは同じ駒ヶ根市にある『馬見塚公園』です。ここにはせき止めら れた池があります。
( photo05 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR ) ◆長野県駒ヶ根市・馬見塚公園 http://goo.gl/maps/4XTgS
 せき止め湖とはいえ、水のある風景はいいですね。水の上を渡る風は涼しく、 暑さを忘れさせてくれます。
( photo06 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR )  この池には中之島があり、その周りをお城のお堀のように水が取り囲んでいま す。
( photo07 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR )  そこは水生植物のかっこうのすみかです。こちらでは珍しいキバナのクリンソ ウを見つけることができました。
( photo08 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR )  水辺に好んで咲くカキツバタの花も見られました。
( photo09 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR )  空には白い雲が広がっています。その夏空の下、水辺にカキツバタが咲いてい る様子はまさに夏の風景を思わせてくれますね。
( photo10 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR )  歩いて数百mくらいの小さな池です、ぐるりと一回りしてみましょう。対岸か らは雪をかぶった中央アルプスの山々が見えます。  左手に見えるのは中之島に立っているシダレザクラです。
( photo11 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR )  このせき止め池の堰堤には桜(ソメイヨシノ)の木もたくさん植えられていま す。4月中旬には素晴らしい風景が見られることでしょう。  さて、午前中の取材そこそこに、路線バスに乗って千畳敷カールを目指しましょ う。
( photo12 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + LUMIX G 14mm/F2.5 )
( photo13 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + LUMIX G 14mm/F2.5 )  まずはバスでロープウェイの駅を目指します。
( photo14 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + LUMIX G 14mm/F2.5 )  林道を揺られること40分ほど。ロープウェイ駅のある『しらび平』に到着し ました。
( photo15 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + LUMIX G 14mm/F2.5 )  しらび平の標高は1662m。駅の寒暖計は16.5℃を指しています。一気 に涼しくなりましたね。
( photo16 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + LUMIX G 14mm/F2.5 )  ロープウェイに乗り換えて出発です。標高差1000mを7分で一気に登って しまいます。
( photo17 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + LUMIX G 14mm/F2.5 )  あっという間に雪山が近づいて来ました。
( photo18 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + LUMIX G 14mm/F2.5 )  山頂駅の斜面にはまだべったりと白い雪が張り付いています。
( photo19 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + LUMIX G 14mm/F2.5 )  標高2612mの千畳敷カールに到着しました。
( photo20 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + LUMIX G 14mm/F2.5 )
( photo21 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + LUMIX G 14mm/F2.5 )  気温は一気に11.7℃まで下がりました。下界の猛暑がうそのようですね!
( photo22 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + LUMIX G 14mm/F2.5 )  本日は山頂駅に隣接した『ホテル千畳敷』に宿泊して、夕と朝の中央アルプス の様子を狙います。  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆今回のレポート写真で使用したデジカメ◆ Panasonic LUMIX DMC-GF5 → http://panasonic.jp/dc/gf5/
Nikon D5100 → http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d5100/
FUJIFILM FinePix-S5Pro → http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/article/ffnr0073.html
Panasonic LUMIX DMC-GF1 → http://panasonic.jp/dc/gf1/
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2013/2013-06-18.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2013/06-18/2013-06-18.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■3.ギャラリー更新情報 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて 毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。 http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ●ギャラリーに追加された新作リスト Img10046 "A child elephant in the forest." 『森の中の子象』 Img10141 "A temptation of snow skin." 『雪肌の誘惑』 Img10248 "A sky above the northland." 『北の空』 Img10272 "A sunset of isolated island." 『離島の落日』 Img10377 "Sister of white flowers." 『白い花の姉妹』 Img10494 "A chorus of Bleeding hearts." 『ケマンソウの合唱』 Img10623 "A tenderness of alstroemeria." 『アルストロメリアの優しさ』 Img10894 "The discharge of Kurobe Dam." 『黒部ダムの放流』 ●ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■4.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家 鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2013-06-18 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.