2014-04-15 Back to HomePage
 
おはようございます。自然風景写真館の鳥越です。
自然風景写真館ブログ、第584号をお届けいたします。



◆今週のお気に入り◆『燦々と』(埼玉県幸手市・権現堂桜堤にて)

★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆◇◆ ↓過去のブログ一覧↓ ◆◇◆ http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■1.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ●1.鳥越デジカメ教室・新年度がスタートしました --------------------------------------------------------------------------  4月より鳥越デジカメ教室の新年度がスタートしました。 まずは相模原市緑区にある橋本で開催された『橋本校・テーマ別撮影クラス』の 様子をお届けしましょう。 ◆橋本校について→ http://tory.com/j/lecture/index.html#hashimoto
 会場は橋本駅より徒歩12分のところにある『サン・エールさがみはら』です。 http://goo.gl/dW7kRi

( photo18 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  立派な建物ですね。
( photo19 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  相模原市は合併後に人口が100万人を超えて政令指定都市となり、橋本駅に はリニア新幹線の誘致も決まり、ますます発展しているようです。  まずは室内で机上講習です。作品をプロジェクターに映して解説してゆきます。 今月のテーマは『効果的なハイキー写真とローキー写真の撮り方』です。
( photo20 : Canon EOS-Kiss-Digital-N + SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC/OS/HSM )  その後、デジカメをプロジェクターに接続して、撮影データーやヒストグラム などをチェックしつつ、露出の決定方法などの解説を行いました。
( photo21 : Canon EOS-Kiss-Digital-N + SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC/OS/HSM )  デジカメは撮ってみて楽しいものです。皆さん熱心にファインダーや背面液晶 を覗いていますね。
( photo22 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  さて、お昼休みには同じサン・エールさがみはらの1Fにある中華料理店、 『さがみはら離宮』で会食します。
( photo23 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  おいしそうなお料理ですね。もちろん露出を多めに撮ってハイキー写真で仕上 げます。(笑)
( photo24 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  さて、午後には講師の鳥越が運転するハイエースに乗り込んで、ミニ撮影会の 会場に向かいます。
( photo25 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  やってきたのは『津久井湖水の苑地』(津久井湖城山公園)です。 http://goo.gl/eMH4NP
 桜が満開の時期を迎えていて素晴らしいですね。
( photo26 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 ) 単純に露出を明るくするだけでは効果的なハイキー写真にはなりません。 ここでハイキー写真を撮影するポイントは『日陰の花を狙う』ということです。 すると光のコントラストが柔らかいため、白トビしづらいので露出を多めに取る ことで爽やかなハイキー調の写真にすることができます。
( photo27 : Nikon D5100 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  ユキヤナギの花など白い花は白トビしやすいのですが、日陰の花を狙えば、こ のとおり淡く柔らかいハイキー調の写真にすることができます。
( photo28 : Nikon D5100 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  皆さん熱心にカメラを向けていますね。
( photo29 : Nikon D5100 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  今度はローキー写真を狙ってみましょう。コツは『光のコントラストが高い状 態の被写体を狙う』ということです。
( photo30 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  ただ単純に露出を暗くするだけでは効果的なローキー写真にはなりません。 このように直射日光が当たっているなどして、コントラストが高い被写体をハイ ライトが飛ばないように暗めに撮ることで、深い陰影のある写真にすることがで きるのです。
( photo31 : Nikon D5100 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  こちらの桜の写真も意識して日陰の花を狙っています。
( photo32 : Nikon D5100 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  こちらは幹の途中からポツリと顔を出した花に直射日光のスポットライトが 当たっていたため、花が白トビしないような露出で撮影しました。これはローキー 調の写真です。
( photo33 : Nikon D5100 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM )  水とサクラが織りなす美しい風景の中、ハイキー写真とローキー写真の撮り分 け方を楽しみました。
( photo34 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  写真は見た目通りに写すだけではありません。こうしてハイキー写真とローキー 写真の撮り方が分かると、同じ場所でも3倍たのしむことができるのです。(笑) 〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜  さて、次は横浜市栄区・本郷台にある『地球市民かながわプラザ』(あーすぷ らざ)で開催された『横浜校・ライトルームRAW現像クラス』の様子を紹介し ましょう。 http://goo.gl/maps/xqh9y
http://www.earthplaza.jp/

( photo35 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  横浜市も人口が多いだけあって、公共の建物が立派ですね。
( photo36 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )
( photo37 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  ライトルームRAW現像クラスは、アドビ社のライトルームというソフトを使っ てデジカメ画像の『RAWファイル』(ロウファイル)と呼ばれる形式の画像を 『RAW現像』という処理を行うことで、イメージ通りの、さらに美しい画像に仕 上げるためのテクニックを学ぶクラスです。
( photo39 : Canon EOS-Kiss-Digital-N + SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM ) ◆ライトルームについて→ http://www.adobe.com/jp/products/photoshop-lightroom.html
 ライトルームというソフトは強力な写真編集機能を持っているのですが、独特 の操作系を持っているために、なかなか市販の本を読んだくらいではマスターで きません。そこで私のところのレタッチ教室に来られる方が多いのでしょう。
( photo40 : Canon EOS-Kiss-Digital-N + SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM )  ちなみに横浜校では20名、海老名校で17名、通信教育の方は11名の方が 受講されています。  これからの時代は写真を撮るだけではなくパソコンの操作も大切になってきま すね。それに興味をもった方々が来られて熱心に受講されていました。
( photo41 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  デジカメ&レタッチ教室は途中入校も可能です。 ◆詳しい情報は『鳥越デジカメ教室&レタッチ教室』のページをご覧ください。 http://tory.com/j/lecture/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■2.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  鳥越は4月初旬にサクラの取材に出かけました。先週は埼玉県吉見町にある さくら堤公園を取材しましたが、同日、そのまま埼玉県を東に移動してサクラの 取材を続けました。  目的地は幸手市の権現堂桜堤ですが、その途中、桶川市を通り抜けます。  県道を走っている途中で見かけたのは桜並木を背景にして元気よく泳いでいる 鯉のぼりたちです。
( photo05 : SONY α55 + ミノルタ AFズーム 70-200mm F2.8 G(D) SSM )  とても気になったので立ち寄ってみると、実に見事な桜並木です。
( photo04 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  そこは『篠津桜堤』という名所でした。
( photo02 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  青空に向かって桜の木々が実に元気よく咲き誇っていました。
( photo03 : SONY α77 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  さて、次の目的地である幸手市の権現堂桜堤に到着しました。朝に訪れた吉見 町のさくら堤公園は知る人ぞ知るという場所でしたが、こちらはすっかり有名な 観光地なので、立派な駐車場に幟(のぼり)が立っています。
( photo06 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  こちらの桜並木も満開を迎えていました。
( photo08 : Panasonic LUMIX DMC-LX5 )  実に好天に恵まれました、燦々と降り注ぐ太陽の光の下、青空をバックに桜並 木のピンク色とナノハナの絨毯の黄色がよく映えます。
( photo09 : SONY α77 + SIGMA 10-20mm F4-5.6 EXDC )  春いっぱいの風景を求めて、各地から人々が集まってきています。どの人々の 顔も笑顔に包まれていました。(時々真剣な顔つきの人を見かけますが、それは たいてい作品づくりを狙っているカメラマンですね。(笑))
( photo10 : SONY α55 + ミノルタ AFズーム 70-200mm F2.8 G(D) SSM )
( photo11 : SONY α55 + ミノルタ AFズーム 70-200mm F2.8 G(D) SSM )  ナノハナを前ボケにして奥の桜並木を撮影してみます。
( photo12 : SONY α55 + ミノルタ AFズーム 70-200mm F2.8 G(D) SSM )  今度はナノハナにピントを合わせて、桜並木をバックにボカしてみました。
( photo13 : SONY α55 + ミノルタ AFズーム 70-200mm F2.8 G(D) SSM )  広角レンズで撮影すると、本当に広々とした風景のように見えますね。まるで 北海道に行ってきたみたいです。
( photo15 : SONY α77 + SIGMA 10-20mm F4-5.6 EXDC )  広角で撮ってよし、望遠で撮ってよし、様々なレンズやアングルが絵になる場 所です。
( photo16 : SONY α55 + ミノルタ AFズーム 70-200mm F2.8 G(D) SSM )  最後は元気いっぱいのナノハナが空に向かって背伸びしている様子を広角レン ズを使ってローアングルで撮影させてもらいました。
( photo17 : SONY α77 + SIGMA 10-20mm F4-5.6 EXDC )  このナノハナのように、明るく元気よく生きてゆきたいものです。  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆今回のレポート写真で使用したデジカメ◆ Canon EOS-Kiss-Digital-N → http://dc.watch.impress.co.jp/cda/dslr/2005/02/18/1002.html
Panasonic LUMIX DMC-GF5 → http://panasonic.jp/dc/gf5/
Nikon D5100 → http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d5100/
Panasonic LUMIX DMC-LX5 → http://panasonic.jp/dc/lx5/
SONY α77 → http://www.sony.jp/ichigan/products/SLT-A77V/
SONY α55 → http://www.sony.jp/ichigan/products/SLT-A55VL/
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2014/2014-04-15.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2014/04-15/2014-04-15.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■3.ギャラリー更新情報 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて 毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。 http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ●ギャラリーに追加された新作リスト Img11914 "A beautiful Johetsu mountains." 『美しき上越の山々』 Img11921 "After peakhunt of snow mountains." 『冬の登山を終えて』 Img11923 "A shadow of snow surface." 『雪肌の陰影』 Img11924 "A light poured in winter forest." 『冬の森に光そそぎて』 Img11927 "A village to hang over morning mist" 『朝霧たれこめる里』 Img11929 "A view of Mt.Fuji in mountain village." 『山里より望む富士』 ●ギャラリーから削除された作品リスト img06569 "A cherry tree with pomp and splendor." 『桜花絢爛』 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■4.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家 鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2014-04-15 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.