2013-11-26 Back to HomePage
 
こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。
毎週火曜日更新の自然風景写真館ブログ、第564号をお届けいたします。



◆今週のお気に入り◆『工場地帯の落日』(川崎マリエン展望台にて)

★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆◇◆ ↓過去のブログ一覧↓ ◆◇◆ http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■1.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  今週のニュースはありません、次回にご期待ください。 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■2.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  先週、鳥越フォトクラブで実施された秋の撮影会『工場夜景撮影会』の様子を お届けしましたが、参加希望者多数のため、同じ内容の撮影会の第二弾を予備日 を使って実施されました。
( photo01 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  湾岸線を走り、京浜工場地帯の東扇島を目指します。
( photo02 : PENTAX Optio-A30 )  川崎マリエンに到着しました。川崎マリエンは川崎市民と川崎港の交流を深め るために造られたコミュニティー施設の愛称です。
( photo03 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  このビルの10階に無料の展望台があるのですが、ここからの眺めが素晴らし いのです。
( photo04 : Nikon D700 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II )  夜景を撮りにゆく前に、工場地帯に沈みゆく夕日の撮影を行いました。
( photo05 : Nikon D700 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II )  この日は第一弾以上に素晴らしい快晴に恵まれ、夕日が地平の彼方に沈みゆく 様をバッチリ捉えることができました。
( photo06 : Nikon D5100 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II )  工場地帯から出る排熱のため周囲には「もや」がかかり、それがまるで霧のよ うな効果を与えて夕日の光をより印象的にしていました。  そしてこの日は風が強かったためか、見事な富士山の姿も見ることが出来まし たよ。
( photo07 : Nikon D5100 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II )  参加者の皆さんはガラスにレンズを肉薄させて夢中になって撮影していました。
( photo08 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  日が沈んだ後は工場地帯に夜景がともり始めます。残照のオレンジ色と夜景の 輝きが見事にマッチする時間帯ですね。
( photo09 : Nikon D5100 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II )  輝く工場地帯の向こう側に富士山の優美な裾野が広がっています。富士山はい つ見ても美しいですね。
( photo10 : Nikon D5100 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II )  残照の色はオレンジ色から徐々に群青色へと移り変わってゆきました。その色 彩は刻々と変化し、見る者を飽きさせることがありません。
( photo11 : Nikon D700 + SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG MACRO )  夕闇が迫るごとに、工場地帯はますます輝きを増して、そのエネルギーを周囲 に四散せせていました。
( photo12 : Nikon D5100 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II )
( photo13 : Nikon D5100 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II )  そしてこの日は満月。東の空からは美しいまんまるのお月様が昇り始めていま した。
( photo14 : Nikon D5100 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II )  素晴らしい夕日、夜景、そして満月でした。 撮影が一段落ついたところで、9Fにあるレストランで夕食をいただき、ほっと 一息つきましょう。
( photo15 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )
( photo16 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  美味しそうなメニューはたくさんあったのですが、満月の撮影などに夢中になっ ていて時間が少なくなってしまいました。  なので、とりあえずすぐ出てきそうなカレーライスを注文しましたよ。(笑)
( photo17 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  さて、川崎マリエンを後にして、次の撮影地に向かいます。
( photo18 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  川崎港海底トンネルをくぐって。。
( photo19 : PENTAX Optio-A30 )  川崎市営埠頭にある工場地帯へとやってきました。この時も空には満月が煌々 と輝いていたため、それと工場の夜景をいっしょに撮影してみました。
( photo20 : Nikon D5100 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II )  ところで、この日は夜になっても大変風が強く、皆さん撮影には苦労されてい たようです。夜景は長時間露光になるため、風が強いとどうしてもカメラやレン ズがブレてしまうのです。
( photo22 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  そのようなときの対策はこれ。三脚を低くセットして撮影するのです。そうす ると風の影響を最小限に食い止めることができます。
( photo21 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  こちらの引き込み線ごしに撮影する工場夜景はもはや定番のアングルといった 感があります。
( photo23 : Nikon D700 + SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG MACRO )  工場配管などは人工物の極みで、自然の中のものとは異なりますが、しかしそ のなかに『美しさ』を感じるから不思議ですね。
( photo24 : Nikon D5100 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II )  さて、最後の撮影地に向かいましょう。
( photo25 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )
( photo26 : PENTAX Optio-A30 )  最後は夜光地区にある工場地帯の撮影です。
( photo27 : Nikon D700 + SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG MACRO )  満月はどんどんと空高く昇り、はるか上空にあって私達を見下ろしていました。
( photo28 : Nikon D700 + SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG MACRO )  そしてこの撮影ポイントでは運河越しに見られる工場の姿が魅力です。 水面への光の映り込みが素敵なのです。
( photo29 : Nikon D5100 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II )  そして望遠レンズで工場配管の一部を切り取って迫力をますます強調してましょ う。
( photo30 : Nikon D5100 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II )  自然の美しさとはまた異なる工場地帯の美しさに触れた一日でした。  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆今回のレポート写真で使用したデジカメ◆ Nikon D5100 → http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d5100/
Nikon D700 → http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/digital/d700/
Panasonic LUMIX DMC-LX5 → http://panasonic.jp/dc/lx5/
PENTAX Optio-A30 → http://www.pentax.jp/japan/products/digital/optio-a30/feature.html
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2013/2013-11-26.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2013/11-26/2013-11-26.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■3.ギャラリー更新情報 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて 毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。 http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ●ギャラリーに追加された新作リスト Img11280 "A valley pointing light." 『光指す谷間』 Img11291 "Make ready for the winter." 『冬に備えて』 Img11299 "A premonition of Dusk." 『宵闇の予感』 Img11301 "A summertime on the horizon." 『水平線の旅情』 Img11314 "A evening on dam lake." 『ダム湖の夕暮れ』 Img11315 "A sunset glow in the northland." 『北国の夕焼け』 ●ギャラリーから削除された作品リスト img08633 "A silent lakeside." 『静かなる湖畔』 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■4.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家 鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2013-11-26 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.