2015-02-24 Back to HomePage
 
おはようございます。自然風景写真館の鳥越です。
自然風景写真館ブログ、第627号をお届けいたします。



◆今週のお気に入り◆『静謐なる時間』(新宿御苑大温室にて)


★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆◇◆ ↓過去のブログ一覧↓ ◆◇◆ http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■1.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= -------------------------------------------------------------------------- 1.【鳥越デジカメ教室・写真展2015】が終了しました。 --------------------------------------------------------------------------  2015年2月19日〜22日の期間、『鳥越デジカメ教室写真展2015』 が東京池袋にある『東京芸術劇場』にて実施されました。  今週は搬入から搬出まで、その様子をお届けいたしましょう。  都内の大きなビル。鳥越の愛車ハイエースが乗り付けたのは一体どこのビルで しょうか。
( photo18 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  それは東京都豊島区池袋にある『東京芸術劇場』だったのです。
( photo19 : SONY CyberShot DSC-TX10 )
( photo20 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  キレイで広くて立派な建物ですね。正面玄関の吹き抜けを見上げていると眼が 眩みそうです。
( photo21 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  この建物の中にある『ギャラリー2』をお借りすることができました。
( photo22 : SONY CyberShot DSC-TX10 )
( photo23 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  さて、まず搬入ではハイエースから荷物を下ろしてギャラリーまで持ち上げる 作業があります。
( photo24 : SONY CyberShot DSC-TX10 )
( photo25 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  心配されましたが、お手伝いの受講生の皆さんがお手伝いしてくれたのでとて も助かりました。
( photo26 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  さて、室内で展示の準備です。
( photo27 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  作品に添える『タイトルラベル』についてですが、毎年恒例の『内職作業』に よって作られています。
( photo28 : SONY CyberShot DSC-TX10 )
( photo29 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  関連資料はギャラリーにもちこんだプリンターで必要なものが必要な分だけ印 刷されて供給されます。
( photo30 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  プリントにバックシートが貼られました。
( photo31 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  それをフジカラーのギャラリーパネルに封入して壁に並べて順番を確認します。
( photo32 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  さあ、いよいよ展示(ワイヤーフックで止める)の始まり始まりです。
( photo33 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  8色顔料インクを備えた『PX-5500』は、ギャラリーのような現場でも すぐ確実にカラーマッチングされた正確な色調でプリントアウトをすることがで きます。
( photo34 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  もうだいぶ展示が進んできましたね。
( photo35 : Nikon D5100 )  受講生作品は79点。すごいですね。
( photo36 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  さあ、『垂れ幕』(バナー)を壁の上部に貼ってゆきましょう。
( photo37 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  こうして無事に搬入が終了しました。皆さんおつかれでした。 これだけの点数の作品が壁に並ぶと壮観ですね。
( photo38 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  搬入時には雨模様だった天候も、初日を迎えるころには素晴らしい晴天に変わ りました。
( photo39 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  東京芸術劇場名物の4階建のエスカレーターを使って5階まで上りましょう。
( photo40 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  芸術劇場というだけあって、廊下のソファーもなんだかとってもオシャレです ね。
( photo41 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  5階の奥に『ギャラリー2』があります。
( photo42 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  キレイなギャラリーです。東京芸術劇場は池袋駅から徒歩1分という便の良さ もあって、このような立派な会場で写真展ができるというのは嬉しい限りです。
( photo43 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  受講生79点に加えて、講師である鳥越も21点の作品を飾らせていただきま した。合わせてちょうど100点になるようにです。(笑)
( photo44 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  ギャラリー2の全体像は下記のパノラマ写真で見ることができます。
( photo45 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  展示期間は4日間でしたが、最終日には恒例の『作品講評会』が行われました。
( photo46 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  鳥越が展示された各作品についてコメントを発表する機会です。 100点もあると、2時間使ったとしても1枚あたりの持ち時間が1分ちょっと ということで、少し慌ただしいのですが。  鳥越の講評会の特徴としては、担当した講師プリントについて、『レタッチ前』 のプリントを用意して、レタッチの方向性、ポイントなどを解説するところにあ ります。これが『参考になる』ととても好評なのです。
( photo47 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  長い講評会の時間を終えて、メンバーと談笑する鳥越の姿が見られますね。
( photo48 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  さて、4日間に渡った写真展も終了の時を迎えました。最終日の17時から搬 出作業が始まります。
( photo49 : SONY CyberShot DSC-TX10 )
( photo50 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  搬入と展示には8時間かかりましたが、搬出作業は1時間ほどであっという間 に終わってしまいました。
( photo51 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  なんだか祭りの後の物悲しさを感じますね。しかしそれは写真展が盛大だった からこそ感じるものなのでしょう。
( photo52 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  こうして、鳥越デジカメ教室写真展2015は幕を下ろしました。
( photo53 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  写真展のパンフレットや展示作品スライドショーは下記のページでご覧いただ けます。  遠方で会場にお越しいただけなかった方はぜひご覧ください。 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■2.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  今週は『横浜校テーマ別撮影クラス2』の『一日撮影会』が雨で会場変更にな りましたので、その様子をお届けしましょう。  当初の会場は『鎌倉写真散歩』が予定されていたのですが、しかしあいにくの 雨模様ということで、『新宿御苑大温室』が選定されました。  最近リニューアルを果たしたそうで、とても立派な建物になっているとのこと。 楽しみですね。
( photo01 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  中はとても広くて快適です。これだけ広いと大勢で写真撮影をしても他の方に 邪魔にならずに済むので助かりますね。
( photo02 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  さっそくお花を狙ってみましょう。被写体には事欠きません。
( photo03 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  お花だけでなく温室内にある様々な植物が被写体となりえます。そのパターン の特徴的な部分を抽出してフレーミングする楽しさがここにはあります。
( photo04 : SONY α77 + ミノルタAFマクロ50mmF2.8(D) )
( photo05 : SONY α77 + ミノルタAFマクロ50mmF2.8(D) )  それにしても立派な建物です。さすが東京都、お金持っていますね、という感 じで、予算のかけかたが違う。(笑)
( photo06 : SONY α77 + ミノルタAFマクロ50mmF2.8(D) )  予算のことはさておき、こうした特徴的な建築物のパターンの面白さを抽出す るのも楽しみの一つだと思うのです。そのため、マクロレンズや単焦点レンズだ けでなく、超広角ズームレンズも持参しました。
( photo07 : SONY α77 + SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC )  もちろんマクロレンズを使った定番の写真も押さえておきますよ。 背後の木漏れ日をバックにあしらって蘭の花を撮影してみます。
( photo08 : SONY α77 + ミノルタAFマクロ50mmF2.8(D) )  温室内の独特の湿度感を表現するために、広角レンズで撮影してみました。
( photo09 : SONY α77 + SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC )  ソフトフィルターがかかっているのは、これは『レンズの曇り』です。 寒く乾燥した屋外から、暖かく湿った空気が充満している温室内に入ると、まず 間違いなくレンズは曇りますね。しかしここではその曇を逆手に取って、 『ソフト効果』として活用しています。  こちらは85mmの単焦点レンズを使って蓮池の水面をクローズアップしてみまし た。こうしたクローズアップ撮影もできると、抽象的なイメージが撮影できて、 表現の幅がどんどん広がりますよね。
( photo10 : SONY α77 + ミノルタ AF 85mm F1.4 G(D) )
( photo11 : SONY α77 + ミノルタ AF 85mm F1.4 G(D) )  その一方で、被写体をマクロレンズでかっちりと捉える撮り方も大切ですので、 基本を疎かにしないようにしましょう。
( photo12 : SONY α77 + ミノルタAFマクロ50mmF2.8(D) )  午前中たっぷり温室の撮影を楽しんだ後は、園内のレストランに向かいます。
( photo13 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  新宿御苑も多数訪れているので、ちょっとメニューには飽きてきていますかね。 贅沢な話ですが(笑)。この時はオーソドックスにカレーライスなどを注文しま した。
( photo14 : SONY α77 + ミノルタAFマクロ50mmF2.8(D) )  撮影はもちろんマクロレンズで克明に描写します。(笑)
( photo15 : SONY α77 + ミノルタAFマクロ50mmF2.8(D) )  さて、午後の撮影は雨がそれほどでもなかったので日本庭園の梅などを撮影し てゆきました。
( photo16 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  可愛らしい梅の花を見ると、もう春がすぐそこまでやってきているのだなあと 感じさせられます。
( photo17 : SONY α77 + ミノルタAFマクロ50mmF2.8(D) )  あいにくの天候でしたが、しかし大温室はとても良い所でした。 表現を追求していれば、一日撮影をしていても飽きません。 皆さんも雨模様の時には訪れてみてはいかがでしょうか?  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ ◆今回のレポート写真で使用したデジカメ◆ SONY CyberShot DSC-TX10 → http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-TX10/
http://amzn.to/1vuTvbn
Nikon D5100 → http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d5100/
http://amzn.to/1M6Qnre
SONY α77 → http://www.sony.jp/ichigan/products/SLT-A77V/
http://amzn.to/174AT7k
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 ※ このコーナーの写真を地図ソフト上でご覧になることができます。 ◆GoogleMaps http://tory.com/j/others/maps/2015/2015-02-24.htm
◆GoogleEarthファイル http://tory.com/j/others/mm/2015/02-24/2015-02-24.zip
〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜・〜〜〜 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■3.ギャラリー更新情報 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて 毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。 http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ●ギャラリーに追加された新作リスト Img12800 "One of Poppies." 『一輪のひなげし』 Img12803 "A radiant north of earth." 『晴れやかな北の大地』 Img12805 "Cumulus on north of earth." 『北の大地の積雲たち』 Img12806 "A flow of season on north of earth." 『流れゆく北の大地の季節』 Img12811 "An exhilarating waterfall-Shirahige." 『爽快・白髭の滝』 Img12813 "A sunset on wheat fields." 『小麦畑の落日』 ●ギャラリーから削除された作品リスト --- 削除された作品はありません --- =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■4.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 → http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- → http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家 鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2015-02-24 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.