2013-07-16 Back to HomePage
 
こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。
毎週火曜日更新の自然風景写真館ブログ、第545号をお届けいたします。



◆今週のお気に入り◆『夢のなかで』(静岡県袋井市・可睡のゆり園にて)

★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆◇◆ ↓過去のブログ一覧↓ ◆◇◆ http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■1.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= -------------------------------------------------------------------------- ●1.鳥越デジカメ教室2013年度が開催中です ● --------------------------------------------------------------------------  鳥越のデジカメ教室2013年度が開催中です。 今週は『橋本校デジカメ中級クラス』の様子をお届けしましょう。  この教室は年に2回、一日撮影会がありますが、この場合は机上講習の無い現 地集合で、実地で撮影アドバイスなどをさせていただいております。  今回の撮影地は横浜市金沢区にある『八景島シーパラダイス』にやって来まし た。
( photo21 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  この猛暑の中でも水族館の中は涼しく快適です。
( photo22 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  青い水を見ていると身も心も涼しくなるようですね。
( photo23 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  アクアチューブを登ってスタジアムへと向かいましょう。
( photo24 : Nikon D5100 + Tokina AT-X 12-24mm F4 PRO DX II )  スタジアムではアシカやセイウチ、イルカなど海の動物によるショーが行われ ます。
( photo25 : Nikon D5100 + Tokina AT-X 12-24mm F4 PRO DX II )  それにしても海にいる哺乳類たちはなかなかに賢いですね。 人間よりも芸を覚えるのが上手かも。(笑)
( photo26 : Nikon D5100 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM )  参加者の皆さんはめいめいに望遠レンズで動物たちを狙います。
( photo27 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )
( photo28 : Nikon D5100 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM )  こちらはシロイルカ(実はクジラの仲間だそうですが)のハイジャンプ。
( photo29 : Nikon D5100 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM )  こちらはおなじみイルカさんたちの立ち泳ぎパフォーマンスです。
( photo30 : Nikon D5100 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM )  渡り廊下の上から皆さんが狙っているのは何でしょうか?
( photo31 : Nikon D5100 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM )  楽屋で休んでいるシロイルカさんに、飼育員さんが餌をやっているのです。
( photo32 : Nikon D5100 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM )  青い水の上でゆったりのんびり。ストレスの多い現代社会。私達も常にこのよ うなリラックスした状態でいたいですね。(笑)
( photo33 : Nikon D5100 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM )  お昼ごはんは園内にあるファミレスへ。
( photo35 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  味は平均的ですが(笑)。大勢で気兼ねなく入れるのがファミレスの良いとこ ろでしょうか。エネルギーを補給して午後の撮影も気合を入れて行きましょう。
( photo36 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  午後は『ドルフィン・ファンタジー』と呼ばれる水槽へ。
( photo37 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  ご覧のようにチューブ型の大きな水槽の上をイルカさんがゆったりと遊泳して いる様子を見ることができます。
( photo38 : Nikon D5100 + Tokina AT-X 12-24mm F4 PRO DX II )  水中から逆光で被写体を見ることになるので、水の青色が透過光で光、とって も綺麗ですね。
( photo39 : Nikon D5100 + Tokina AT-X 12-24mm F4 PRO DX II )  房総沖で捕獲されたというマンボウも人気の魚です。
( photo40 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  こちらの写真はちょっと遊んで。わざと『ラバーフード』を広角レンズに装着 しました。すると広角側にズーミングすると画面の一部が『けられる』のですが、 あえてそれを画面に取り入れて『潜望鏡を覗いているような』画面効果を狙って みました。
( photo41 : Nikon D5100 + Tokina AT-X 12-24mm F4 PRO DX II )  クラゲは人気の被写体ですが、いざ撮影するとなると難しいですね。
( photo42 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  被写体が際立つ構図、適正な露出、確実なピント、ホワイボランスにより色味 の調整、などなどクラゲには良い写真に要求される要素がつまっています。
( photo43 : Nikon D5100 + AF-S DX Nikkor 35mm f/1.8G ) クラゲを綺麗にしっかり撮れたら一人前ですね。  水族館の外に出てみれば、うだるような猛暑。けれども暑いさなかに訪れて一 服の清涼剤となった夏の一日撮影会でした。
( photo44 : Nikon D5100 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  デジカメ教室は途中入校も可能です。横浜校、所沢校、足柄校、湘南校 橋本校などが開催されています。 詳しくは『写真教室』のページを開いて資料をダウンロードの上、 各校の登録フォームからお申し込みお願いします。 http://tory.com/j/lecture/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■2.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  先月の6月20日に、鳥越デジカメ教室の足柄校(デジカメ実践クラス)が開 催されましたが、こちらも一日撮影会でした。
( photo01 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  神奈川から新東名に乗り、はるばるやってきたのは。
( photo02 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  静岡県袋井市にある『可睡のゆり園』です。
( photo03 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 ) ◆可睡のゆり園 http://www.yurien.jp/
http://goo.gl/maps/AKdlC
 入園料がけっこう高いのですよ。大人1000円。
( photo04 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  中は立派な庭園で、見る所もみじがたくさんあり、紅葉の名所でもあることを 伺わせています。
( photo05 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  しかしまあ紅葉を見るためだけに1000円はちょっと高いかな。(笑)  園内に入ってみると、噂には聞いていただけあって、斜面はユリの花でいっぱ いです。
( photo06 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  ユリの花をファンタジックに表現したいなら、やはり望遠レンズが有利ですね。
( photo07 : SONY α55 + ミノルタ AFズーム 70-200mm F2.8 G(D) SSM )  生徒さんも撮影に夢中になっています。
( photo08 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  この生徒さんは、キャノンの EOS Kiss X2 からニコンの D5100 に乗り換えま した。動く液晶があるとライブビューが確認しやすくなるので、撮影が無理のな い姿勢で快適に行えます。
( photo09 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  天候は台風の影響であいにくの小雨交じりでしたが、しかしそれがために花た ちには水滴がついてみずみずしさを増していました。
( photo10 : SONY α77 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )
( photo11 : SONY α77 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  園内には『プチ渓谷』と『プチ滝』があります。
( photo12 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  無駄のないフレーミングで撮影すると、なかなか立派そうに見えます。
( photo13 : SONY α55 + ミノルタ AFズーム 70-200mm F2.8 G(D) SSM )  大きな池があるので、餌を求めてアオサギなどもやってきます。
( photo14 : SONY α55 + ミノルタ AFズーム 70-200mm F2.8 G(D) SSM )  参加者の皆さんはうまく上手に撮影できましたか?
( photo15 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  花の咲く斜面を背景にして、花一輪をクローズアップ撮影してみました。
( photo16 : SONY α55 + ミノルタ AFズーム 70-200mm F2.8 G(D) SSM )  ポワポワした丸い背景にとても癒されます。 この画面のまとめ方は参考になると思いますから、ぜひ覚えておいて下さい。  こちらの斜面が有名な撮影スポット。色とりどりのユリの花が斜面いっぱいに 規則正しく並んで咲いていて、まるで北海道に来たみたいですね。
( photo17 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )
( photo18 : SONY α77 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  さて、そろそろお昼ごはんの時間です。
( photo19 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 ) 『ここでした食べられないはずのゆりのツボミの天ぷら』ですが、、、  実は2年前に訪問した『西武ところざわのゆり園』にもあるのでした! http://tory.com/j/others/mm_backnumber/2011-07-12.html
 そばのお味は、まあ普通かな(笑) けれどもユリの球根の天ぷらは、なかなかに美味でした。
( photo20 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  エネルギーを補給して、午後も撮影を楽しみましょうか。  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆今回のレポート写真で使用したデジカメ◆ Panasonic LUMIX DMC-GF5 → http://panasonic.jp/dc/gf5/
Nikon D5100 → http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d5100/
SONY α77 → http://www.sony.jp/ichigan/products/SLT-A77V/
SONY α55 → http://www.sony.jp/ichigan/products/SLT-A55VL/
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2013/2013-07-16.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2013/07-16/2013-07-16.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■3.ギャラリー更新情報 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて 毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。 http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ●ギャラリーに追加された新作リスト Img10022 "A pale flower in Yakushima-Island." 『屋久島の淡き花』 Img10031 "Inside the forest." 『森の体内』 Img10181 "A refreshing flow." 『爽やかなる流れ』 Img10278 "A quay under the sunset light." 『夕照の岸壁』 Img10346 "Have fun of the spring day." 『春の日を楽しんで』 Img10402 "Feel fresh in Adera-fall." 『爽快・阿寺の七滝』 Img10643 "The sunset glow in the farthest land." 『最果ての夕焼け』 Img10954 "Where is Mt.Fuji." 『富士はいずこに』 ●ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■4.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家 鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2013-07-16 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.