2013-12-24 Back to HomePage
 
こんにちは、自然風景写真館の鳥越です。
毎週火曜日更新の自然風景写真館ブログ、第568号をお届けいたします。



◆今週のお気に入り◆『神秘なる由布岳』(大分県・日田市にて)

★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆◇◆ ↓過去のブログ一覧↓ ◆◇◆ http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■1.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ●1.鳥越デジカメ教室・写真展2014が開催されます --------------------------------------------------------------------------
2014年1月28日(火)〜31日(金)所沢市民ギャラリーにて 2014年2月26日(水)〜3月3日(月)横浜みなとみらいギャラリーにて 鳥越デジカメ教室の受講生によるグループ展が開催されます。 受講生はもちろん、講師の鳥越も多数の作品を出展予定です。 珠玉の作品の数々をどうぞお楽しみください。 ↓詳しくは「写真展のページ」をご覧下さい。 http://tory.com/j/club/exhibition/2014/index.html
★過去の作品展のスライドショーやフォトアルバムあり、楽しめます。 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■2.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  このところ大分県取材の様子をお伝えしていますが、今週はその第4弾をお届 けしましょう。  日田市近辺の風景を取材した後、その翌日、朝3時に出発して由布院に移動し ました。撮影地は由布市のやまなみハイウェイ途中にある蛇塚峠展望台です。  狙いは由布岳と朝霧を撮影したかったのですが、好天に恵まれ、星空が大変綺 麗だったため、少し早めに到着して星空の撮影から開始しました。
( photo01 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  北の空には北斗七星が美しくまたたいていました。
( photo02 : Nikon D700 + SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG MACRO )  展望台から由布院、そして由布岳の展望です。
( photo03 : Nikon D700 + SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG MACRO )  この時期、盆地状になっている由布院は、晴天に恵まれると夜間の冷え込みに よって大気中の湿気が降りてきて盆地に霧を形成します。それが由布院の夜景を 包み込むヴェールのような役割を果たし、とても美しい光の陰影を描き出してく れるのです。
( photo04 : Nikon D700 + SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG MACRO )  上空の星空と下界の夜景がなんと美しいことでしょう。  やがて日の出が近づくと空の色も美しい群青色に変化して、地上の風景と色彩 の共演を始めるのです。
( photo05 : Nikon D5100 + Tokina AT-X 50-135mm F2.8 PRO DX )  さて、由布院の日の出はこの時期は由布岳のだいぶ右側から昇るため。由布岳 +朝日の風景は撮ることができません。(それが撮れるのは6月の下旬ですが、 その時には朝霧は出ません)  そこで朝の風景は日田市の朝霧を狙うほうがよかろうと判断し、高速道路を西 に走り再び日田市へと移動しました。
( photo06 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  日の出直前の時間帯、盆地状の日田市はやはり依然として朝霧に包まれていま した。
( photo07 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  しかし太陽が昇れば、その光で霧は蒸発し、やがて晴れるはずです。 果たしてイメージ通りの朝日は見ることができるでしょうか。先日ロケハンして おいた撮影ポイントへと移動しました。
( photo08 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  三隅川と銭渕橋は依然として霧に包まれていますが、東の山の端はうっすらと 紅色に染まり始めています。
( photo09 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  イメージ通りの場所に太陽が出るのかどうか、不安な時間帯ではありますが、 やがて太陽が地平線から昇る姿を見ると安堵の気持ちが広がりました。
( photo10 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  素晴らしい太陽が三隅川と銭渕橋の向こうから昇り始めました。 風景写真を始めてからもう十何年も立ちますが、日の出の瞬間はいつになっても 心ときめくものです。
( photo11 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  脇を見れば、三隅川を往来する水鳥たちが、単調な風景に良いアクセントとなっ て風景を演出してくれます。
( photo12 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  もちろんこれまで朝日の風景は幾度と無く見てきたので、ただ単に朝日だけを 撮影した写真では価値がありません。やはり水郷の町、日田市で撮影した朝日だ ということが分かるように、周囲の風景、この場合は屋形船などを画面に配置し ながら構図を考えてゆきます。
( photo13 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )
( photo14 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  朝日は時間がたつごとにどんどんと上昇し、それにあわせて周囲の朝霧もだん だんと薄くなってきます。移動しながら霧の晴れる間際の風景を各所で撮影して ゆきます。
( photo15 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  こちらは銭渕橋の少し上流にある三隅大橋です。
( photo16 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  逆光と順光とでは橋の風情もだいぶ異なりますね、水面に映り込んだ橋のシル エットの文様が面白いパターンを描き出していました。
( photo17 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  川霧もだいぶ薄らいできました。そろそろ早朝のドラマの時間も終わりでしょ うか。
( photo18 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )
( photo19 : FUJIFILM FinePix-S5Pro + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  橋の上からは朝の出勤に向かう車のエンジン音が聞こえ、通学をする学生たち の自転車が盛んに往来しています。町が活気づいている様子が伝わってきて、夢 の世界から現実世界に引き戻されるような気がしましたが、  先ほどまで目の前で展開していた素晴らしく幻想的な日の出の風景は、大げさ なことを言えば、まるで夢の世界の中での出来事のようであったのに、 その風景などまるでなかったかのように橋の上をゆく人々は、いつもどおり何気 ない様子で会社や学校に向かっているのだと思うと、なんだか不思議な気持がし ました。  現実の生活は色々と大変なことも多いのですが、このような素晴らし自然の中 で暮らしている私達は、少しでも豊かな気持を持って生きてゆけたらいいのでは と、そんなことを思わされる一日の朝でした。  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆今回のレポート写真で使用したデジカメ◆ FUJIFILM FinePix-S5Pro → http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/article/ffnr0073.html
Nikon D5100 → http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d5100/
Nikon D700 → http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/digital/d700/
Panasonic LUMIX DMC-LX5 → http://panasonic.jp/dc/lx5/
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2013/2013-12-24.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2013/12-24/2013-12-24.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■3.ギャラリー更新情報 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて 毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。 http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ●ギャラリーに追加された新作リスト Img11449 "A looming evening clouds." 『迫り来る夕雲』 Img11462 "At Amaharashi coast before dawn." 『未明の雨晴海岸』 Img11475 "Otokoiwa-Rock in swinging." 『躍動・男岩』 Img11478 "Toyama plain in vibrant." 『富山平野の躍動』 Img11489 "A home of my village." 『ふるさとの家』 Img11502 "A shades of Takayama-town." 『高山の陰影』 ●ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■4.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家 鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2013-12-24 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.