2014-04-08 Back to HomePage
 
おはようございます。自然風景写真館の鳥越です。
自然風景写真館ブログ、第583号をお届けいたします。



◆今週のお気に入り◆『幸福な朝』(埼玉県吉見町にて)

★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆◇◆ ↓過去のブログ一覧↓ ◆◇◆ http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■1.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ●1.鳥越デジカメ&レタッチ教室『通信教育』が人気です --------------------------------------------------------------------------
 先々週、鳥越デジカメ&レタッチ教室が『通信教育』で受講可能になりました、 とお知らせしましたが、なんと沖縄県の方からのお申込みがありました。 遠方にもかかわらずご関心をお寄せいただいて大変嬉しく思います。 〜〜〜 受講生の声をご紹介します 〜〜〜  二年ほど前からHP見ていました。鳥越さんの教室に通ってみたくて真剣に月一 回沖縄から通うことも考えたりしましたが、講座開催日と仕事の都合、そして交 通費が・・・で諦めていた所に、通信教室は朗報でした! 写真歴は4年、仕事の傍ら月1〜2回撮影を楽しむ♪といった感じです。 好きな被写体は、花と沖縄の城跡です。  当面の目標は沖縄県の県展に出展してみたいな〜!といきなり難易度の高いコ ンテスト初挑戦を考えたりしています! それには少し写真の勉強しなくては!!と講座に申し込みました。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  その他にも東京都、神奈川県、埼玉県の皆様から、合わせて16名のお申込み をいただきました。 ・仕事や家庭の都合で教室に通年で通えない ・体調面で不安が残るけれども通信教育なら大丈夫  というような方々にご好評いただいております。  お互い顔を合わせられない通信教育は難しい面もあるのですが、ネット全盛の この時代、このスタイルをぜひ普及させてゆきたいと考えております。 ◆詳しい情報は『鳥越デジカメ教室&レタッチ教室』のページをご覧ください。 http://tory.com/j/lecture/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■2.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  今年の冬は寒かった日が多かったのですが、しかしそれだけに春を迎えると桜 の花が一気に開きましたね。桜前線は徐々に北上し、また標高の高い土地へと移 動し、あなたの町でももうお花見を楽しまれたのではないでしょうか。  さて、鳥越も桜取材に出かけました。今週は埼玉県吉見町にある『さくら堤公 園』をご紹介しましょう。 ◆さくら堤公園→ http://goo.gl/kGM0DR
 早朝出発し、東京都心をぐるりと取り巻くように伸びつつある圏央道を使って、 埼玉県中部を目指します。
( photo01 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  川島インターで下車し、一般道を走っていると『埼玉県吉見浄水場』を見かけ ました。
( photo02 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  立派な貯水タンクです。
( photo03 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  余談ですが桜の花は『水を扱う施設』と関係が深いのです。浄水場や下水場な ど、水を扱う施設の周囲には必ずと言っていいほど立派な桜並木があります。  これは昔、川をせき止めるための『堤』にそって、それを補強するために桜の 木々を植えたことと関係が深いと思われます。  桜の木は根を張った地面に適度な湿り気があることを好みます。それゆえ、水 をせき止めるための要所となる土地には桜の木が多く植えられたのだと想像され ます。  さて、こんなだだっ広い水田地帯のどこに公園があるのだろうと心配していま したが、ネットで事前に調べておいただけあって、迷いなく公園に到着すること ができました。
( photo04 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  なるほど、堰堤に沿って立派な桜の木々が立ち並んでいます。
( photo05 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  堰堤の上はこのように整備された遊歩道となっていました。朝にお散歩をする とが大変気持ち良さそうです。
( photo06 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  堰堤の東側に出ました。水田地帯に突如現れる立派な堰堤とそして桜並木です。
( photo07 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  もともと、『桜と青空とナノハナ』の風景を撮りたくて、ネットで調査してい たところ、偶然この場所を見つけたのですが、なるほど、荒川の支流に沿って作 られた堤防を覆うように見事な菜の花畑が広がっています。
( photo08 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  来週ご紹介する予定の『幸手市・権現堂桜堤』があまりに有名になってしまっ て、観光客で溢れかえっているのですが、この場所はまさに穴場です。 時折、散歩する人が通りかかるくらいで、早朝は人っ子一人いません。  水田にはまだ水が張られていないようですが、緑の草を背景にして、七分咲き ほどでしょうか、桜の花が開花の時を迎えていました。 その色彩のコントラストが大変美しい。
( photo09 : SONY α77 + ミノルタ AFズーム 70-200mm F2.8 G(D) SSM )  菜の花畑に包まれた堰堤を、散歩する人がゆったりと過ぎ、そして自転車のツー リングを楽しむ人が颯爽と駆け抜けてゆきます。
( photo10 : SONY α55 + ミノルタ AFズーム 70-200mm F2.8 G(D) SSM )  その河川敷の菜の花畑はなんと素晴らしいのでしょうか。まるで青空に向かっ て一本の道が続いているようです。
( photo11 : SONY α77 + SIGMA 10-20mm F4-5.6 EXDC )  もう少し花の密度が高ければと思うのですが、贅沢は言えません。青空に向かっ て見上げるようにして撮ると、その色彩のコントラストに吸い込まれそうになり ます。
( photo12 : SONY α77 + SIGMA 10-20mm F4-5.6 EXDC )  ただ桜だけでも美しいのに、なだらかな丘陵を覆う黄色いナノハナと、上空に は広がる青空があり、その豊富な色彩に見るものの心は幸せな気持ちに包まれて ゆきます。
( photo13 : SONY α77 + SIGMA 10-20mm F4-5.6 EXDC )  桜はまだ七分咲きのようですが、しかしこの素晴らしい風景に出会えたことに、 ただただ感謝するばかりです。
( photo14 : SONY α55 + ミノルタ AFズーム 70-200mm F2.8 G(D) SSM )  先ほどの自転車ライダーが再び堤防の遊歩道を駆け抜けてゆきました。早朝の トレーニングなのでしょうか、何往復もしているようです。
( photo15 : SONY α77 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  都市部では味わえないこの開放感。時代が巡っても、いつまでも残っていてほ しい風景でした。  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆今回のレポート写真で使用したデジカメ◆ Panasonic LUMIX DMC-LX5 → http://panasonic.jp/dc/lx5/
SONY α77 → http://www.sony.jp/ichigan/products/SLT-A77V/
SONY α55 → http://www.sony.jp/ichigan/products/SLT-A55VL/
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2014/2014-04-08.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2014/04-08/2014-04-08.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■3.ギャラリー更新情報 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて 毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。 http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ●ギャラリーに追加された新作リスト Img11899 "Going through the snow forest." 『雪の森を征く』 Img11900 "A light that seep through forest." 『差し込む光』 Img11904 "A distant mountains." 『遙かなる山々』 Img11908 "A stage of snow mountains." 『雪山の舞台』 Img11911 "Toward the white peak." 『白き峰を目指して』 Img11913 "non-title." 『---』 ●ギャラリーから削除された作品リスト img08023 "A elegant cherry tree." 『幽玄なる桜』 img08026 "A cherry tree in calm day." 『穏やかな日の桜』 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■4.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家 鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2014-04-08 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.