2015-09-08 Back to HomePage
 
自然風景写真館ブログ、第643号をお届けいたします。



◆今週のお気に入り◆『喜びの朝』(長野県・八島ヶ原湿原にて)

★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ   にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ ★☆★ 写真教室【体験参加・無料キャンペーン】(1,2,3月)★☆★  鳥越デジカメ教室&レタッチ教室をより多くの方に体験していただくために、 2016年1月〜3月の各教室への『体験参加』を『無料』で行えるようにしました。 詳細は下記ページをご覧ください。 http://tory.com/j/lecture/index.html
◆◇◆ ↓過去のブログ一覧↓ ◆◇◆ http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
◆◇◆ ↓毎日更新されるワンショット写真のページ↓ ◆◇◆ http://tory.com/j/others/go_last_dailyphoto.html
◆◇◆ ↓全ての情報が見られるホームページ↓ ◆◇◆ http://tory.com/j/top.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■1.季節の便り =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  台風の影響が心配ですが、皆さんお元気にお過ごしでしょうか。  鳥越率いる鳥越フォトクラブでは8月2〜3日にかけて一泊撮影会が実施され ましたが、今週はそのレポート第3弾をお届けいたします。  この日は素晴らしい朝日が私達を出迎えてくれました。
( photo01 : SONY α77 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM )  温かい光が湿原を満たしてゆきます。
( photo03 : SONY α77 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM )  ちなみに上記の写真は『HDR合成』(Hi Dynamic Ragne)合成を行って一枚の 写真に仕上げています。  HDR合成を行わないと、一般的には下記の写真のように、朝日とその周囲の雲 が白トビしない露出にしないといけないですから、どうしても湿原は暗く写って しまいます。
( photo02 : SONY α77 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM )  といって、それを嫌って全体の露出を増やすと、ご覧のように朝日とその周囲 の雲は白トビしてしまいます。
( photo04 : SONY α77 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM )  そのため、レイヤー合成やHDR合成を行って、人間の視覚に近づける必要が あるのです。  さて、朝日が湿原の池塘に映りこみ、美しいシンメトリーの構図を描き出して いました。
( photo05 : SONY α77 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM )  ちなみに上記の写真の絞り値はF11。ごく普通の値です。 それを敢えて下の様にF22まで絞ってみましょう。 レンズの種類にもよりますが、下の様に強い光の周囲に『光条』が発生します。
( photo06 : SONY α77 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM )  絞り値をF22にして、ぜひ狙ってみてください。  湿原には朝もやが立ち込め、そこに差し込んだ光は幻想的な光景を作り出して いました。
( photo07 : SONY α77 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM )  こちらの参加者は何を撮っているのでしょうか?
( photo08 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + LUMIX G 14mm/F2.5 )  このようにシシウドを前面に配置して、その個性を尊重し、湿原の風景が単調 にならないように工夫をしていたのでしょう。
( photo09 : SONY α77 + SIGMA 10-20mm F4-5.6 EXDC )  足元の草むらはびっしりと朝露で濡れていて、しかしそこに光が差し込むと、 朝露のひとつぶひとつぶが一斉に輝き始めます。
( photo10 : SONY α77 + SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM )  こちらでは、ハルシオンが咲いていますね。素朴だけれどもこうして光の中で 目覚めて、輝かしい一生を送ることでしょう。
( photo11 : SONY α77 + ミノルタ AFマクロ 100mm F2.8 )  早朝の撮影を終えてハイエースに戻ります。その途上、とても気持ちのよい木 道の風景を見つけました。
( photo12 : Panasonic LUMIX DMC-GF5 + LUMIX G 14mm/F2.5 )  この木道の丘のむこうには何が待っているのでしょうか。  来週も自然風景写真館にどうぞご期待ください。 ★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ   にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■2.今週のニュース =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  鳥越フォトクラブでは定期的に撮影会を実施しています。 私は自然風景写真が専門ではありますが、9月1日にはちょっと変わったテーマ で撮影会を企画してみました。  それは『お料理写真(テーブルフォト)撮影会』です。  会場は横浜市の港の見える丘公園のすぐ隣にある『KKRポートヒル横浜』です。
( photo13 : SONY CyberShot DSC-TX10 )
( photo14 : SONY CyberShot DSC-TX10 )
( photo15 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  こちらのホテルの一室を借りきって、講習会+撮影会を行いました。 まずは1時間ほど机上レクチャーです。
( photo16 : Panasonic LUMIX DMC-GF1 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  テーブルフォトでは相手が止まっているのですから、 腰を据えてじっくりと狙う必要があります。
( photo17 : Panasonic LUMIX DMC-GF1 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  ピント、露出、構図、ライティング、などを考えながら撮影しなければなりま せん。静物写真には写真にとって大切な要素がギュっと詰まっているのです。
( photo18 : Panasonic LUMIX DMC-GF1 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 )  さて、レクチャーが終わったら、いよいよ撮影開始です。 おっとその前にホワイトバランスをとっておきましょう。
( photo19 : SONY α77 + SIGMA 18-50mmF2.8 EX DC MACRO )  参加者の皆さん、めいめいにテーブルの上の被写体を選んで撮影してゆきます。
( photo20 : SONY CyberShot DSC-TX10 )  最近はミラーレス機も増えてきたので、ファインダーを覗かずに、 撮影するという方もいます。
( photo21 : SONY α77 + SIGMA 18-50mmF2.8 EX DC MACRO )  けど手持ちですので、ブレには十分注意してくださいね。  こちらの方はとても熱心に受講されていますね。
( photo22 : SONY α77 + SIGMA 18-50mmF2.8 EX DC MACRO )  冷たく冷やされた水差しの周囲には水滴がついて、とても魅惑的な被写体です。
( photo23 : SONY α77 + SIGMA 18-50mmF2.8 EX DC MACRO )  どのお料理もとても美味しそうですね。
( photo24 : SONY α77 + SIGMA 18-50mmF2.8 EX DC MACRO )
( photo25 : SONY α77 + SIGMA 18-50mmF2.8 EX DC MACRO )
( photo26 : SONY α77 + SIGMA 18-50mmF2.8 EX DC MACRO )  最後に一杯のコーヒーをいただきます。
( photo27 : SONY α77 + SIGMA 18-50mmF2.8 EX DC MACRO ) とても楽しく新鮮だったテーブルフォト撮影会。今度は西武線沿線の会場で実施 されるとよいですね。  月曜どうぞよろしくお願いいたします。  鳥越デジカメ教室は途中入校も可能です。 ◆詳しい情報は『鳥越デジカメ教室&レタッチ教室』のページをご覧ください。 http://tory.com/j/lecture/index.html
◆今回のレポート写真で使用したデジカメ◆ Panasonic LUMIX DMC-GF5 → http://panasonic.jp/dc/gf5/
SONY CyberShot DSC-TX10 → http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-TX10/
Panasonic LUMIX DMC-GF1 → http://panasonic.jp/dc/gf1/
SONY α77 → http://www.sony.jp/ichigan/products/SLT-A77V/
★☆★ 人気ブログランキングに登録中! ★☆★ 皆さんの応援が励みになります。下のボタンをクリックして下さい ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 人気ブログランキングへ   にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■3.ギャラリー更新情報 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  Photo Gallery『フォトギャラリー』は、このブログ発行に合わせて 毎週月曜日に更新されます。今週の新作は以下の通りです。 http://tory.com/
にアクセスして、 Photo Gallery『フォトギャラリー』のページをご覧になって下さい。 ●ギャラリーに追加された新作リスト ●ギャラリーから削除された作品リスト =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ■4.その他のお知らせ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ※ブログのバックナンバーは下記URLにアクセスするとご覧になれます。 http://tory.com/j/others/index_mm.html
※ご意見ご感想などは ( akio@tory.com ) までお寄せください。 ※このお知らせメールは自然風景写真館(http://tory.com/)から登録された方、
 および、旧・自然風景写真館にご来館いただいた方々にお出ししています。 ※お知らせメール停止をご希望の方は、以下のURLにアクセスしてください。 ---------------------------------------------- ★自然風景写真館ブログお知らせメール解除ページ ---------------------------------------------- http://tory.com/j/others/mailmagazine.html
 もしどうしても解除できない時は、 ( akio@tory.com ) にご連絡ください。 ※メールアドレスご変更の方法は、お手数ですが、一度解除いただいてから、  新しいメールアドレスで再度ご登録ください。 --------------------------------------------------------                自然風景写真家 鳥越 章夫      E-mail:akio@tory.com WebSite: http://tory.com/
--------------------------------------------------------
 
 
2015-09-08 Back to HomePage
(C) Nature Photographer Akio Torikoshi , All Right Reserved.