2014-09-23 Back to HomePage
 
おはようございます。自然風景写真館の鳥越です。
自然風景写真館ブログ、第607号をお届けいたします。



◆今週のお気に入り◆『透明な流れ』(東京都秋川渓谷・吉祥寺滝にて)

★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆◇◆ ↓過去のブログ一覧↓ ◆◇◆ http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■1.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= -------------------------------------------------------------------------- 1.鳥越デジカメ教室の様子をお届けします --------------------------------------------------------------------------  デジカメ撮影からレタッチ(画像処理)まで、初心者からベテランまで。 毎回様々なテーマで写真に取り組み、参加者の皆さんを飽きさせない、鳥越デジ カメ教室。  今週は『所沢校・フォトショップクラス』の様子をお届けしましょう。
( photo01 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )
( photo02 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  8月のテーマは『覆い焼きツール』と『焼きこみツール』です。
( photo03 : Nikon D5100 + Tokina AT-X 12-24mm F4 PRO DX II )  覆い焼きツールは画像を部分的に明るくする機能、焼きこみツールは画像を部 分的に暗くする機能です。モノクロフィルム時代はアナログ的手法でプリントを 部分的に明るくしたり暗くしたりして仕上げていたのです。
( photo04 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  現代ではデジタルフォトレタッチによってそれが実現されています。 このツールを使いこなすには、写真のどの部分が『ハイライト』なのか『シャド ウ』なのかを見極める必要があります。
( photo05 : Nikon D5100 + Tokina AT-X 12-24mm F4 PRO DX II )  ツールを使いこなすことでデジタルフォト画像に対する理解がますます深まり ますね。  さて、午前中の講習が終了したらお昼休みです。ハイエースに乗って近所に食 事に出かけましょう。
( photo06 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  近くにあまり気の利いたお店がないので、今回はファミレスです。
( photo07 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )
( photo08 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  こうして受講生の皆さんと過ごす団欒の時間もまた楽しみなのですよね。
( photo09 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  おいしいうどんととろろ丼をいただいて、精力をつけて、午後も頑張りましょ う。(笑)
( photo10 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  さて、午後の時間は『レタッチ実践クラス』です。受講生が持ち寄った画像に ついて、鳥越が模範的レタッチを加えてゆきます。その工程を見て、受講生の皆 さんはレタッチについての理解を深めてゆきます。
( photo11 : Nikon D5100 + Tokina AT-X 12-24mm F4 PRO DX II )  今回行った『覆い焼きツール』と『焼きこみツール』はレタッチする人の感性 がストレートに作品に反映します。  そのため同じ正解はありません。10人いたら10人なりのレタッチが施され るので大変興味深いです。  受講生の皆さんが仕上げたレタッチ作品を下記のフォトアルバムでご覧いただ けます。どうか参考になさって下さい。 ◆所沢校フォトショップクラス9月・フォトアルバム→ http://1drv.ms/ZC7jC2
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜  鳥越デジカメ教室は10月から後期日程が始まりますが、途中入校も可能です。  また、現在の鳥越デジカメ教室は開催場所が東京都西部、神奈川県、埼玉県西 部に限られているのですが、しかし★通信教育★という制度があります。  テキストのデジタルデータ版を即座に入手することができますから、これを利 用すると、日本全国どこからでも鳥越デジカメ教室&レタッチ教室の内容を受講 することが可能ですし、4月からの分をまとめて入手することができますから、 途中入校でも4月の最初から受講することができます。 ◆詳しい情報は『鳥越デジカメ教室&レタッチ教室』のページをご覧ください。 http://tory.com/j/lecture/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■2.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  さて、今週は『足柄校デジカメ実践クラス』の一日撮影会で訪れた 東京都秋川渓谷の滝めぐりの様子をお届けしましょう。  まずは海老名駅東口で集合して出発します。
( photo12 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  圏央道が開通したおかげで、あっという間に東京都檜原村に到着しました。 (1時間ちょっとです) 檜原村の秋川渓谷には多数の滝が点在しているようで楽しみですね。
( photo13 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  さて、午前中の目的地『払沢の滝』(ほっさわのたき)(日本の滝百選)に到 着しました。撮影準備をして徒歩にて出発です。
( photo14 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )
( photo15 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  気温は16℃、8月の猛暑がウソのように涼しくなりましたね。
( photo16 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  歩いて10分ちょっとで、新緑のまぶしい払沢の滝に到着です。
( photo17 : SONY α77 + SIGMA 10-20mm F4-5.6 EXDC )  滝壺のすぐ近くまで寄って撮ることができるので、迫力ある写真が期待できま すね。
( photo18 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  今回は広角ズームレンズを使った作品が中心となります。 ただ滝だけを撮っても面白くないので、手前にある岩石などを画面に入れて遠近 感を強調してみましょう。
( photo19 : SONY α77 + SIGMA 10-20mm F4-5.6 EXDC )  写真の色調をコントロールするには何と言っても『ホワイトバランス』を整え るのが先決です。こちらの『完全無彩色グレーカード』を撮影しておくと、現像 時にホワイトバランスをニュートラル(色の偏りの無い状態)に調整することが 可能になります。
( photo20 : SONY α77 + SIGMA 10-20mm F4-5.6 EXDC )  そうして調整されたのがこちらの画像です。先ほどの写真は青っぽかったのが 補正された温かみを感じる色調に変化したことが分かると思います。
( photo21 : SONY α77 + SIGMA 10-20mm F4-5.6 EXDC )  今回の武器はそれだけではありません。『ND400』という9段分露出を下げ ることのできる減光フィルターを使いました。
( photo22 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  これを使用して撮影すると、15秒や30秒といった長時間露光が可能になり ます。  水面のさざなみが平滑化され、ビロウドのように滑らかになったことが分かり ます。
( photo23 : SONY α77 + SIGMA 10-20mm F4-5.6 EXDC + ND400使用 )  オーソドックスですが、滝の流芯をクローズアップして撮影してみました。暑 い夏が懐かしくなる一枚です。
( photo24 : SONY α77 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  午前中の撮影を済ませたら、近くにあるラーメン屋『たちばな』で昼食にしま しょう。
( photo25 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  天候は晴れ。青空を流れる白い雲が印象的です。
( photo26 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  手打ちのラーメンが大変おいしい人気のお店です。秋川渓谷を往来するダンプ カーの運転手などがたくさん利用されていました。
( photo28 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  私は今回は『ざる中華』で軽くさっぱりと済ませます。
( photo27 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  さて、午後はすぐ近くになる『吉祥寺滝』(きちじょうじたき)を訪問しまし た。
( photo29 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  これは直瀑ではなく、少ない高低差を段々になって流れ下る珍しい滝です。落 差ではなく、変化の富んだ流れがあり、水流の写真を勉強するには最適の場所な のです。
( photo30 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  もうみなさん夢中になって撮影していますね。
( photo31 : SONY α77 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  渓谷の脇にあった足元の小さな水たまりに添えられた野菊の可憐さに心を引か れました。
( photo32 : SONY α77 + Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA )  ここでもND400フィルターは大活躍です。こちらは1/30秒という通常の 露光時間。
( photo33 : SONY α77 + SIGMA 10-20mm F4-5.6 EXDC )  そしてこちらはND400を使用して15秒の露出時間で撮影されました。 雲のような水の流れと透明感がアップした緑色の水面がとても印象的ですね。
( photo34 : SONY α77 + SIGMA 10-20mm F4-5.6 EXDC + ND400使用 )  長時間露光撮影はあまりカット数を稼げないのですが、しかし一枚一枚じっく りと被写体に取り組むことができ、それもまた充実した時間となります。  さて、午後の撮影会も無事に終了しました。
( photo35 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  仕上げは払沢の滝の入り口にある老舗の豆腐屋さん『ちとせ屋』に立ち寄りま す。
( photo36 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )
( photo37 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  平日にもかかわらず行列ができていた人気のお店です。お豆腐やおからドーナ ツを試食してみたら、確かに美味しい!
( photo38 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  家族へのおみやげとともに、私はその場で『豆乳ソフト』をいただきました。 甘すぎずさっぱりしていて、しかしそれでいて濃厚な味わいとのバランスが絶妙 にとれたソフトでした。
( photo39 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  ちなみにバニラ以外のご当地ソフトで美味しいものはほとんど見かけないので すが、この豆乳ソフトはヒットでした。  鳥越と鳥越フォトクラブのメンバーは次はどのような撮影地に向かうのでしょ うか。  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆今回のレポート写真で使用したデジカメ◆ Panasonic LUMIX DMC-GF5 → http://panasonic.jp/dc/gf5/
Nikon D5100 → http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d5100/
SONY α77 → http://www.sony.jp/ichigan/products/SLT-A77V/
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2014/2014-09-23.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2014/09-23/2014-09-23.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■3.ギャラリー更新情報 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて 毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。 http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ●ギャラリーに追加された新作リスト Img12413 "An overlap of massive rock." 『巨岩の重なり』 Img12419 "A stride of great tree." 『大股の巨木』 Img12421 "A life of Yayoi cedar." 『弥生杉の生命』 Img12426 "A moon to speak." 『語りかける月』 Img12428 "A silent sunrise in Yakushima-island." 『静かなる屋久島の夜明け』 Img12429 "Mt.Miyanouradake under the fine sky." 『晴天の宮之浦岳』 ●ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■4.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家 鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2014-09-23 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.